カテゴリー「[71]チョコボ育成」の10件の記事

2009年2月17日 (火)

ファイナルチョコボへの道〔妄執編〕

前の記事いつ書いたのか、もう忘れちゃいましたが(笑)
ファイナルチョコボへの道〔迷走編〕(2008-09-26)

緑色の俊足メスチョコボを育てなおしてチョコプラストルクをゲットしようという野望から始まった「ファイナルチョコボ育成プロジェクト」。
40日×2回のハズレに心がくじけ、気分転換に緑の養子をもらって、サブキャラでメスの緑チョコボを種鳥として育てることにしたパトでしたが……(前回あらすじ)
あれから約5ヵ月。
紆余曲折の末、ようやく希望どおりのチョコボがほぼ完成。
『パシュハウ沼激闘編~第5戦:リーサルレース』に一発で勝利して、ついにパトも念願のチョコプラストルクを手に入れることができました!!(≧∇≦)
Pat090212211919a
いきなりどれが自分か、よくわかりませんが!
Pat090212213634a
シ・ア・ワ・セ~~~☆

パトのファイナルチョコボ・月華II世号は、SS/C/S/D(8473)と、力と判断力が高めの仕上がり。
感受性が「標準まであと少し」という部分がちょっと気になっていて、力をギリギリまで下げて8474にするか、もしくは判断力を削って8464みたいなバランスにするか……と最後まで悩んだんですが、実戦で少し走らせてみたところ、プライベートレースではスピードアップルを使えばほぼ1着に、なくてもたまに1着を狙える感触。サーキットでも結構安定して好成績が狙えそうな手応えだったので、とりあえずステータスMAXになった時点で引退させました。
育成期間75日は、過去にMAXまで育てたチョコボの中では最短の記録。これまでに体験してきた育成ノウハウの集大成という意味でも、月華ちゃんは完成度の高い“作品”といえます。(*´∀`)
Pat090216023937a
念願の緑盾~☆

以下、ここまでの迷走の経緯を簡単に。。。

2008/07/15・17
・フェルとジュリアのチョコボが相次いでヒナトルクをゲット。
2008/07/22~08/10
・緑のおヨメさんをもらって月晶(青)と掛け合わせる。
・メスが生まれるも羽根色は青。厩舎預かりに。
2008/08/11~30
・再挑戦。オスでもいいかと思って育てたものの羽根色は青。
2008/09/02~09/21
・よっちゃん牧場から両親緑のカルテをもらって養子育成開始。
・オスが生まれてうっかり育てる。
・緑羽になったものの、やはりメスが欲しくて厩舎預かりに。
2008/09/22~09/26
・養子2匹目。オス誕生、厩舎預かりに。
2008/09/27~
・養子3匹目。メス誕生、羽根色緑。
・初期のチョコボの名前「森風」を襲名。
2008/10/16~
・バス倉庫サンクティア、なんとなくクエスト卵を育成開始。
・オス・黄色。「突っつき掘り」と「掬い掘り」を覚えさせる。
2008/11/01~11/05
・森風(緑)が十分育ったので月晶(青)と掛け合わせる。
・オス誕生、厩舎預かりに。
2008/11/08~11/27
・2匹目挑戦、メスが誕生するも羽根色は青。厩舎預かりに。
2008/11/30~
・3匹目挑戦、メス誕生。
2008/12/20
・緑羽根確定。初期のチョコボの名「月華」を襲名。
2009/01/19(不明)
・森風、育成約106日目で引退。
・S/D/B/B(7355)、カンター・宝の嗅覚。
2009/02/07
・サンド倉庫エル兄、アトルガンから帰国しクエスト卵を育成開始。
2009/02/09
・月華、育成70日目。
・SS/C/S/D(8473)、ギャロップ・カンター。
・月華、C2レースに初出走、3位。
2009/02/11
・月華、C2レース1位。
・月華、リーサルレース1位、チョコプラストルクゲット。
2009/02/13
・サンクティアのチョコボ星晶、育成120日で引退。
・SS/B/S/D(8573)、突っつき掘り・掬い掘り。
2009/02/14
・月華、育成75日目で引退。
・月華、C2レース1位
2009/02/15
・月華、C2レース1位
2009/02/17
・月華、C2レース2位

約半年にわたる長い道のりとなりましたが、やっぱりこだわり抜いてよかった~。
結果的に養子の森風ちゃんを月晶ちゃんと掛け合わせるなら、別に養子を育てなくても、ずっとお嫁さんのカルテもらい続けても同じだったんじゃないか……とか、無駄に迷走していた感もありますが(笑)、養子の子はコイン稼ぎ用チョコボとして重宝なだけでなく、初期のお気に入りの名前ForestWindを名実ともに(森の区育ちの緑羽&よっちゃん牧場の命名法則の伝統も踏襲w)受け継がせることができたという点で非常に満足しているのです。
Mir20080901234248
色こそ確定してるものの一筋縄ではいかなかった養子育て
20080921021358
このかわいさが理想のチョコボ育ての障壁だったりもします

また、パトのところで緑の養子を直接育てなかったのも、どうしても最初のチョコボ小花ちゃんの血統につながるチョコボを残したかったからなので……。
緑の月華ちゃんは、パトが引退まで育て上げたチョコボとしては5匹目ですが、初代から血統をたどっても、ちゃんと5世代目のチョコボなのですヨ☆(´∀`)
   
≪パトファミリーチョコボの系図≫
Chocobo
育成完成チョコボは合計15匹になる予定

ホント、たかがゲームの中の架空ペット育成に、ここまでこだわってどうするのかって感じですけどねぇ……。
何年もかけて難関を突破することや貴重なアイテムを手にすることもまた然りですが、ここまでくると、もはや暇つぶしの娯楽とはいえないレベルです。
だけど、こうした満足感を、ぬるくお手軽に与えてはもらえないからこそ、わたしはFFXIというゲーム――ヴァナ・ディールという仮想世界から抜け出せないんだろうなぁ。
麻薬ですねえ、本当に。

ちなみに理想のチョコボが完成して、パトのチョコボ育成の日々もついに終了かと思いきや、実はサンド倉庫番のエル兄がアトルガンへの出張途中、ジュノでうっかり受けてしまったチョコボ育成クエの報酬卵を捨てるに忍びなく、育て始めてしまいました。(爆)
この子はフィジカル重視の8833で試してみようと思ってます。
あと、乗用チョコボには黒いコがいないので、何色に育っても羽根は黒に染めようかな。
きっと、ほかの倉庫番よりワープアイテムや移動手段に乏しいエル兄の足として役立ってくれることでしょう。
Flo090216021403a
サンクティアのチョコボは青に染めてみました
Flo090216015227a
俊足と掘りアビを兼ね備えた優秀なコです

≪パトファミリー第3シーズン 完成チョコボ≫
------------------------------------------
ForestWind フォレストウィンド(森の風II世号)
羽根色:緑(色遺伝子:緑・青・緑) 性別:♀
父:葉風(緑)/母:南風(緑)(ともによっちゃん牧場産)
育成者:ミラ猫(ウィンダス厩舎)
育成期間:106日(?)
ステータス:S/D/B/B(7355)
アビ:カンター、宝の嗅覚
------------------------------------------
CrystalNova クリスタルノヴァ(水晶の星号)
羽根色:黄(色遺伝子:黄・黄・青) 性別:♂
卵:クエスト
育成者:サンクティア(バス厩舎)
育成期間:120日
ステータス:SS/B/S/D(8573)
アビ:突っつき掘り、掬い掘り
------------------------------------------
LuneFleur リューンフルール(月華II世号)
羽根色:緑(色遺伝子:緑・青・緑) 性別:♀
父:月晶(青)/母:森風(緑)
育成者:パト(ウィンダス厩舎)
育成期間:75日
ステータス:SS/C/S/D(8473)
アビ:ギャロップ、カンター
------------------------------------------
Pat090216024118a
チョコボ道は続くよ、どこまでも

| | コメント (2)

2008年9月26日 (金)

ファイナルチョコボへの道〔迷走編〕

ドリームレース制覇、そして……

9月4日、遅い夏休み5連休の初日。
ふと思い立って、まだクリアしていなかったチョコボレース「パシュハウ沼激闘編」の最終レースに、フェルのチョコボ・紅玉ちゃんを出してみたところ、なんとすんなりと優勝できてしまいました。
最終戦の「ドリームレース」は、予告編に登場していたナゾの白チョコボをはじめ強豪ぞろいの最難関。1つ前の「リーサルレース」で念願のチョコプラストルクが取れて以来、ジュリアの月晶ちゃんで数回チャレンジしてはみたものの、なかなか勝てず、そのうちコイン稼ぎの時間を割くのも辛くなってしまって、しばらくレースから遠ざかっていたのですが……。
勝てるときは、結構あっさりとしたものですねー。

参考までに、紅玉ちゃんのスペックはSS/B/B/B(8/5/5/5)、携帯アイテムはスピードアップルで作戦は「さいごにとばせ」。絵に描いたようにオーソドックスです。
勝因は、妨害アイテムを1つくらいしかくらわなかったことと、白チョコたんがぬかるみにはまったことでしょう。やっぱり運が大きいですね。
Fel080904161109a
最終戦の賞品はミスリルトロフィーと、だいじなもの「サクラちゃんバッジ」
Fel080904161233a
さらに上位のゴールドトロフィーは、いつ実装されるのでしょうか

世間一般は平日の木曜日。誰ぞこのヨロコビを分かちあえる友はいないかと見回してみたところ、よっちゃん牧場のヨヅキ=チョコスキ氏を発見。
さっそくヒナチョコボの集いを開催しました。
Fel080904155459a
ピヨピヨ。(右から見ても)
Fel080904155201a
ピヨピヨ。(左から見ても)
Fel080904155311a
ピヨピヨピヨピヨ! (後ろから見ても、たまらないかわゆさ!)

ちなみに、この“ヒナの集い”の後、パト同様しばらく最終戦から遠ざかっていたよっちゃんも一念発起、見事ドリームレース優勝を果たしました。ヒナパワー最高☆

ファイナルチョコボ育成プロジェクト、始動

さて、このようにサブキャラでは栄冠を勝ち得ることができたわけなのですが……もちろん、メインキャラの誇りにかけて、パトもヒナトルクのゲットそしてレース制覇の夢を捨てたわけではありません。
時を遡ること約2ヵ月前、7月半ば。
ジュリアとフェルのチョコボが相次いでチョコプラストルクをゲットしたその頃、手持ちのチョコボでは、どうやらレースを勝ち進んでヒナトルクを手に入れるのは難しそうだと悟ったパトは、新たな、そして最後のチョコボを育てる決意をしました。
レース自体は、メンタル高めの掘り用チョコボでも勝つことができたという報告例もあることから、金月ちゃん(7/5/5/6)でも可能性がないとは言い切れないのですが(金月ちゃんは3戦目「デッドリーレース」までクリア済み)、やっぱりこの際、長年の夢だった「緑羽で俊足のレースチョコボ」を完成させたいという気持ちが強かったのです。
最後のチョコボにするからには、そのチョコボは心から満足のいくスペックを持ったチョコボでなければなりません。緑羽のうえに、できれば雌鳥で、初期の愛鳥“月華”の名前を継がせることができれば――。

親鳥は、緑の遺伝子を持ってると思われるジュリアの月晶ちゃん(青)と、よっちゃん牧場から迎えた緑羽のおヨメさんのペアに決定。博士の見立てでは、緑が生まれる確率は1/2とのことです。
さっそくカルテをそろえて、メスが生まれやすいというハイキングプランでデート☆
Choco20080719115317
このロケーションはロランベリー耕地でしょうか
Choco20080719115345
ラブラブな雰囲気の2匹

このデートプラン、一応、「オスが生まれやすい」「オスの能力を引き継ぎやすい」「メスが生まれやすい」「メスの能力を引き継ぎやすい」の4カテゴリーに分かれてはいるものの、実際の結果はかなりランダムな感じです。
3,500ギルも支払うんだから、この程度のことは100%確定にしてくれてもいいのにー!ヽ(`Д´)ノ

待望のヒナたんは、1匹目メス、2匹目オスでした。
鋭い方はお気づきでしょう。ええ、コチョコボ段階での羽色の決定でプロジェクトは大きくつまづいたのです。
生まれた子供は2匹とも青羽でした。
オスであっても、せめて緑羽だったなら、そのまま育て続けてもよかったのですが……。
Pat20080810045945
ここまで育つとお別れは身を切るつらさです

バーチャル世界の架空の生き物のこととはいえ、2匹ものチョコボを厩舎引き取りにしたのは、結構な精神的ダメージでした。
罪悪感、などというきれいごとではなく、徒労感とでもいうんでしょうか、卵からヒナが孵って色が決定するまでにかかる約20日間という時間に対して、疲れ切ってしまったわけです。
好意でカルテを提供してくれたヨヅキ博士にも申し訳ないし……。
でも、やっぱり当たりが出るまであきらめきれない!
2分の1の確率なんて、3個のミミックから当たりを引くより高いじゃない!! 南海のタコにクラクラ期待するのに比べたら全然ラクなはず!!!
Pat080912112855a
そんなミミックは倉庫あわせて5連敗中;;

そして新たな作戦、「もうこの際、養子でいいから確実に緑のチョコボを作って種鳥にしよう計画」はスタートしたのでした……。(つづく)

| | コメント (3)

2008年5月 7日 (水)

紅玉の月

2007年12月10日に「ラストチョコボ」というエントリーがありましたが、パト家のチョコボ育成はまだ続いておりました、ハイ。(・∀・)
それというのも、パトに真のカラーチョコボを作り育てよという女神アルタナの御神託が下った(※「黄金の月」)からなのですが(爆)、某よっちゃん牧場の豪腕チョコボブリーダー・ヨヅキ=チョコスキ氏から選りすぐりの赤チョコボのおヨメさんをお世話いただきまして、新たな卵をフェルの元で育て始めたのが今年2月初めのこと。
カンター&宝の嗅覚を持った我が家の金月ちゃん(黄♂)とカンター持ちのおヨメさんの掛け合わせにもかかわらず、生まれたヒナはあいにくノーアビでしたが、19日後には首尾よく赤羽のコチョコボに育ったのを確認できたので安心して育成続行。
20080222010955
LuneRubisと命名(2008-02-22)

ギャロップ&カンターも無事習得、バリバリのレースチョコボとして調整を重ねて、この5月4日に育成終了しました。結局90日ちょっとでしょうか……ステータス的には80日前後くらいにほぼ完成してたんですが、実際のレースで走らせながら様子を見ていたので、2週間くらい余分にかかった感じです。
8/5/5/5(内部値MAX)の超バランス型チョコボに仕上がったんだけれど、8/5/5/4のジュリアの月晶ちゃんがプライベートレースで三強の一部にアップルなしで勝てるのに対して、この子はアップルを使っても勝てるか勝てないかくらいの実力。
月晶ちゃんに比べると、持久力と判断力は感受性に振り分けたぶん落ちるとはいえ、力はほんの少々の差なはずなので、改めてバランスの微妙さに唸らされます。
そんな紅玉ちゃんではありますが、サーキットではなかなか勝負強く、C3・C2とオーナーのフトコロをあたたかくしてくれる孝行鳥です。(*´∀`)
Fel080504224847a
レースチョコボには実際に乗ってあげられないのが残念
------------------------------------------
LuneRubis リューンルビ(紅玉の月号)
羽根色:赤(色遺伝子:赤・赤・赤) 性別:♂
父:LuneDore(黄)/母:(赤 よっちゃん牧場産)
サンドリア厩舎 育成期間95日(?)
力:最高クラス
持久力:標準よりありそう
判断力:標準よりありそう
感受性:標準よりありそう
アビ:カンター、ギャロップ
------------------------------------------

そして5月5日、こどもの日☆
初のC1レース「クリスタルステークス」に出場!!
20080505220637
1枠と3枠にPCチョコボのライバルが。
どっちのチョコボも実力派な感じです。3枠さんはジュリアとも当たったことのあるバスのチョコボちゃん。1枠さんの8/8/5/1なんて、よっちゃん牧場の子かと思っちゃいましたが違った。^^^
20080505223840
序盤~中盤では3~4番目あたりの位置をキープ

中盤ではギサールクラッカーの妨害で様相が一転。
トップに出た紅玉ちゃんはペッパークッキーの攻撃はかわしたものの、続いてのホットクッキーをくらってしまいます。がるばれー!
20080505223909
加速して一気にトップへ!
20080505223934
接戦に勝利ーーー!!!
Fel080505224842a
金杯ゲット☆


見事、C1初出場にして初勝利を収めました!!(≧▽≦)
ちなみに、1枠のライバルさんとは翌日のC1でもかちあいまして(笑)、そちらは直接レースを見られなかったのですが、1着を奪われていました。
紅玉ちゃんは2着で銀杯も立て続けにゲット!!(σ´∀`)σ
これからもよろしく頼みますよぅ!!

……さ、緑羽のおヨメさんお迎えしようかな。(*´д`)

| | コメント (0)

2008年1月24日 (木)

黄金の月

オロボンBCでもらった卵から育てたパトの掘り掘り用チョコボ、LuneDoreちゃんが2008年1月21日に育成期間129日を満了して引退しました。
今回は特訓も目一杯まで投入して、ステータスMAX(内部値640)で7/5/5/6という、普段乗り用にしてはなかなか優秀なチョコボに仕上がりました。
しかも、某チョコボ研究家ヨヅキ=チョコスキ博士にヒミツのカルテチェック(笑)をしていただいたところ、この金月ちゃんは羽根色が黄色でありながら、青・赤・緑の色遺伝子を持っていることが判明。

……こ、これは!

パトに真のカラーチョコボを作り育てよという女神アルタナの思し召しですね!!!(`・ω・´)

正直なところ、チョコボ育成は膨大な時間とギルを必要とする非常につらいコンテンツだとしみじみ思うのですが、完璧なモノを作り上げたい・手に入れたいというこの誘惑にはうち勝てそうもありません。
たとえバーチャルであっても、望まない色に生まれ育ったコチョコボを次元のハザマに消し去るのは忍びないと言った言葉に嘘はありませんが、この欲望を満たすためにはパトは鬼にもなりましょう。
毒をくらわば皿まで。
地獄に堕ちるなら底まで。
ジュリアの青チョコボが完成したら、緑と赤の優良遺伝子を持ったおヨメさんをもらいます☆☆☆(/ω\)

今回、パトのチョコボは129日間目一杯時間をかけましたが、ジュリアのチョコボ育成ではピーク期終了までの64日間の管理をしっかりやって、早いうちから特訓もどんどん積んだ結果、70日前後でステータスMAXのチョコボを完成させることが可能だとわかったので、次は育成期間短縮を課題にがんばってみようと思います。
チョコボ育成システムも、実質有効成長期間が64日(卵期を引くと60日でしょうか)なんていわずに、引退までずっとコンスタントに成長するような設計だったら、こんなに無駄な時間を費やさなくてすむんですが……。

Pat080122041029a
ここに緑の楯を並べるぞ!

ところで、黄色楯が3つにもなるのはさすがにキツイので、例によって心を引き裂かれそうな思いに耐えつつ1つ楯を捨てようと思ったのですが。
20080122040757
これまでのVCSシールド
20080122040735_2
新しいVCSシールド               
↑↑↑

い、いつの間に名入りに……!!Σ( ̄□ ̄;
なおさら捨てられなくなったじゃねーか、コンチキショー!!!
でも、これが本来あるべき形よね。
生まれ来るチョコボの名前は月華ちゃんにしよう。
………オスだったらどうしよう;;;;;

Pat080122033533a
とりあえず金月ちゃんはチョコボ染色で緑に☆

LuneDore リューンドーレ(黄金の月号)
羽根色:黄(色遺伝子:青・赤・緑) 性別:♂
卵:皇国軍・黒の書(皇国戦績3000)BC
サンドリア厩舎 育成期間129日
力:相当ありそう
持久力:標準よりありそう
判断力:標準よりありそう
感受性:なかなかありそう
アビ:カンター、宝の嗅覚

| | コメント (0)

2007年12月10日 (月)

ラストチョコボ

いろいろ目新しい遊びも増えて、メニューを消化しきれない毎日に焦りを感じたりすることもあるけれど、いまだに根強く“日課”になってるのがチョコボ・コンテンツ☆
メイン・サブあわせて8頭も育て上げておきながら、まだやってんのかwみたいな感じですが、ハイ、まだやってます。(´_ゝ`)
今育てているのはパトの宝探し用(普段乗り用)チョコボと、ジュリアのレース用サラブレッドチョコボ。
パトのチョコボは、まず「カンター」の種馬(笑)目的にメンタル重視で育てたところへ「宝の嗅覚」を付けて、残り期間はもっぱらフィジカル強化に費やしてるのですが、現在のところ|力:標準よりありそう|持久力:標準クラス|判断力:標準よりありそう|感受性:なかなかありそう|の5456と、レースに出してもそこそこいけそうなパラメータに育ってきました。
こうなると欲出ちゃうんだよね。。。(/ω\)
すでに安定期に入っちゃったので、もう「特訓」以外では上がる見込みがないのが辛いところですが……。
肝心の宝探しは、やっぱり「宝の嗅覚」を付けたおかげで中級エリアでの成功率もグンとアップして、もうすぐ最後の「熱砂」ももらえそうです。

そして期待の星、ジュリアのレース用チョコボ☆
父親は「カンター」だけ付けた状態のパトの♂チョコボ(黄)、母親は「ギャロップ」「宝の嗅覚」持ちのフェルの♀チョコボ(青)。
最初の子は残念ながらまったくの無アビリティで孵ってしまったのでチョコボ厩舎お引き取りとなってしまいましたが……(⊃Д⊂)
その4日後、卵から孵った次の子は――
20071115010242 
バッチリ、「カンター」を覚えていました。ヽ(´∀`)ノ

そして、さらに15日後――
20071130013902
なんと、青羽根の特徴を受け継いだコチョコボに!!(≧▽≦)
羽根色は、今ではもうあとで好きな色に染めればいいやっていうので気楽に考えていましたが、レース中は元の羽根色で登場するので、これはやっぱりうれしいですね!
この子は両親の名前から半分づつとって「CrystalMoon」と名づけました。目下、性格もちょっと荒々しく軍鳥向きで、すくすくと成長中。今日あたり29日目で、尾羽根フサフサちゃんの成鳥になる予定です。
がんばって三強に勝てるチョコボを目指すぞ~☆

≪最近のチョコボサーキット≫
C1・C2レースの解禁で、若干敷居が低くなって勝てやすくなったものの賞金も少なめになってしまったC4・C3レース。
賞金のギルは、まあそれでもいいとして、気になるのがチョココインです。
チョコボサーキットには出走費用として「ギル+チョココイン」が必要ですが、現状、チョココインはプライベートレースで“お金を出して買う”以外、ほとんど入手手段がありません。毎日1回、宝探しでチョココイン交換券(1・3・5枚)ゲットをコンスタントに続ければ、無ギルでコインをためることもできますが、かなり気の長い話です。
ちなみにC4レースの場合、最低でも250ギル、普通では750ギル(※パトの場合/三強に勝てるチョコボならより安くまかなえる)も費やして出走費用のチョココイン10枚を“買った”上、出走費500ギルを払って、1着になれた場合のみ、賞金が5,000ギルとチョココイン10枚。
C3レースでは、出走費用チョココイン20枚(2,550ギル相当)+出走費1,000ギルを払って、1着賞金10,000ギル……。
確かに1位になれれば損はないけど、お金稼ぎにできるほどの利益とも思えません。
だいたい1位になれてもチョココインはただ丸々返ってくるだけで、全然増えないという仕組みがまったく納得できません。
これじゃあチョココインの景品は、結局、「ギル(と時間)で買え」っていうことなんでしょうか。
パト的には、賞金ギルは多少ショボくてもいいから、コインがどんどん増えるような賞金体系にしてほしかったなぁ。。。

……と、文句をたれつつも、チョコボサーキットは楽しんでいます☆
相変わらず空いているのをいいことに、先日はこんなこともして遊んでみました。( ̄ー ̄)
出走受付時間は15分間隔なので、2アカじゃなくても急いでキャラチェンすれば、夢の(?)マイキャラ対決が実現♪

20071202024929
1枠にフェルチョコボ、2枠にパトチョコボ
20071202025233
ホットクッキーみたいな個人攻撃系アイテムを若干牽制できるメリットもw(ただし何持って出てくるかは受付終了までわかりません)
20071202025311
左:フェルチョコボ、中:パトチョコボ
20071202025435
残念ながら、1・2着独占には少々力およばず
20071202025450
「ピヨ!(なかなか見応えのあるレースだった)」

フェルのチョコボは、たまにC4で1着になれることもあるものの、やっぱりコンスタントに勝てるほどの実力ではないので、掛け金ウマウマ作戦はうまくいきませんでしたが、ジュリアのチョコボが育ったら、また挑戦してみたいなー。
でも、2着以下だと入賞賞金にほとんどうまみがなくなるので、やっぱりレースは別々に出場したほうがよさそうですね。(笑)

そのかわりと言っちゃなんだけど、フェルのチョコボはヨアトルの宝探しで着実に成果を上げてます。先日はなんとスクレテール(下写真の左側のテーブル)がいっぺんに2つも入っていました。あんな小さな宝箱の中にどうやって……;;
最近、家具は安いけど、調度品ブームのおかげで売れ行きはそんなに悪くないのが地味にうれしいですね。(でも売らないで飾ったけどwww)
Fel071128230029a
もともと掘り用チョコボなんだから!

| | コメント (0)

2007年7月24日 (火)

チョコボ育成の足跡

7月16日、ついに黒月ちゃんことLuneNoirの育成期間が終了しました。
常々気になっていたんですけど、「引退」って表現はやっぱりヘンですよね。育成期間は終わっても、呼び出しチョコボやレースチョコボとして依然バリバリに働いてくれてるわけですし。もっとも、すっかり呼び出すこともなくなった初代や2代目のチョコボちゃんたちは、文字通り引退な感がありますが……。

黒月ちゃんはピーク期の終わりごろからメンタル教育にシフトしたのですが、安定期以降はやっぱり伸びが悪くて難儀しました。
頼みの綱の特訓(=レース)も、終盤1ヵ月は忙しさに阻まれてほとんどできず、連休の駆け込みでなんとかギリギリ1ランク上がったところで終了。
最終日(育成129日目の報告後)はチョコボのステータスを教えてもらえないので、「あるかないか」のままで終わりかぁとちょっとあきらめかけていましたが、ためしに登録証をレース係の人に渡したら受け取ってもらえて(※ステータスに変化がないと受け付けてもらえない)、あれっと思って確認したら「少しはあるようだ」になっていました。
○万ギル費やしたかいがあったわー。ヽ(´∀`)ノ
Pat070719072143a
黒チョコボの楯

ところで、黒月ちゃんには育成途中からレースチョコボとしてずっと働いてもらっていましたが、呼び出しチョコボとしては一度も乗ったことがありませんでした。
乗用チョコボとしては、ママの月華ちゃんことLuneFleurのほうが持久力も高いし、何より羽根色をお気に入りの緑に染めていたからですが……。
でも、黒月ちゃんも速さの点ならギャロップつきの最高クラスだし、クールな黒羽。羽根色を染め直すには、またレースでコインを稼がなくちゃだけど、やっぱり直接呼び出しておでかけした~い☆
ということで、とても名残惜しいけれど、月華ちゃんもこれで本当に引退へ。長い間ありがとう。(つД`)
Pat070716213854a
月華ちゃん最後の宝探し

ちなみに月華ちゃんが最後に掘り当てた箱にはセレリティサラダが入っていて、黒月ちゃんの最後のゴハンになりました。
母の愛だわ~(*´∀`*)
そして、黒月ちゃんも宝探しデビュー☆
Pat070720031554a
はじめてのまんどらたん
Pat070720031613a
宝箱が見つからなかったのは乗り手のせい

育成終了後、先週1週間かけてウィンダスのオフィシャルレースに挑戦してきました。
他国とのオフィシャルレースのイベント変化を見たかったからですが、サンドの騎手はハルヴァー宰相、バスの騎手はナジ、ウィンの騎手はヨランオラン博士でした。シャントット博士は出場しなくて残念www
Pat070719081609a
たのもー
Pat070719081759a
練習相手になりませんでした

当然ながら全戦アイテムなしで一発優勝♪
まだ三強には勝てないけど……(/ω\)
これでしばらくはチョコボ育成も休止ということになりますが、今後「ばーじょんあっぷ」とかでレース内容に変化があるようだったら、また新しい子を育てたいなぁと思います。
そのために………お金稼いでおかなくちゃ!!!^^^^^^^^^

以下は、これまでに育てたチョコボちゃんたちの記録です。
フェルやジュリアの分も含めて結構特殊アビ覚えてるコも多いので、お見合いの申し込みはいつでも大歓迎ですよ~ん(=´∇`=)

=========================

≪パトのチョコボ≫

Petit Fleur プチフルール(小花号)
羽根色:黄 性別:♀
卵:子ミスラショップ(ほんわか)
バストゥーク厩舎 育成期間100日
力:あるかないか
持久力:あるかないか
判断力:標準までもう少し
感受性:標準までもう少し
愛情:親同然
性格:穏やか
好きな天候:晴れ
アビ:なし

Lune Fleur リューンフルール(月華号)
羽根色:黄 性別:♀
卵:クエスト
サンドリア厩舎 育成期間約70日
力:最高クラス
持久力:相当ありそう
判断力:あるかないか
感受性:あるかないか
アビ:なし

Noir Lune ♂
生後19日で育成中止 (つД`)

■Lune Noir リューンノワール(黒月号)
羽根色:黒 性別:♂
父:BlackWind(黒/育成者:夜月たん)/母:LuneFleur(黄)
サンドリア厩舎 育成期間129日
力:最高クラス
持久力:標準よりありそう
判断力:標準までもう少し
感受性:少しはありそう
アビ:ギャロップ、オートリジェネ

===================

≪フェルのチョコボ≫

Forest Wind フォレストウィンド(森の風号)
羽根色:黄 性別:♂
卵:クエスト
サンドリア厩舎 育成期間77日
力:標準よりありそう
持久力:標準よりありそう
判断力:あるかないか
感受性:あるかないか
アビ:なし

Forest Nova フォレストノヴァ(森の新星号)
羽根色:黄 性別:♂
父:ForestWind(黄)/母:PetitFleur(黄)
サンドリア厩舎 育成期間100日
力:最高クラス
持久力:相当ありそう
判断力:あるかないか
感受性:あるかないか
アビ:なし

Crystar Forest クリスタルフォレスト(水晶の森号)
羽根色:青 性別:♀
父:ForestNova(黄)/母:ExcelentBlack(青/育成者:はるちゃん)
サンドリア厩舎 育成期間129日
力:なかなかありそう
持久力:標準クラス
判断力:標準クラス
感受性:あるかないか
アビ:ギャロップ、宝の嗅覚

Fel070622023315a
青チョコボの楯

===================

≪ジュリアのチョコボ≫

Brilliant Star ブリリアントスター(綺羅星号)
羽根色:黄 性別:♂
卵:クエスト
ウィンダス厩舎 育成期間100日
力:あるかないか
持久力:あるかないか
判断力:標準よりありそう
感受性:標準よりありそう
好きな天候:砂塵/嫌いな天候:風
アビ:カンター、突っつき掘り

Shooting Star シューティングスター(流星号)
羽根色:黄 性別:♂
父:BrilliantStar(黄)/母:PetitFleur(黄)
バストゥーク厩舎 育成期間129日
力:標準クラス
持久力:標準クラス
判断力:標準クラス
感受性:標準までもう少し
アビ:掬い掘り、宝の嗅覚

Jul070519195104a
緋い流星よ☆

| | コメント (2)

2007年3月16日 (金)

架空ペット育成のジレンマ

アイテム名が解析されただけで未だ正体不明の新アイテム【チョコボカラー:*】(チョコボの羽色を*色に染め上げるヘアダイ。*=黄・黒・青・赤・緑)がとてもとても気になります。レース賞品か何かなのでしょうか。
たとえ効果時間数分とかだったとしても、自在にチョコボの羽根色を変えてオシャレが楽しめるならうれしいですね~。これで、色つきチョコボ欲しさに普通の黄色いチョコボに育ってしまった子たちを里子に出さずにすむようになりますよ。(つд`)

パトファミリーのチョコボ育成も2代目・3代目とより優秀な個体を求めて継続中ですが、今のところ3キャラで8頭育てて色つきになったのは1頭だけ。パト:黄黄黄、フェル:黄黄青、ジュリ:黄黄で、つい先ごろパトの3番目のヒナはコチョコボになったところで育成から手を引いて厩舎に預かってもらいました。黒羽のおムコさんもらってワクワクしていたのに残念だけど、さすがに3頭目ともなると後の金庫具合(引退時にアイテム2つずつ増えるのは非常に厳しいです;;)を考えても、同じ色ばかりというのは避けたいところ。
Fel070313033256a
フェルのチョコボは無事きれいな青羽になりました

しかし、育ち切ったチョコボを引退させるときもかなりつらかったですが、可愛い盛りのコチョコボを手放すのはもっときついです。色が確定するまでに19日かかるというのも情が移るのに十分な時間ですし。といってヒナから色がわかっても、コチョコボよりさらに愛らしいヒナを捨てるのはますますしのびない……。
このあたり、世界を創るカミサマ(開発の人)たちも大いに悩んだところなんじゃないかなぁと思います。最初から色がわかったり、交配結果が100%なのではつまらないし、可愛いヒナチョコボの期間は少し長めに楽しみたいだろうし。

でも、そんな悩みも【チョコボカラー】さえあれば一発解決! これぞ人類の英知!!(?)
現在、お見合いし直した4番目の卵からヒナがかえって、次はぜひとも黒チョコボに育って欲しいものだと大いに期待をかけているところですが、もしこれが黒じゃなくても、染め粉さえあれば捨てずに育てることができるし、金庫にもやさしい!(←ここ重要)
とはいうものの、やっぱりデフォルトでの色つきチョコボも欲しいのがコレクター魂。安直なヘアカラーで楽しむのとはまた別に、希望の色が生まれるまでブリーディングを繰り返すことにもなりそうで、結局欲望と罪悪感の間のジレンマに苦しむ予感……。

リアルで冷静になってみれば、チョコボの羽根色なんてたかがゲーム内の電子情報にすぎないのに、まるで本当の生き物を捨てるような気分にさせられるというのは、なんとも奇妙なものです。
でもね、やっぱり連想しなければウソでしょう。今はエコーで妊娠中から赤ちゃんの性別がわかる時代ですが、そこで希望の性別じゃなかったからって、じゃあ生まないっていうわけにはいかないことを。最初から産み分けできたらって望む人も多いけれど、そういう生命の根源的なところをコントロールするっていうのは、やっぱり人間の傲慢なんじゃないか?ってことを。
そんな倫理観を承知しつつ、せめて架空世界では理想どおりのモノを手に入れたい。
リアルでは許されない非人道的な行為を疑似体験し、暗い欲望を満たすためにこそ、バーチャル・シミュレーションゲームは存在するのでしょうね。

Fel070313034246a
それにしても青チョコボは美しいです。(*´∀`*)
厩舎で見るとちょっと黒っぽいけど、外だととってもきれいなトワイライト・ラベンダー(←勝手につけた)。
アビも「ギャロップ」と「宝の嗅覚」をコチョコボのうちに覚えることができたので、目下レースに向けて脚力強化中。
Fel070313033704a
宝の嗅覚はちょっと微妙アビだけど……
Fel070313033738a
よく掘り出せてます。

コチョコボのうちにメンタル標準以上になると、見た目が「トサカ君」になるのがアレですが。。。
Pat070304052045a
↑トサカ君

Jul070207023759a
ジュリアのチョコボもトサカ君で「宝の嗅覚」と「掬い掘り」を修得。こちらは「掬い掘り」を覚えた時期が遅かったので、フィジカル標準クラスで安定期に入ってしまいました。
頭も良くして足も速く育てるのは難しいです。
Pat070301014842a
おまけ

| | コメント (5)

2006年12月 1日 (金)

フルールちゃん引退

週末の、朝までフル回転なイベント続きの反動でしょうか、急な発熱で2日ほど会社を休んでしまいました。
たっぷり寝て元気が回復してきたので、週末はまたがんばるぞ^^^
まあ、そろそろ無理のきかないトシなのでほどほどに;;

早いもので、11月30日でチョコボ育成100日目を迎えました。
ひょっとして「自然引退」というものは予想なだけで、実際には存在しないのでしょうか?
64日目で安定期に入って以来、パトのフルールちゃんの能力の伸びは頭打ち。名残惜しさと、自然引退を確かめたい思いとで引っ張ってきましたが、さすがに「標準までもう少し」の状態のまま続けていくことにも限界を感じてしまったので、後ろ髪を引かれつつ、ついに引退させました。

なかなか引退させたくなかった理由の1つには、新たなアイテムを2つも増やしたくなかったというのもありますが(((((爆)))))

Pat061201035132a
VCSシールドはかっこいいけど、EXがネックですね。
せめてエクレアなら、1色につき1つずつ集めようかなっていう気にもなるけど、同じ色が何度も生まれたら……コチョコボのうちに里子に出せと??(つД`)
今後は育成期間短めでいろんなタイプを育ててみたいと思うのだけれど、そのたびにチョコボ登録証と記念盾が増えていくのもちょっと……いや、かなり困る;;
記念盾に名前を入れて、登録証と兼ねるようなモノにしてくれればよかったのになぁ。それとも、1つの色は1回しかもらえないとか、何かしばりがあるんでしょうか。
とりあえず、サブたちのところで優秀な親鳥を育てて、パトはスーパーエリート(笑)を育てる方向でいこうかとは考えていますが。。。

-------------------
★PetitFleurのデータ★
 卵 : 子ミスラショップ「ほんわか温かい」卵
 性別 : ♀
 羽色 : 黄
 育成期間 : 100日
 力 : あるかないか
 持久力 : あるかないか
 判断力 : 標準までもう少し
 感受性 : 標準までもう少し
 パトのこと : 親同然
 性格 : とても穏やか
 好きな天候 : 特になし
 アビリティ : なし
-------------------

Fel061120024035a
ちなみにフェルのチョコボは、77日目で引退、力・持久力ともに標準よりありそう。
ジュリアのチョコボは、62日目でまだ継続中ながら、判断力:なかなかありそう、感受性:標準よりありそう、アビリティ:「カンター」修得で、好きな天候は砂塵(変わり者ね…)、嫌いな天候は風。
ところで、好きな天気のときは育成計画が成功しやすいっていうけれど、これってやっぱり育ててるチョコボ厩舎のある国の天気だよねぇ?
とすると、三国は晴れか曇り、あっても霧くらいしか天気の変化がないので、ほとんど無意味な感じがするんだけど……どぉなんでしょ? うまく晴れが好きになれば大当たりって程度かなぁ?

| | コメント (2)

2006年9月26日 (火)

チョコボとおでかけ

なんと、最近チョコボちゃんがそわそわと上の空で、落ち着きがないそうなんですのよ。
こ、これは……
恋!!?∑( ̄□ ̄;
ままま、まだはやーーーい!!!
おかーさんは許しませんよ!!!!!

って、ねえ……まだ全ステータス「あるかないか」で何のアビリティも覚えてないような現状じゃ、いくら可愛いからっていっても、おヨメには出せませんよぉ。
もうちょっと花嫁修業をみっちりやって、どこへ出しても恥ずかしくないチョコボになってからでなくっちゃね。
というわけで、色黒で背が高くて足が長くて顔がよくて全アビリティ最高クラスで走行速度ダントツのおムコさん募集中☆☆☆(*'-')

パトのチョコボ、プチ・フルールちゃん(Petit Fleur/♀黄色)は9月25日で育成34日目ですが、育成方針は特に決めてなくて、気の向くままにいろいろやらせてます。
一方、サンド厩舎生まれのフェルのチョコボ、フォレスト・ウィンドちゃん(Forest Wind/♂黄色)は現在コチョコボ。フィジカル面強化を目指して、毎日運動や荷物運びのメニューを組んでますが……まだ全ステータス「あるかないか」。う~ん、どのくらいから違いが目に見えてくるのかなあ。
Fel060906222409s
サンド厩舎でチョコボ育成について語り合うフェルとパト(偽)

≪フルールちゃんフィールドデビュー≫
さて、育成29日目でオトナになると晴れて騎乗可能になるマイチョコボ。フィールドで「チョコボホイッスル」なる呼子を使えばアラ不思議、チョコボちゃんがはやてのように現れるというのがウリですが、力や持久力ステータスが標準以上ないことには走る速度も騎乗時間もレンタルの半分程度というありさまだそうなので、当面できることは記念撮影くらいでしょうか。(笑)
とはいえ、パトのフルールちゃんは黄色チョコボだから、そのへんで撮ったのではフツーのレンタルと変わりありません。
うーむ、何か差をつけなくては。
聞くところによると、チョコボで直接進入できなくてもエリアが同じならマップが違っても呼び出せる場所があるとか……。
ビビキー湾:プルゴノルゴ島
コレダ!!(☆∀☆)
可愛いマイチョコボのフィールドデビューにぴったりじゃありませんか。
ほかの例には「バフラウ段丘でマムークを抜けたあとのマムージャ監視哨側エリア」とかあるそうだけど、そんな狭そうなところで呼んだってつまらなさそうだし。

思い立ったが吉日、さっそくプルゴノルゴ島へ。
Pat060926040324a
船着場のおねぃさんはナジャ社長だった!!( ̄▽ ̄;
Pat060926040914a
曇り空がちょっと心配……
Pat060926040530a
いまさら気づいたけど、マナクリッパーのおねぃさん、せくしぃ☆

……関係ない「しゃしん」はさておき。

Pat060926041715a
フルールちゃん初呼び出し~♪
Pat060926041749a
黒まんどらたんともお友だちに♪
Pat060926043218a
足掛け5日かかってチョコボホイッスルをゲットしたのに、呼び出し時間は15分…(TwT) でも、なんとか夕暮れには間に合いました☆
Pat060926043319a
また来ようね♪

| | コメント (4)

2006年9月 1日 (金)

ぱとのチョコボ育成日記

≪チョコボ育成スタート≫ (2006-08-22)
いよいよ待ちに待った冒険者の手による「チョコボ育成」が、VCS(世界チョコボ厩舎協会)に認可されて今日から解禁となりました!
実は、どういう経緯でチョコボ育成が冒険者の手にも委ねられるようになったかは、クエスト『逃げ出したチョコボ』できちんと語られるのだけど、別に手順を踏まなくても、チョコボ卵はBCNMや店売りでも手に入るので、卵を持って三国厩舎へいけば、いきなり育成を開始することができるのですね~。
このへん時系列を気にする人には【むむむ。】かもしれませんが、そんなことを言っていたら三国移籍なんて矛盾の極みなので、さくっとスルーしときましょう。

さて、まずは卵ゲッツ。
前回バージョンアップからアトルガンのBC戦でチョコボの卵が手に入るようになったというので、パトのリンクシェルでも代表的なプーク戦に挑んだりしてきましたが……パトの回は残念ながら敗北。(つД`)
解禁日から始められないのかぁ、と、いささか気落ちしてその日を迎えてみると、なんと、ル・ルデの庭の子ミスラショップで卵を販売してるというじゃありませんか!!!
さっそく駆けつけてみると、なんとなんと、3種類も売っています!
しかも1個1040ギルです!!
とてもとてもダマされた気分ですね。(´_ゝ`)
(その後、クエストでも手に入ることが判明してさらにダマされた気分になりましたが。。。)
とりあえず店頭で5分くらい迷ったあげく、「ほんわかあたたかい」卵を買ってみました。
この日は空活動の集合時間が迫っていたので、卵を抱えたままお出かけ。解散後、さっそくバスへ飛んで帰って厩舎に卵を預けました。

Pat060825153859a
バストゥーク厩舎の調教師はガルカのZopagoさんです。
その後の情報で、ギャロップアビリティを付けるにはサンド厩舎で育てないとダメらしいというショッキングな話も判明しましたが、これから毎日お世話になる調教師さんがガルカというだけでパトは満足です。(*´Д`*)

≪トカゲ卵狩りの日々≫
卵の間はお世話といっても見守ることしかできないので、ヒナが孵るまでの間にエサを準備しておくことにしました。
ウィンとバスの食糧倉庫では、定番の穀物と野菜の栽培を一時停止して、新実装の「謎の野草の種」を栽培開始。店売りで買えない素材が育つまでは、とりあえずすぐに作れる「ベジタブルペースト」を量産。
ところがこれに使うタマゴが、トカゲの卵なんですねー。最初の頃こそクロウラーの巣へ行けば、サポなしでも30分で2Dくらい狩ることができましたが、情報が出回るにつれ、トカゲのメッカはどこも涸れ涸れ状態に;;;
仕方なくドロップの非常に悪いエフトから集めるハメになりました。
Pat060828232351a
約2時間で卵16個、エフトの皮2枚、上質皮1枚……。ここはNMエフトが沸けばケアルガピアスの可能性もあって、ちょっぴりおいしいのですが、この日はわかず。がっかり。

≪ヒナチョコボ誕生≫ (2006-08-26)
Choko_egg
卵を預けた日から丸4日。
預けた時点からリアル96時間でチョコボの卵は孵るそうですが、そんな情報が出回るまでは、毎日厩舎を訪ねては今か今かと見守る繰り返し。
実はパトが卵を預けた時間は真夜中2時半過ぎなので、1日の飼育状況が更新されるタイミングがものすごく微妙;;;チョコボが育ちきるまで、これから1ヶ月近くは寝不足の日々が続くのかと、ちょっとくじけそうな気分になりましたが、生まれてきたヒナは………

ウルトラハイパーエクセレントぷりちぃぃぃぃぃ!!!!!(≧▽≦)
なんか、もう完全にやられたなって感じです。
というか、これ、このまま大きくならないほうが……(((((爆)))))

続きを読む "ぱとのチョコボ育成日記"

| | コメント (1)

その他のカテゴリー

[02]ミッション | [03]クエスト | [04]エピソード | [05]季節イベント2006 | [05]季節イベント2007 | [05]季節イベント2008 | [05]季節イベント2009 | [05]季節イベント2010 | [05]季節イベント2011 | [05]季節イベント2012 | [07]ヴァナ百景(人々) | [07]ヴァナ百景(風物) | [08]ヴァナNEWS2006 | [08]ヴァナNEWS2007 | [08]ヴァナNEWS2008 | [08]ヴァナNEWS2009 | [08]ヴァナNEWS2010 | [09]システム | [10]ウィンダス | [11]バストゥーク | [13]ジラート | [14]プロマシア | [15]アトルガン | [16]過去世界 | [17]アビセア | [18]シャントット帝国 | [18]モグ祭りの夜 | [18]石の見る夢 | [19]NPC | [20]バトル記録 | [22]NM | [23]BFNM | [24]モンスター | [25]ぴくしーたん | [25]りこぽん | [26]アサルト | [27]カンパニエ | [28]メイジャンの試練 | [29]特殊攻略部 | [30]ジョブ関連 | [31]黒魔道士 | [32]白魔道士 | [33]赤魔道士 | [34]踊り子 | [35]召喚士 | [36]青魔道士 | [37]獣使い | [40]からくり士 | [41]からくり成長記録 | [42]からくり装備 | [43]サポからくり | [44]カプたん | [47]スキル・ステータス | [50]サブキャラ活動 | [51]フェル | [52]ジュリア | [53]コパト | [54]ミラネコ | [55]サンクティア | [56]ルッチー | [60]フェロー | [61]ぞるたん | [62]ラディさん | [63]マホちゃん | [64]フェロー装備 | [65]フェロークエスト | [66]フェローポイント | [70]チョコボ | [71]チョコボ育成 | [72]チョコボレース | [73]チョコボ掘り・宝探し | [80]モグハウス | [81]収納問題 | [82]アイテム | [83]ファッション | [84]マネキン | [85]栽培 | [86]合成 | [87]釣り・収集 | [90]よもやま話2006 | [90]よもやま話2007 | [90]よもやま話2008 | [90]よもやま話2009 | [90]よもやま話2010 | [90]よもやま話2011 | [90]よもやま話2012 | [90]よもやま話2013 | [91]おともだち | [96]ヴァナ商品 | [98]おしらせ | [99]リアルライフ