カテゴリー「[30]ジョブ関連」の14件の記事

2012年5月15日 (火)

2年越しの目標達成

2010年の練武祭で「尚武龍神兜」と「尚武龍神太刀飾」の2つの調度品をゲットして以来、パトのひそかな目標だった“端午の節句に侍AFの武者飾りを飾ろう!”計画。
2年後の今年、ついに実現できました!!

Pat120509015352a
かっちょいーーー!!

侍AF一式を手に入れたのは去年末の2011年12月。
以降、例によってレベルは50のまま放置状態だったのだけど、ここはやっぱり自分で直接着るべきか……と一念発起したこのゴールデンウィーク。
獣使いがLv60を超えて一段落したこともあって、がんばりました!

Lv50~55くらいまではグスタフのページ1(トカゲ×2、リーチ×2、コウモリ×1)、あとはオンゾゾのページ2(コカトリス×2、ゴブリン×2)あたりでレベル上げ。最近はスキルが上がる相手の幅が増えたので、無理なくレベル相応のスキルを維持できていいですねー。

Ruc120430025626a
4月30日:Lv54あたり
Pat120430160332a

途中でブネさんが沸いちゃったけど誰も狩りにきてくれなかったので、仕方なく自分でかたづけました。エンハンスソードはもらえませんでした。(持ってるけど)

Ruc120430155024a
ルッチーの黒も60になりました。
Ruc120430160649a
おまけ。(2012-04-30)

Pat120503024743a
5月2日深夜 Lv58☆明珍胴丸装着!
Pat120503035037a
……にもかかわらず、Lv59になったらホーバージョンを着る(爆)
Pat120503035049a
だってつおいんだもーん☆
Pat120503161018a
そしてようやくLv60でタル侍完成!(2012-05-03)

というわけで、なんとか5月5日までに間に合いました!

Pat120503193352a

やっぱり自分で着られると一味ちがーう☆

お侍も楽しいし、いろんなところで高レベル用刀を拾ってコレクションしてあるのだけど、ひとまずはまたお休みして、ふたたび獣使い修行再開へ。。。

| | コメント (2)

2011年12月12日 (月)

AFコレクション(3)侍編

パトのAFコンプリートは、今のところ黒・白・赤・か・召・踊・忍・モ・学・戦・侍で11ジョブ。
あと12月10日付で、ミラテテ育ちのシーフがついにLv50に到達。これはもうやるっきゃないか!


■侍AF(パト) (2011-12-04)
パトにとって侍Lv50になることは、AF取得可能レベルに到達するというのももちろんですが、それ以上に、「ソボロ助広」がようやく装備できるという点で、ずっと楽しみでした。
まだレベル40制限下にあったリヴェーヌで、ソボロ取りツアーのどさくさにまぎれて手に入れたのは、もう何年昔になるでしょう。。。
制限解除された今ではソボロを取るのも簡単になったことと思いますが、いろいろ苦労したり、大勢で協力して手に入れたもののほうが、何につけても思い出深く、大切なモノとして心に残っています。
とかいいつつ、今頃Lv50になってごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。

【黄泉送り】 ― 侍AF両足
ノーグの海賊の頭目ギルガメッシュと、滅亡したタブナジア侯国との因縁がうかがえるエピソード。
水晶大戦末期に無念の死を遂げ、今もさまよい続ける多くの魂たちを“還る場所”へと送るための鎮魂の儀式、「黄泉送り」を手伝うことになった冒険者。
まずは儀式に必要な神刀を修復するため、オンゾゾの迷路に現れる魔物の羽根を手に入れてくることに。魔物を呼び寄せるためのエサの材料集めとか、雑用もしっかり込み。

Pat111127201523a
Lv90超でも容赦なく寝かされる「魔物達のララバイ」を歌いまくる大鳥NM。毒薬なしで行ったらかなりうっとうしかったです。

いろいろ準備が済んだら、いよいよ鎮魂の儀式です。
場所はバルクルム砂丘の西の果ての隠れ海岸。ここは昔タブナジアと地続きだったところで、白魔AF(武器)取得のときにもタブナジアの怨霊を鎮める舞台となりましたね。
NMが現れるのは“夜間”ってことですが、日没後~日の出までの間でいいらしく、太陽が水平線に沈んだ後、だいたい18時すぎくらいには戦闘可能に。

Pat111128004329a
美しい日没

個人的には、女神アルタナ信仰が優勢だったであろうタブナジアの人々の魂を送るのに、こんな東方風の儀式をするのはかなり違和感を感じないでもないですが、ノーグに移り住んだギルガメッシュ一党がタブナジアの船乗り(=公認海賊)だった頃から東方と関わりが深かったことを考えれば、タブナジアはもともと、現在の地下壕に残る人々の暮らしぶりやプロマシアの物語の描写から受けるイメージよりも、より東方文化が色濃く根付いてた土地だったのかもしれません。

Pat111128004538a
出てくる魔物の名前も“和風”テイスト

そもそも、仮にヴァナ・ディールが球体の世界だとすると(※パトはヴァナ・ディール=平面説支持派です。だって世界には時差がないから(爆))、クォン大陸の西の端にあるタブナジアと、はるか東方の“ひんがしの国”は、案外と、海を隔てて比較的近くにあるのかもしれないわけで。そうすると東方文化が東からではなく西経由でダイレクトに伝わった可能性も高そうですよね。
ただし、今ではもうひとつ、中の国の西方には謎のウルブカ大陸という土地があることが明らかになっているので、東方と中の国との距離感はまた開いてしまったのですが……。


【先代の遺品】 ― 侍AF頭
侍のAF取得クエスト第3話は、頭装備にまつわる物語。
アーティファクト取得が目的でありながら、防具そのものについて語られてるシナリオって実は少ない気がするのですが、さすがに侍の“鎧兜”は防具の華というイメージが強いせいか、しっかり“モノ”が主役になってます。(でも鎧はさらりと箱からゲットだけど)
ストーリー的には、魔人を封じ込めた兜が盗み出された→取り返してこいってだけのシンプルな筋立てではありますが。

Pat111203191442a
こちらも和風テイストな名前のデーモンたち

世界3ヵ所を回って情報を聞くとか、いったんBF(ワールンの祠)の前まで行きながら、イベントだけ見てノーグに戻って御守もらってまたBFに出直すとか、やたら手順の面倒なうえに、バトルも装備レベルのLv60前後の6人制限としては比較的難しめ。
パトは何回か友だちのお手伝いで戦ったことがありましたが、確かLv60時代の挑戦では1回全滅で敗退、2度目で勝利とか結構熱かった記憶があります。
黒魔道士・暗黒騎士・召喚士の組み合わせで、アストラルフロウが怖いんですよねー。

Pat111203191645a
アスフロで呼び出されたのはうなぎさんでした

まあ、Lv95での挑戦なら全然余裕ですが、それなりにダメージもらったりはするので、回復手段のあるジョブでいくのが安全でしょう。
パトはからくりサポ踊り子で、白兵カプたんに暗黒の相手を任せて、黒→暗→召の順でやっつけてみました。

  *  *  *

その他、侍AFの箱開け編は
手(魔手クエ):クフタルの洞門
胴:ウガレピ寺院
脚:流砂洞

宝箱(コッファー)の鍵を落とすモンスターって、だいたいLv95でも経験値の入る楽なことがほとんどだと思っていましたが、流砂洞だけはなぜか練習相手レベルなんですな。(・∀・)

Pat111128044543a
箱開けで一番怖いのはウガレピ寺院
Pat111128035229a
クフタルはサボテンの近くとかだと怖いですね
Pat111128050825a
闇の炎に闇連携!
Pat111204062212a
やっぱ侍の鎧兜は飾りがいがありますよね☆

ようやく何年か越しで、練武祭に五月人形を飾る夢が実現できそうです。(しまったきりになりそうだけど)

| | コメント (2)

2011年12月 9日 (金)

AFコレクション(2)戦士編

実は、前回のAFコレクション2011の記事は下書きが9月下旬頃だったので、最後の行に「あと今年中には戦士と侍くらいはLv50にしてAFそろえられるかな」的なことが書いてあったのですが、11月から12月にかけて2ジョブともそろえることができました。
ちなみに10月は何してたかというと、もっぱら踊り子用のメイジャン短剣・キーラ作りに励んでいたようです。そのメモもいずれまとめなくては……。

■戦士AF(パト&ルッチー) (2011-11-27)
ルッチーと一緒にクエストを同時進行することのメリットは、移動や必要アイテム取りの手間がいっぺんで済むことのほかに、なんといってもPCでログを録りながら、じっくりイベントを楽しめるところにあります。
……パト1人の時でもPCに切り替えてプレイすればいいじゃんってコトですが、やっぱりバトルが入ると、いくら手抜きのオートアタックでも勝てるレベルになったとはいえ、操作の重さが気になるので。(;´ω`)
PCも最近はTV専門だしなー。

【200年のすれ違い】 ― 戦士AF両足
戦士AF取得クエスト装備編の物語は、バストゥーク鉱山区・鉱石通りの入り口付近にたたずむ無愛想なガルカ、ダイドックさんを中心に、“語り部”ラオグリム様の思い出をたどっていきます。
物語のスタートは鉱山区チョコボサーキット近くにいるナジのおばあちゃん、ファラさんから。

Pat111118200833a
“ダイドコロ”さん

人情厚く徳高い指導者として誰からも崇拝される人であっても、むしろそれゆえに反感を買うことはありがちですが、このダイドックさんも、そんな“語り部人気”に反発する1人。
自分の気に食わない相手を認めたくないあまりに、ラオグリムが卑怯な嘘つきだったという証拠を手に入れようと、冒険者に難題を持ちかけます。
昔、ラオグリムがパルブロ鉱山のとても強いクゥダフを倒したといいながら、持って帰ってこなかった証拠の品を手に入れろ――と。

War2_06

ラオグリム様のパルブロ鉱山掃討のエピソードは魔晶石ミッションなどでも語られていますが、その時に持ち帰らなかった品とは、「クゥダフの斑卵」。高位の身分を約束された者が生まれるという、たとえるなら“女王蜂の卵”みたいなものでしょうか。(亀だけど)

Pat111120153620a
Lv90~では全然難題じゃないけど、このカメはかなり硬いです

ラオグリム様は、敵とはいえ相手に敬意を表して、クゥダフ族の高貴な卵を奪うことをよしとはしなかったのでしたが、平然と持って帰ってくる冒険者って無法者すぎ。

Tamago
そういえば獣人の子供って見たことないよね

War2_12

ところが、そんな高潔なラオグリム様にも、たった一度だけ、友だちとの約束のためにモンスターからアイテムを奪ってきた過去が……

War2_18
幼き日のダイドックさんとラオグリム様
111120_160113
プニの皮は非常に高価なものらしい

リーチの皮なんて、ただの野生動物の素材じゃないかと思うけど、貴重な皮を採るためにわざわざオズトロヤ城のあの池でヤグードが飼っていたリーチ、と考えれば、ラオグリム様のしたことは確かに泥棒とか略奪行為だったのかも……。
そして、その皮で作った靴こそが、戦士AFの足装備だったのでした。

【語り部の遺品】 ― 戦士AF胴
先のいきさつがあって以来、語り部ラオグリムに対する誤解と偏見が解けた様子のダイドックさん。
その昔、特使としてサンドリアへ派遣されたラオグリム様が友好の印として先方に贈った鎧が、ゴブリンの盗賊団に盗まれたらしいという情報を教えてくれました。

War3_14

バストゥーク上層部はサンドリアより先にその防具を取り返して、サンドリアの失態をつつくつもりでいるようなのですが、そんなせせこましい政争にラオグリム様の遺品が使われることが気に入らないダイドックさんは、先にその防具をかっさらってしまえ、と冒険者をそそのかすのでした――。

Ruc111127042418a
敵はシーフ・狩人・白魔のゴブリン3人組。昔はそれなりに強敵だったけど今は(以下略)

情報どおりベヒーモスの縄張りでゴブリン盗賊団を退治するも、その場では何も見つからず。一足先にきていたミスリル銃士隊の一行が、すでに取り返した後だったようなのですが……。

War3_21

いろいろあって結局、鎧は冒険者がもらうことに。(ナジも欲しかったみたいだけど)

War3_24

ちなみにこの後、同じ見た目の装備が巷にたくさん出回ることになったそうですが、現在、街で戦士AFを見かけることは極めて稀です。

Pat111127230635a
ていうか、ラオグリム様が戦士AF(胴)を着ていたなんて全然想像できないぞ。

その他、戦士AFの箱開け編は
手(魔手クエ):エルディーム古墳
頭:クロウラーの巣
脚:ズヴァール城
Pat111122001402a
初期ジョブにしてズヴァール城は比較的難度高し(遠いし)

Pat111127230831a

戦士AFの意外な事実。
タルタルはおへそが見えてない!!!(゜д゜)

へそだしAFで、おへそがちゃんと見えるのはシーフと踊り子(♀)だけなのだ。

長くなったので侍AF編は改めて!

| | コメント (0)

2011年1月25日 (火)

けもりん日記

年明けから、しばらく中断していた獣使い上げを再開して、なんとか第一目標のLv30に到達しました。(実際はLv31まで上がりました)

ねんがんのうさみみですよ!

Pat110122203103a
きゃわゆす!!

年始に間に合わなかったのが非常に残念でしたが、とりあえず14種類目のジョブエモーションをゲットです。
残り6ジョブは、ボナンザ発表が終わってから……というか、“2月の小規模バージョンアップ”とやらで、ジョブエモトルク20種類の預り帳への追加、やってくれないですかねえ。あと、AF武器と、トレイニーシリーズなんかも!

それはさておき、Lv17からLv31までの軌跡をダイジェストで一挙お送りします。

【Lv17→20】ギルド桟橋
片手斧のバトルアクス+1を装備できるレベルまで、とりあえず上げちゃおうと、遠くまでいかずにサンドから直行できるギルド桟橋にてちょこちょこ。

【Lv20→24】ジャグナー森林
FoVメニューをこなしながら手当たり次第に。
自分から見て楽~丁度くらいのをあやつって、おなつよ~つよくらいのに当ててったのだけど、結構チェーンがつながっておいしい!

Pat110104213708a
ニセナズナ☆
Pat110104224109a
この中に裏切り者がいます。
Pat110105023506a
巨大プニとの戦い(嘘) プニの口かわいいなー☆
Pat110105211143a
この中に裏切り者がいます。

でも、ついつい調子にのってつよすぎる相手に挑んじゃったり、アクティブにからまれたり、ギリギリのところで裏切られたりで、だいたいレベルが1上がるまでに3~4回はしんでた気がします。(ノ∀`)
この週が明けたらノルバレン獣人支配になっててフイタ!
そして、ようやくLv23で待望の“汁ペット”が呼び出せるように。

Pat110105212010a 
はじめはやっぱり手作り魚汁のカニたん
Pat110105213334a
やっぱり裏切らないペットはいいわ~
Pat110105214833a
はじめてのキャリーたん☆

【Lv24→28】バタリア丘陵
ソロ上げだとLv24からバタリアはちょっと早めなんですが(丁度いいモンスもいるけど、アクティブが多くて危険なので)、「獣使いなら、つよも狩っていくから大丈夫!」と強気に挑んだらFoVメニューのトンボが釣りにくくて難儀。
トラやゴブリンに襲われて、やっぱりレベル1上がる間に3回くらいずつ戦闘不能に(ノ∀`)

Pat110116194527a
安全第一で、しばらくメニュー外のモンスでレベル確保を
Pat110116195435a
やっぱりノーマルカニよりキャリーたんは格が違うのか
Pat110116204532a 
あらためて見るにつけ残酷な姿です

そういえば全然知らなかったけど、汁ペットって種類によって呼び出し時間が違うんですね。ヒツジたんは60分なのに、カニたんは30分で消えちゃって、ちょっと呆然。
この差はいったい何なんでしょうね?
Lv76以上から使える新汁ペットなんてみんな一律120分だし、ほかに比べてカニが特に強いってわけでもない(と思う)んだから、時間一律でいいと思うんですけどねー。
サボテンダーみたいな一撃必殺武器系のモンスターが20分とか短いのはまだ理解できるけど。

まあ、呼び出しペットは裏切らなくて安心だし頼もしいけれど、獣使いはやっぱり本来の“そのへんのモンスターをあやつって戦う”仕様のほうが、ゲーム的にはずっとスリリングで楽しいと感じます。
あやつれるモンスの全然いないエリアの増加・主流化とともに、いまやすっかり呼び出しペットが基本になって、獣使いは本来のワイルドさを失ってしまった……などということに思いをはせれば、いささかしんみりしなくもないですが……、パトはもともと裏切らないペット使い出身なので、汁ペットをつかいまくることには何の抵抗もないのでした。むしろ最終目標が汁ペットのメルルたんを呼び出すことだし。


【Lv28→31】クフィム島
さて、Lv28になったら、いよいよ待望の呼び出しまんどらたんですよーーー!!
ようやくアビセアの黒りこぽんたちやボヤーダのまんどらたんたちがくれた「腐葉土」を使えるときがやってきました!(≧▽≦)
呼び出しまんどらたんは「植木鉢育ちのビル」たんという名前で、気さくな性格なんだそうです。(まんどらたん友の会会長談)
一見かよわそうな見た目のとおり、やっぱり打たれ強いとはいえないけど、手数の多さでガンガン削る頼もしい相棒です。

Pat110122165336a
きゃわういぃぃぃ!!!(≧▽≦)
Pat110122165656a
道中のお邪魔ウェポンも怖くない
Pat110122170409a
ミミズにもガンガン頭突き!

Pat110122170602a
本家種まき!
Pat110122171256a
強力な決め技はないけど種まきはけっこう重要

やっと一緒に遊べたビルたんですが、NQまんどらたんのレベル上限は40。「高級腐葉土」で呼び出すHQの「植木鉢育ちのベン」たんはLv51から使えるようになって、上限は63。
うーん。
獣使いさんたちがよく使う汁って、供給がそんなに多いわけでもないし、実際ほとんど種類が限られてると思うんだけど、この“レベルキャップ”の存在がまた、いろんなペットを使いにくくさせている一因ですよねー。
上位の汁の意義がなくなるからある程度のレベルでキャップになる、というのは納得できるけど、せめてNQとHQの境界は連続してたらよかったんじゃないかなあ。
ま、現実には、ずーっとキャリーたんとか、ほかの手ごろなペットを使うことになるんでしょうけど、こだわりをもってジョブを遊ぶことも、重要な楽しみ要素だと思うんですよね。

……とはいったものの、獣使いはこのへんでまたしばらく休憩。
次はコルセアと狩人を上げて、低ジョブ装備とおさらば作戦を遂行しなければなりません。予定は未定ですけど☆

Pat110122203127a
もうちょっと可愛い衣装でも撮らなくては☆

| | コメント (2)

2011年1月17日 (月)

ニン箱開けと回避タイパン準備編

メイジャン武器のその後ですが、属性系+2への強化は各属性の石印15個納品ということで、その大半をギルで解決して、さらっとランクアップしました。
実装直後こそ、人気の炎雷風あたりの石印は1個5万ギルとか驚きのお値段でしたが、いまや数千から高くても1万くらいに落ち着きましたし、1曜日に1~2個しか出ないものに何日何時間も費やすくらいならお安いものです。

さて、からくり用に鍛えたタイパンファング+2は、闇も火も非常に満足しているわけですが、モグサックの登場で心置きなく忍具が持ち歩けるようになったことで、まったくもって今さらながらサポ忍の強力さに開眼したパトは……やにわに風タイパン+2(タイパンファング+2/D+29 隔+61 AGI+9 回避+20)が欲しくなってしまったのでありました。

Pat110109063302a
サポ忍ならコイツも怖くない!

まあ、別になくてもアートマパワー炸裂のアビセアでは十分つよいのですが、これだけの回避を身につければ、インチキが通用しないこっちの世界でも、いろいろ楽しみの幅が広がるんじゃないかな~と考えたわけですよ。
片手武器ならこれが2つ持てるわけでもっとステキなんだけどナ。
しかも、両手武器の回避系はみんな回避+24になるのに、格闘武器だけ回避+20っていうのも気になるんだけど。
細かい部分でいろいろ不満もありますが、風属性の試練は比較的こなしやすいし、ペット〆でもなければさらに簡単なはず。メニューはこんなかんじ。
--------------------------------------------------
■格闘 風属性ルート・回避アップ
No.82 スケルトン族 50匹、火氷風土雷水光闇天候時
No.83 グゥーブー族 50匹、火風雷光天候時
No.92 種族指定なし 50匹、風天候又は曜日時
No.93 プラントイド類 75匹、風天候又は曜日時
No.94 アルカナ類 100匹、風天候又は曜日時
No.95 ウィヴル族 200匹、風天候、又は曜日時
No.1152 アクアン類 200匹、風天候、又は曜日時
No.1153 樹人族 250匹、風天候又は曜日時
No.1917 アルカナ類 300匹、風天候又は曜日時
No.2315 風の石印15個
--------------------------------------------------
とてもちょうどいいことに、1番目と2番目の試練はAF箱開けの指定地とも重なっています。どうせモンスを数倒すなら一石二鳥!
というわけで7つ目のメイジャン武器、始動です。


■No.82 スケルトン in ガルレージュ要塞
まずは、要塞地下でウェポンやオバケも混ぜつつカギ取りしながら、砂塵か雷になったらホネをポコポコ。天候限定なら10匹で終わるので、むしろカギ取りのほうに苦労しました。移動の便を優先してサポ黒で行ってしまったけど、トレハン2のサポシにするべきであったか……。
なんで忍者AFの流れで要塞かというと、実は以前に黒魔AF打ち直しのためにクエストを受け直していて、うっかり“魔手クエ”の黒魔編を発生させたまま放置してあったからなのです。
いまさらながらに「ボルグヘルツの失われた魔手」は複数ジョブで重複して受けられないことを知った、ヴァナ生活8年目の冬。。。(´ー`)

Pat110111222607a

“魔手クエ”は、受けてあればどのジョブで開けてもOKだけど、過去要塞経由で3門奥へ入るために黒魔で出動。
ついでに“闇の炎”も黒魔でさっくり。

Pat110111225240a

Lv75時代からソロで楽勝だった相手だけど、このボムは意外とHPが多いので、ハダカ同然の格好の黒魔ではLv89になっても叩いてMP補給しながらでないとガス欠気味でした。(←魔力の泉とか忘れてるヤツ)


■No.83 グゥーブー in ボヤーダ樹
2段階目のグゥーブーは定番ボヤーダ樹で雷を待ちながら。
いままでグゥーブーはレベルシンクしてパシュハウ沼ばかりだったのですが、やっぱりこっちのほうがまとめてたくさんいるので狩りやすいですね。

Pat110112005322a
うじゃっとな

ボヤーダ樹の宝箱は乱波半首(頭)。
乱波(らっぱ)とか素破(すっぱ)とか、ヴァナには普通じゃ読めない漢字名の装備がいろいろ出てきますが、どっちも忍者の異称。FFやってるといろいろ賢くなりますネ。
ここはカギだけ取ったら、あとで忍者で開けにこなければなりません。といっても、ボヤの箱が沸くのは1階マップのみ、芋虫・カニ・グゥーブー以外はノンアクモンスばかりなので、とてもラクです。


■その他 忍者AF箱開け

【乱波鎖帷子】 「物に宿る魂」後半 in クフタルの洞門
忍者AF胴は、クエスト「物に宿る魂」の前半で3匹のサハギンを倒したあと、さらにクフタルの宝箱を開ける必要があります。クエストの箱は該当ジョブじゃなくても開けられるので、こちらもラクラク。
ボヤーダ樹もそうだけど、ジラートエリアのダンジョンのコッファーの鍵は、オリジナルエリアの要塞だとか古墳、獣人拠点に比べると、段違いにドロップ率が高いような気がするのは、気のせいだけじゃないですよね??

Pat110108041558a
ドロップがよくても、こんなところに箱が沸いてたりするけど
Pat110108042143a
結局15分くらい待たされた

--------------------------------------------------
【乱波脚絆】 in 海蛇の岩窟
忍者AF両脚は、海蛇の岩窟の宝箱から。
コッファーが沸く場所は、獣人ミスリル貨で開く扉の先のマップのみ。鍵もそのマップのモンスからドロップするので、とてもわかりやすいですね。
でも、Lv50でいくと、このへんのモンスはほとんどがつよ~とてとてなので、程よく危険です。しかも聴覚アクティブばかりなので、配置が悪いとかなり悩ましい感じに……。

Pat110113223128a
コッファーって鍵開けるとスニ切れるんだよね
Pat110113223228a
空蝉→鍵開け→即デジョンで脱出。ヘクトは必ず一撃目は魔法詠唱なので、ほとんど逃げ切れます。

--------------------------------------------------
【乱波手甲】 「ボルグヘルツの失われた魔手」 in イフリートの釜
忍者AF手は、魔手クエ・イフリートの釜。
鍵取りは海蛇とあわせて、召喚士での御札貼りのついでにちょこっと。ズヴァ城での“闇の炎”も、サポ白でテレポヴァズが使えるようになって、ますます手軽になりました。
黒魔と違って、いまや永久召喚+リフレ(+1)にまで維持費軽減されたポチなら、ガス欠とも無縁でラクラク撃破。やっぱもう、黒魔廃業かなぁ;;(←弱気)

Pat110113230457a
からくりならもっと早いカモ!

   *   *  *

というわけで、7種類目のAF、忍者がコンプリートしました!
マネキンに着せてしゃしん撮ったらもう預りNPC行きだけど、やっぱりいつかはちゃんと自分で着られるように……がんばれるといいなぁ。

Pat110114042706a
いわゆるニッポンのニンジャらしさとは、ちょっと違うけど

| | コメント (0)

2011年1月13日 (木)

ニンニン日記

レベル90時代に突入して、サポートジョブもLv45まで解放されました。
それにあわせてアビリティや魔法の習得レベルもいろいろ調整されたので、サポ踊り子ではケアルワルツが3まで踊れるようになったり、サポ学者ではストンスキンがかけられるようになったり、サポ黒でスタンもできるようになったり(これは調整関係ないか)と、サポートジョブによるキャラ強化の幅も広がりましたね。

パトの普段使いのサポジョブは、後衛系はもうレベルキャップが99になろうとバッチリですが、前衛系は、どうも場当たり的に上げてるのでVUのたびにアワアワしてます。
12月のVU前にレベルが足りてたのは、戦士のLv46と踊り子のLv63。どちらもシュミジョブなので、今後ものんびり育てていくつもり。
シーフはずっとミラテテ育ちでしたが、ようやくトレハン2を習得するLv45まできたので、ここで一休み。
暗黒騎士はサポスタン目的で、戦士上げのついでに上げてきましたが(装備がほぼ一緒だから)、サポ黒でもスタンが使えるようになったために、ちょっとやる気も下がり気味。まあ、せっかくLv40まで上がったので、そのうちもうひとがんばりしてAFコレクションまではいけるでしょう。
……ということで、残るは忍者。

サポ忍者については、Lv80から遁術の弐(Lv40~)が、Lv88から暗闇の術:弐(Lv44~)が使えるようになる程度で、実質的には二刀流と空蝉と遁甲・物見くらいしか用がないし、若干サポ割れしててもどうってことないかなぁと思わなくもないのですが、Lv45で二刀流効果アップとモクシャ効果アップがそれぞれ3段階目になるので、キッチリ上げておいたほうがいいのは言うまでもありません。
忍者はVU当時Lv43。冬休み前半は、この忍者上げに一区切り付けるべく、集中して取り組みました。
12月のVUでは、複数の忍術を1つの忍具で唱えられる便利アイテムが登場したので、そちらもさっそく試してみましたヨ!

101225_160334
バス港のガルヴィン旅行用品店の専売品

新登場の上級忍具は3種類。
--------------------------------------------------
【猪ノ札】…6属性の遁術すべて
【鹿ノ札】…5種の強化系忍術(空蝉・遁甲・物見・妙手・身替)
【蝶ノ札】…6種の弱体系忍術(暗闇・捕縄・毒盛・呪縛・哀車・幽林)
--------------------------------------------------
ただし、サポ忍では使えないのと、お値段が高めなのとで、従来忍具の需要にはあんまり影響してない様子。
バストゥークのお店専売で、猪が基本15,000ギル、鹿と蝶が20,000ギル。バス名声が高いほどちょびっとおトクだけれど、1回ごとに約150~200ギルと考えると、消費量の多い空蝉や遁回しに使うのはもったいない感じかなぁ。もっとも、過去のインフレ時代には、「空蝉1回200ギル」なんてときもありましたが……。
高レベル忍者のおともだちの談によれば、新忍術の「身替の術」(Lv88~)がなかなか便利なのだけど、忍具の「木人」が競売で99コあたり50,000ギルくらいもしてるので、その代わりにこちらを使うとか。
忍具17種類(+予備のたすき)のアイテム枠が3つ(+予備)で済むのは、いつも荷物がいっぱいのパトに忍者のハードルを低くしてくれるけど、この“ゼニ投げ”部分が、やっぱり障壁となり続けるのでありました。

Pat101230151128a

さて、Lv43からのレベル上げ。
ちょうどパトは、茶色のトレジャーキャスケットから出るゴシックサバトン(Lv43~ 戦ナ暗獣侍忍)が欲しかったので、ベヒーモスの縄張りへ出かけてみました。
以前、ザルカバードの茶箱から出たゴシックガントレが、戦士のレベル上げでなかなか使い勝手がよかったので、コンビネーションの片割れであるサバトンも欲しくなったのでした。この手足装備、殴られると程よくアイススパイクによるマヒが発動して、いい感じなのですよ~。
--------------------------------------------------
■ゴシックガントレ Lv43~ 戦ナ暗獣侍忍 Rare Ex
防12 STR+3 敵対心+2
被物理ダメージ:アイススパイク
コンビネーション:攻+ 飛攻+
■ゴシックサバトン Lv43~ 戦ナ暗獣侍忍 Rare Ex
防7 DEX+3 敵対心+2
被物理ダメージ:アイススパイク
コンビネーション:攻+ 飛攻+
--------------------------------------------------

Pat101230174555a
Lv48になったら味が落ちたのでルッチーPL中(爆)

序盤はLv40~42の3匹コウモリと、42~44の1匹コウモリ。
レベルが上がったらLv45~46のウェポンと、Lv45~47のホネ。
FoVメニューを混ぜながら、白ルッチーと2人パーティでそこそこおいしかったですが、残念ながらサバトンは手に入らず。やっぱりモグタブレットのハッピーパワーが発動してないと箱の出が悪かったです。カギつきの茶箱は、出ても解錠できないこともあるし……。
しょっぱいエヴォリスなんか用はないのよーッ!ヽ(`Д´)ノ
ちなみに、ベヒーモスの縄張りってモンスレベル的にはザルカ並みなんだけれど、FoV報酬の経験値は350~450と初期エリア並み。必要討伐数が5匹と少ないから、相対的には適正なんだろうけど、1時間あたりのボーナスとしては全然おいしくありません。
モンスターの生息数も少なくて、昔から許容1PT程度の狩り場だったから、混雑回避のためにもこれで丁度いいのだろうと思いますが、もうちょっと討伐数増やして、900くらいはもらえればいいのになー。

   *

Lv49になって胴装備だけ忍上衣改にランクアップ。
縄張りは稼ぎが淋しくなったので、東アルテパのFoV No.5で最後の仕上げ。レベル的には45~49なのでスキルが上がりにくいのが難だけど、おいしめのメニューです。

Pat101230202700a

Lv50になったら西アルテパでカブトを叩いて、片手刀と忍術スキルを青にして、とりあえず今回の忍者上げは一段落。
このまま勢いに乗って60まで上げちゃったほうが本当はいいんだけれど、ほかにやりたいこといっぱいつまってるし……ジョブエモ取りとか、型紙集めとか……ウーン。
とりあえずAF取りだけ進めることに!

Pat110101020620a
ノーグの竜馬はハゲヒュムぜよ

忍者AFの物語は、ノーグの海賊リョウマさんが依頼主となって、古文書の謎を解き、お宝探しを手伝わされるという筋書き。
このリョウマさん、実はバスのアヤメ・カエデ姉妹の母親であるヨミさんのお兄さん。というわけで、バスやらラバオやらへのお使いの合間合間に語られる彼女の思い出話が中心になっています。
肝心のお宝のほうは……まあ、だいたい“お宝探し”で実際に金銀財宝に行き当たることは、滅多にないのがお約束ですよね☆

Pat110101045021a
汽船に乗ったの数年ぶりじゃないだろか
Pat110107050102a
このNMたちも昔のお手伝いでは結構たいへんだったのだけど

忍者AFクエストは、話を聞くのに0時またぎがあったり、時間をあわせて船に乗ったり、NMバトルのあとでさらに箱開けがあったり、と、結構面倒くさかったなー。
でもまあ、思い返してみれば、AFクエスト3は、どれもだいたい2段階構成で面倒くさかったですかね……。
バトルのほうは、該当ジョブじゃなくてもできるので、レベル90ともなるとまったく危険も手応えもありません。すごくズルした気分だけど、修正されても困るし。(´ー`)
難関は、該当ジョブでないと開けられない箱開けくらいでしょうか。それも忍者なら、かなり難度低いですよねー。魔法感知されないし、ステルスもあるし。
ボヤーダのカギは取ったので、残るは海蛇の洞窟とイフリートの釜(魔手クエ)。ラクでも面倒くさい。

| | コメント (0)

2010年12月 7日 (火)

で、結局まにあわなかったけど

全ジョブエモーション制覇にむけた低ジョブレベルアップ計画は、
◆獣使い : 7 ⇒ 17
◆狩人 : 10 ⇒ 17
◆コルセア : 7 ⇒ 17
◆ナイト : 15 ⇒ 17

という進捗状況であります。
バラバラ上げないで集中すれば、どれか1つくらい先にLv30になれたかもしれないですが、武器防具の装備レベルが一緒のものをいっぺんに済ませてしまいたかったので、欲張っちゃいました。
さっき新情報を得たところによると、ジョブエモーションのクエスト(メイジャン試練)で必要になるアイテムは、低レベルエリアで手に入るクエアイテムだそうなので、急がないものはレベル上げしながら自然に手に入りそうです。

参考≫ジョブエモーション(FF11用語辞典)

でも、からくり士のアイテムは「ニュモモちゃん」だそうなので、それだけは取り急ぎ手に入れなくては……。くしょう、ソレこないだ倉庫番のサンクティアが取って記念に収納にしまったばかりだよ!(笑)(笑)(笑)
ちなみに、パトが家に帰って真っ先にクリアできそうな試練は、「マンドラゴラの双葉」が必要な青魔道士の模様。ずっと収納にしまっておいた幸運のお守りだけど、いたしかたない。

以下、それぞれのジョブについての雑感と記念しゃしんなど。

【狩人】
「矢弾のストックが持てない」「いちいち適正の矢弾をそろえるのが面倒」というただそれだけの理由から長年敬遠してきた狩人ですが、一方で弓や銃をかまえる姿がカッコイイので、ずっと憧れていたジョブでもあります。
昔Lv10まで上げたときは木の矢、石の矢あたりを使っていたと思いますが、今回、生まれてはじめて銃を持ちました!

Pat101129222139a
片目とじが、ちょうかわいい!!!

銃はゲルスバのオーク戦車からいただいたハーケンビュグゼ。弾は倉庫の手作り・ブロンズブレット。どちらも最弱のとりあわせで世間の評判は散々ですが、自分の姿を眺めているだけで十分満足です☆

Pat101129222024a
両目つぶっちゃった☆
Pat101129222259a
かっこいいぃぃぃぃぃ(≧▽≦)

WSのホットショットは評判どおり、たいして強くない割に命中率がひどく低くて、しにそうな場面では胃に悪いです。
パトは戦士とかほかのジョブでクロスボウを使っていたせいか、Lv12になった時点で射撃スキルよりも先に弓術スキルが白くなってしまったので、弓に持ち替えました。
さすが本職というべきか、ほかのジョブで矢を射ったときより当たりもいいし、スキルもめきめき上がりました。それに狩人は、やっぱり攻撃力高いので、結構強気でどんどん狩り進められるのが楽しいです。

【ナイト】
ジョブエモは地味なので急ぐ気はなかったんですが、せっかくなので。一応、ゆくゆくはAFも着たい野望がありますし。(いったい何年後)
さすがナイト、Lv15からいきなりブブリムのつよい相手の攻撃にも耐えて、倒すことができます。でも、やっぱり片手剣の攻撃力がそれほどでもないので、ソロ強くてもずっとソロはつらそう。ナイトはパーティの盾となってこそ輝くジョブですね。

Pat101203213618a
まんどらたんにお稽古つけてもらいました
Pat101203213719a
光合成ピカーーーー

【コルセア】
コルセアはLv10超えた頃から攻撃力の貧弱さが耐え難くなってきたので、ひさしぶりにぞるたんを呼び出しました。取得経験値減っちゃうけど、それを補うようにコルセアズロール(取得経験値アップ効果)が使えるので、あんまり気になりません。
むしろ他ジョブよりサクサク稼げた感も!
やっぱり、どのジョブもそれぞれに個性があって、楽しいものです。

Pat101204163459a
召喚獣ぞるどふはLv70で経験値半分くらいたまったらしい
Pat101204163629a
コルセアはやっぱりこれよねー!
Pat101204163638a
フェローにもロールかかります☆

Lv15になってようやくダイスをいくつか買い揃えましたが、低ジョブのうちはコルセアズロールとカオスロールしか使わない予感。
あと、コルセアは意外とパーティに誘われます☆わかる気がする。

【獣使い】
Lv7で停滞していた割には、パト的本命ジョブ。
からくり士、召喚士とペットジョブを極めてきたあとで、あらためて再開してみた獣使いは、なぜか昔より楽しい! そして新鮮! 裏切られるところが。(爆)
上記3ジョブに比べればダントツでつよい相手とわたりあえて、チェーンつなぎも楽しめる、まさにソロ強いジョブ。
とりあえず短期目標はLv23のペット汁解禁、そしてLv30のジョブエモですが、がんばってAF、五神装備(笑)、そしてメルルたん(ナズナじゃない!あくまでメルルたん!!)までたどりつきたいものです。


★おまけ小劇場★

Pat101206203851a

「しるべすとるちゃん、今日はブブリムでおけいこするよ」
「ハイ、お師匠。がんばりますっぴ!」

Pat101206204251a

「兄弟子のしるべすとる(強)ちゃんだよ」
「先輩、よろしくお願いしますっぴ!」
「ウッス!」
「うんうん、基本はあいさつからね☆ じゃあちょっと打ち合ってみようか」

Pat101206204714a

「はい、あしたのためにその1! ジャブは、ひじを左わきの下からはなさぬ心がまえで、やや内角をねらい、えぐりこむように打つべし!」
「打つべし! 打つべし!…っぴ!」
「ジャブジャブジャブ、右ストレート!」
「そんなパンチじゃゴブリンには勝てねえぜ…っぴ!」
「ウフフ、しるべすとるちゃんたち、がんばってるわね♪」
「あっ、ピクシーさん!」
「ピクシーさん!……いつもきれいっぴ……」
「ほらほら、よそみしなーい!!」

Pat101206204523a

「あらあら、おけいこのじゃましちゃったかしら。でも、打ち合うばかりじゃなくて、適度に体を休めることも大切よ。傷だらけじゃない、ハイ、ケ・ア・ル2ゥゥゥ~heart04
「ピ、ピクシーさん!!ありがとうッス」
「いやされたっぴ~。かんげきっぴ!」
「んもー、ピクシーちゃんは甘いんだから~。じゃあ、休憩したらゴブブッチャーと対戦だよ」
「えっ、いきなり実戦っぴ?!」
「お師匠、まだこいつにはブッチャーは早すぎるぜ…っぴ」
「いや、兄さん、おいらはやってみますっぴ! お師匠、がんばりますっぴ!」
「そ、そうか。ムリするんじゃねえぜ…っぴ」
「よしよし。いい心意気だよ!」

Pat101206212320a

「ブッチャー、勝負っぴ!」
「げへへ、わりぃがオレ様は今日はデートの予定があって急いでるんだ。ヒヨっこの相手なんざしてるヒマねえよ」
「なっ! そんなうらやましいこと、許せないっぴ! おいらとジンジョウに勝負するっぴ!!」
「うるせいやい。こいつでもくらいやがれ!!~~bomb

GoblinButcherは、爆弾投げの構え!

「ピイィィッ! いきなり卑怯っぴー!!!」

Sylvestreは燃え尽きた。

「……あしたはどっちだ…っぴ……」

| | コメント (2)

2010年9月27日 (月)

憧れのヴァナ仮面

メイジャンとアビセア(乱獲以外)に明け暮れる毎日ですが、そろそろサポ割れになるジョブもチラホラ出てきたので、気分を変えて少しずつサポ上げに取り組んでいます。
後衛ジョブはほとんど問題ないので、とりあえず戦忍暗の3ジョブあたりを50くらいまでにしておきたいなぁ。
あとは、ゆくゆくLv90になった暁にはサポシでトレハン2が付くようにもなるので、シーフは上げておきたいかなぁ……ミラテテシーフだけど。
趣味のモンクや青魔や侍や踊り子でも遊びたいけど、荷物が飽和状態で着替えにくくなってるので、気軽に今日の気分で、とはいかれないところがつらいですねー。メインジョブで低レベルにシンクするならともかく、レベル上げ中のジョブではちゃんと適正レベルの装備を用意したほうがいいと思うし、中~高レベルともなるとさすがにハダカ同然の穴あき装備じゃ心もとないし。
パトは、ジョブ上げの最大の楽しみは、その時々のレベルで装備できるものを身に着けることにあると考えているので、たとえ身内のテキトーパーティであっても、装備に妥協することは耐えられないのですよ。他人がハダカだったりするのは全然気にならないけど。

そんなパトの今一番のお気に入りがコレ☆

Pat100920015008a

ヴァナ仮面~!!(*´∀`*)

長年、魔道士ジョブや軽装ジョブばかりやってきたパトには、鎧系防具は縁遠い存在。それだけに憧れもより一層。
中でもインパクト最大級のこの兜は、かぶるだけで気分が高揚してしまいます。(≧▽≦)
やっぱりマネキンや別キャラに着せるのと、自分で着るのとでは一味も二味も違うわ~。

   *   *   *

さて、荷物飽和状態で余裕はないものの、せっかくなので戦士AFクエストの1をルッチーと一緒にやってきました。
戦士AFのシナリオは、30年前のミスリル銃士でありガルカの語り部であるラオグリム様にまつわるエピソードを追体験していくお話なのですねー。
いろんなところでネタバレを知ってても、実際に自分でイベントを見るとなると、やはり新鮮です。

Luc100919072422a

戦士AFクエスト1「祖母の心孫知らず」は、鉱山区のモグハウス近くにいるファラ(Phara)おばあちゃんからスタート。
あそこに佇んでいるおばあちゃんが、実はナジのお祖母ちゃんだとわかるのが戦士Lv40以上になってからとは、伏線がなさすぎるにも程がある。。。
息子さんの形見の剣を鍛え直すために必要な「片手剣のグリップ材」をダボイのオークテントで見つけてくる、というのがクエストの内容ですが、オーク2体を相手に戦うバトルがあるので、クエ発生レベルのLv40相当ではかなり難度が高かったんじゃないでしょうか。
もちろん、Lv78の白魔なら、周りのすべての雑魚オークがリンクしてきても楽勝でしたが^^^
それより、同目的で一緒に行っても1人ぶんずつしかクリアできないところが面倒くさかったです。さすが初期のクエスト。

War1_03
名剣を鍛え直してきたのに、もらえるAFはナジのおさがりの片手斧という点が、少々納得いかないわ……
War1_05
バスミッションや過去クエの後に見ると、また感慨ひとしお

各ジョブを育てることでしか見られない、個別の貴重な物語。
面倒くささや荷物保管の問題から、クエストを受けることさえ二の足踏んでしまうけど、やっぱり全部見た~い!

| | コメント (0)

2008年11月10日 (月)

サポ学メモ

ついに学者AFを着ることができました!

Pat080906015759a


ウソだけど。

しゃしんは、おともだちのらぐさんのセカンド・みっちゃんです。
それにしてもパトフェイス、学者AF似合うわーーー♪(*´Д`*)
タル♀のAFだけがミニスカートではなかったせいで、学者上げに関する熱意はすっかり冷め切っていましたが、未来予想図を見ると少しやる気が復活しますね。
学者AFはクエも面白そうですし。

ミラテテ様とカンパニエopsだけで上げてきた学者も、とりあえずLv37に到達してサポジョブ完成しました。(2008-10-19)
学者が、魔法の範囲化だとか学者専用の天候を変える魔法(陣)、強力スリップ魔法(計略)などを使えるようになって、ジョブ的に真の学者らしさを発揮できるのは、Lv40以降のこと……。
それより先にやりたいこともいっぱいあるし、パトがそこまで到達できる日がくるのかどうかはあやしいところですが、サポレベルでも学者ならではのアビリティや特性は十分使い勝手がいいと感じられるので、来年あたりは少しメインジョブとしての学者を楽しむ時間も作れたらいいな~と思っています。(すでに気分が年末モード)

サポ学完成してからこれまでに、白魔のサポとして空NM(麒麟&四神)、リンバス、エインヘリヤルのオーディン戦などで使ってみました。なにしろLv11以来一度も実戦経験のなかったところから、いきなりのサポ学デビューでしたが(笑)、サポ黒やサポ召と違って、直接的にメイン白の性能そのものをアップできるというところが最大のメリットでしょうか。
白魔は比較的、単体で完結しているジョブだと思うので、これまでサポジョブは常に「オプション」という感じで考えてきました。オートリフレやガルブリ、カーくんミサイルが欲しければサポ召、エスケやデジョン、トラクタなんかが欲しければサポ黒、ソロで暴れるならサポ赤……などのように。
白魔が一番白魔らしく回復役に徹するためには、サポ学は最も適しているのではないかと個人的には感じます。というか、臼なパトでも人並みに白魔っぽくなれるサポっていうか?(・∀・)

以下、主に白魔のサポという視点から、サポ学者の特長と、実際の感想などをメモしておきます。あくまで私的メモですので、学者ジョブについての詳細なまとめはFFXI Wiki などをご覧ください。

参考≫FINAL FANTASY XI Wiki 学者

≪グリモア≫(Lv10~)
白黒2つのグリモアを切り替えることで、白魔法・黒魔法のどちらか一方の性能を強化させる。半面、もう一方の魔法は消費MP増加と詠唱・再詠唱時間増加のペナルティがつく。
また、グリモア発動中のみ、対応する「戦術魔道書」のアビが使える。
エリアチェンジ・ログアウト・戦闘不能・レベルシンク等で効果が切れ、任意で消すことはできない。効果時間2時間、再使用時間1分。

学者らしさを実感できる最初のアビリティ。
メイン学者の場合、回復・神聖・強化・弱体・精霊・暗黒の魔法スキルはすべてデフォルトでD。それをグリモアで一時的にB+まで引き上げることで、学者の魔法スキルはようやく魔法の専門ジョブに見劣りしないレベルになるわけですが、この部分がサポジョブでもメインのスキルに反映されるところがグリモアの最大のメリット。
具体的には、メイン白魔(回復A+/神聖A/強化C+/弱体C)で白のグリモアを使った場合、回復と神聖のスキルはそのままですが、強化と弱体のスキルはB+になるので、バ系魔法の強化やパライズやサイレスなどの命中率向上が期待できます。
さらに、消費MPと詠唱・再詠唱時間がそれぞれ10%マイナスになるというすてきなおまけつき。
逆に黒魔法のほうは、それぞれ20%アップと結構大きなペナルティを受けてしまいますが、もともと白魔が精霊魔法を使わなければならないような場面なんてそうはないことですし、常時白のグリモアで特に問題ないと思います。
ちなみにサポ学にすると下位精霊魔法やスリプルのほか、なんとディスペルやドレイン・アスピルも使えるようになりますが、グリモアを切り替え、さらに「黒の補遺」を発動する必要もあったりなど、使い勝手はいまいち。
学者メインにせよサポにせよ、テクニカルにアビを使いこなすには、効率的なマクロを作り上げることが必須と思われます。

グリモアは一度どちらか発動すれば、切り替えない限り効果2時間と長持ちなんですが、エリアチェンジをしたときに切れてしまうのを忘れがち。プロシェルマクロに「簡素清貧の章」を組み込んだのはいいものの、発動しな~い、なんで??となったことが何度か。
エリチェンごとにグリモアするクセをつけておくといいですね。

Pat081111021744a
戦術魔道書!

≪戦術魔道書≫
グリモア発動中、対応した魔法系統によって使えるアビリティ。
各アビリティはChargeを1ずつ消費して使用する。
◇Charge数の限度と1Chargeが回復するまでの時間
  (Lv10~)上限1:4分
  (Lv30~)上限2:2分 サポ学で連続して使えるのは2回まで。
  (Lv50~)上限3:1分20秒
  (Lv70~)上限4:1分
◇「章」は次に唱える魔法に1回だけ適用される。
◇「補遺」は対応グリモアの効果時間中持続する。
〔白のグリモア〕
◆簡素清貧の章(Lv10)
……次に唱える白魔法の消費MPを半減する。
◆白の補遺(Lv10)
……「白のグリモア」中、特定の白魔法を詠唱可能になる。
◆電光石火の章(Lv25)
……次に唱える白魔法の詠唱時間、再詠唱時間を半減する。
〔黒のグリモア〕
◆勤倹小心の章(Lv10)
……次に唱える黒魔法の消費MPを半減する。
◆疾風迅雷の章(Lv25)
……次に唱える黒魔法の詠唱時間、再詠唱時間を半減する。
◆黒の補遺(Lv30)
……「黒のグリモア」中、特定の黒魔法を詠唱可能になる。

≪机上演習≫(Lv35~)
最大HPの25%を、徐々に減らしながら(2HP/3秒)MPとして蓄積するアビ。蓄積終了後、再度「机上演習」を発動すると、ためたMPが現在のMPに追加される。蓄積途中で発動すると、そこまでにたまった分のMPだけが還元される。使用間隔30秒。
エリアチェンジやログアウトをしても効果が切れないが、モグハウスでは切れる。たまったMPは制限時間(2時間)で消滅する。
【注意点】
◆リフレシュ・ジュースと併用できない
MPの蓄積途中と保存中(ためたMPを持ち歩いている状態)には、リフレシュやジュースの効果を打ち消してしまうので、PTに赤魔道士の人がいる場合に使うときは一言注意が必要です。歌やロールとは別枠なので、詩人やコルセアとなら相性バッチリ。
◆蓄積に時間がかかる
赤さんの負担軽減に役立つ局面もありますが、MP200をためるのに300秒=5分もかかってしまうので、MP消費の多い激闘中には少々イライラすることも。移動中や戦闘前の待機中に使ったり、ザコ狩りにはピッタリ。
ちなみにパトの場合、白/学でのHP880~900程度なので、蓄積できるMPは220~225程度で約5分半以上かかる感じ。メイン学者だとAFの帽子を被ることで少し早く(3MP/3秒)ためられるようです。
〔参考〕
 ヤグードドリンク 2MP/3秒 180秒 計120MP回復
 リフレシュ 3MP/3秒 150秒 計150MP回復

◆蓄積中はヒーリングできない
蓄積中は徐々にHPが減少するスリップ状態なのでヒーリングができません。ただしストンスキンをかけていれば座れます。また、これを生かして睡眠避けの毒薬代わりに使うことも。
◆HPが減りすぎると効果が切れる
現在HPが1/2以下に減ると強制的に蓄積終了になります。その点からも、やはり激戦中に使うのは難しいアビといえます。

使いどころが難しいこと、ためるのに時間がかかることなどの難点をさておいても「机上演習」は使って楽しいアビです。ぽわんっていう、あの独特な効果音が特にスキ☆

≪サポ学ジョブ特性≫
◆レジストサイレス(Lv10~) 静寂耐性
◆クリアマインド(Lv20~) ヒーリングMP+3
◆コンサーブMP(Lv25~) MP消費量をランダムでカット
◆MPmaxアップ(Lv30~) MPmaxボーナス

メイン白の場合、クリアマインドはもともと持っていますが、そのほかはどれをとってもうれしい特性ばかり。レジストサイレスはともかく(笑)、コンサーブMPとMPmaxアップはサポ黒とサポ召のいいとこ取りって感じですね。
コンサーブMPが「簡素清貧の章」と一緒に発動すると、MPを250も消費するレイズ3でもほんのちょっとしかゲージが減らなかったりして地味に感激します。

| | コメント (2)

2008年4月18日 (金)

学究の徒

学者がレベル20になりました。
主に1週間に1回の「ランペール戦記」読書と、カンパニエopsの「職業訓練III(経験値:290)」で☆(技術供与IIIのほうが経験値340で美味しいけど、レシピ数多くてダルいし、寝ぼけてると失敗して「エセ職人」とか言われちゃうから、パトは職業訓練のほうが好き。)
これでようやく「ミラテテ様言行録」が読めるようになるので、増加するNextEXPにも関わらずレベルアップ速度は早まることでしょう。
Pat080412160618a

えぇ、Lv10以降、1回も実戦経験してません。
学者が書物による学問と、自らの知識を駆使して経験値を得るのはまったく理に適ったことだと思うので、今後もレベリングのためにモンスを狩るなどという野蛮な行為は行わないつもりです。(´_ゝ`)

Pat071129012643a
学者による野蛮なレベリング風景(2007-11-29)
Pat071129010956a
楽しそうなのは気のせい

なんといいますか、戦い方自体が独特で楽しい踊り子やからくり士に比べて、学者の戦闘スタイルっていうのは黒白赤魔となんら変わらないってところが、もうひとつ魅力に欠けるんですよね~。学者専用の天候魔法や計略魔法が使えるようになれば面白くなってくるんでしょうけれど、Lv41からだしなぁ……遠すぎる;;
Pat071201150940a
はじめてのグリモア(2007-12-01)

それに、そもそもの目標というべきAFも……
タル♀は……タル♀は……。゜。゜(ノД`)゜。゜。

Pat071215200037a
この姿に憧れてジョブをとったのに
Pat080217204546a
ハイジ待機中
Pat080330233320a
女子高生じゃないですぅ

踊り子はなんとか女の子らしいスタイルが実現されたというので大喜びしたものの、学者はすっかり絶望のズンドコに突き落とされましたし。ひどすぎるぅぅ;;;;
期待させて裏切るくらいなら、最初から女の子専用ミニスカなんかデザインするなぁぁヽ(`Д´)ノ

と、そのように悲嘆と憤りでいっぱいのタルっ子同志の方が作られたと思われる超素敵画像をネットの海で発見したので、さっそく堂々無断転載!(*゚∀゚)=3
Taru_scholar
「FF11 学者まとめwiki」様トップ画像より

モデルがパトフェイスなのがグ~(*´Д`*)
元は2chのとあるスレに貼られてたものらしいです。
なぜかメガネ付いてないけど。
あああああ、これにグラフィック修正されれば、学者上げのモチベーションもぐっと上がるんだけどなぁ。。。
Pat080217204618a
ファッションも重要な要素なんですぅ。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

[02]ミッション | [03]クエスト | [04]エピソード | [05]季節イベント2006 | [05]季節イベント2007 | [05]季節イベント2008 | [05]季節イベント2009 | [05]季節イベント2010 | [05]季節イベント2011 | [05]季節イベント2012 | [07]ヴァナ百景(人々) | [07]ヴァナ百景(風物) | [08]ヴァナNEWS2006 | [08]ヴァナNEWS2007 | [08]ヴァナNEWS2008 | [08]ヴァナNEWS2009 | [08]ヴァナNEWS2010 | [09]システム | [10]ウィンダス | [11]バストゥーク | [13]ジラート | [14]プロマシア | [15]アトルガン | [16]過去世界 | [17]アビセア | [18]シャントット帝国 | [18]モグ祭りの夜 | [18]石の見る夢 | [19]NPC | [20]バトル記録 | [22]NM | [23]BFNM | [24]モンスター | [25]ぴくしーたん | [25]りこぽん | [26]アサルト | [27]カンパニエ | [28]メイジャンの試練 | [29]特殊攻略部 | [30]ジョブ関連 | [31]黒魔道士 | [32]白魔道士 | [33]赤魔道士 | [34]踊り子 | [35]召喚士 | [36]青魔道士 | [37]獣使い | [40]からくり士 | [41]からくり成長記録 | [42]からくり装備 | [43]サポからくり | [44]カプたん | [47]スキル・ステータス | [50]サブキャラ活動 | [51]フェル | [52]ジュリア | [53]コパト | [54]ミラネコ | [55]サンクティア | [56]ルッチー | [60]フェロー | [61]ぞるたん | [62]ラディさん | [63]マホちゃん | [64]フェロー装備 | [65]フェロークエスト | [66]フェローポイント | [70]チョコボ | [71]チョコボ育成 | [72]チョコボレース | [73]チョコボ掘り・宝探し | [80]モグハウス | [81]収納問題 | [82]アイテム | [83]ファッション | [84]マネキン | [85]栽培 | [86]合成 | [87]釣り・収集 | [90]よもやま話2006 | [90]よもやま話2007 | [90]よもやま話2008 | [90]よもやま話2009 | [90]よもやま話2010 | [90]よもやま話2011 | [90]よもやま話2012 | [90]よもやま話2013 | [91]おともだち | [96]ヴァナ商品 | [98]おしらせ | [99]リアルライフ