« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の5件の記事

2012年4月16日 (月)

マンドラーズの背比べ

Pat120415145356a

「諸君、ただいまよりVW作戦第103計画バルクルム砂丘、Ig-Alimaに挑戦するっぴ!」
「ぴー!」
「敵はイフリートとタイタンとデーモンを足して3で割ったみたいな、マッチョなデーモンっぴ!」
「メタボでブサイクというウワサのやつっぴね!」
「たとえ悪の魔物相手であろうと、他人の外見を誹謗するような発言は慎むっぴ。ワレワレは常に清く正しく正々堂々と戦う正義のマンドラーズである」
「ぴー……すみませんっぴ、隊長」

Pat120415154027a
でも実際ブサイク……

「コイツは特殊技を2回セットで使ってくるから、全部の技をスタンで止めるのはリキャスト的につらいっぴ。そこで、全部位脱衣のディベストゲイルと、衰弱・死の宣告のオブリビオンマントは最優先でスタン、その他は2回目の技にあわせてスタンをよろしく頼むっぴ」
「ワレワレは脱衣技を受けても関係ないっぴ!」
「アデニウムさんも対抗して死の宣告技をかますっぴ!」
「いやいやいやいや………」

Pat120415145257a

――という会話が交わされたかどうかは謎ですが、4月15日のヴォイドウォッチ活動のひとコマであります。
ついに念願の、ピンクまんどらたんの大きさ比べをカメラに収めることができました!ヽ(´ー`)ノ
なかなか2PT以上でサイズの違うキャラがピンクになるケースに出会えなくて、大きさの差を実感できずにいたのですが、こうして見ると差は歴然ですね~。きちんと確認し忘れたけど、大きいほうはLサイズ(確定)、小さいほうはSかな。

Pat120415145239a

中央のリコポがパトでMサイズなのですが、向かって左にいるLサイズのリコポとも結構差があるのがわかります。

Pat120415145345a
ゴブも誰かの変身☆

Pat120415150121a

ちなみに、実際に開幕早々「ブサイク」とののしった効果かどうかわかりませんが、アリマさんの大暴れはすさまじく、討伐成功までに4~5回くらい撤退を繰り返してしまいました……。
戦い慣れた繰り返し挑戦の猛者たちが集う討伐隊では、こんなのを12連戦だか24連戦だかするという話を聞きましたが、とても想像できません。
フルアラに近い人数がいても、実は中の人の数は意外と少ないわが部隊でも、研鑽を積めばいずれスムーズに勝てるようになるのでしょうか。とりあえず弱点の引き次第かな、とは思うけど。

Pat120415152016a
そろそろゴエティアコート+2を作ることを真剣に考えよう

珍しく戦利品でロスサイズという鎌が出たけど、パトの暗黒騎士がLv99になる日はおそらくこないであろう……。

| | コメント (2)

2012年4月11日 (水)

でこぼこちゃん

Pat120406235754a

ポリゴン描画の限界で若干カクカクはしてますが、これだけアップで見ても、つるつるすべすべなピンクまんどらたんの頭☆
ところが……

Pat120324005126a

光の加減のせいなのか、何の理由によるのかさっぱりわかりませんが、北サンドであるとき撮影したまんどらたんたちの頭は、格子の目が見えちゃってぼこぼこ。なんだかすっごくハリボテっぽーい!
“コスチューム”って、実は張り子製だったのかも……。(・∀・)

| | コメント (2)

2012年4月 5日 (木)

すべすべちゃん

リコポディウムのメルルたんと一緒に遊ぶ日を夢見て、獣使い修行をがんばろうと決意したパトですが、あらたなペットの魅力にメロメロな今日この頃。

Pat120401230728a

トードのすべすべサイラスちゃん。ヽ(´ー`)ノ

Pat120402000359a

じっと辛抱強くご主人さまの命令を待つ、いたいけな姿。

Pat120402000147a

半面、戦う姿はダイナミックで、文字通りの体当たり!
むううう、なんて可愛らしいのーーーッ!!!

アクアンでコウモリ(バード)に挑んでる点はキニシナイ。

「地竜汁」でLv23から呼び出せるすべすべちゃんは、特殊技は何も持ってないけれど、呼び出し時のレベル上限がなく、呼び出しペット中最速の隔200を誇り、Lv75以下で呼び出せるペット中で唯一の斬属性と、けっこう使えるコなのだそうです。
この体当たり攻撃のいったいどのへんが「斬」なのか理解には苦しみますが……。

レベル上限のないペットなら、いまの高速レベリング時代でも在庫を気にせず使えていいなーと思って、リトルワームとヨロイ蟲でたくさん汁を手作りしておいたのですが、なんと今回のバージョンアップで、ル・ルデの庭の子ミスラ、マッキちゃんのお店で1個100ギルで販売するようになってショック!(;´∀`)
まあ、手軽にどんどん使えて、オサイフにやさしいのはいいですね☆

本当は、狩るモンスターにあわせて属性を考えて使い分けたり、あやつるで付近のモンスターを現地調達するのが正しい獣使いの姿なのでしょうが、パトのけもりん修行はいまいち手抜きです。
とはいえ、もうじきヴァナ10周年記念イベントで、たぶん絶対、新しい経験値ボーナスリングが配られると思うし、この春はがんばるぞー!

| | コメント (2)

2012年4月 4日 (水)

春の新作☆

毎年たいがいワンテンポ乗り遅れることが多いのだけど、今年は特に日曜日だったので思いっきり見逃してしまったエイプリルフール・ネタ……。

Taisou

メテにょ☆【新ジョブ】キタ━(゚∀゚)━!

FF11用語辞典/体操士

公式サイトとヴァナTVで発表されてたようですね。
1日限りのネタなので、見そびれるとそれっきりなのがなんとも悔しいですが、片鱗だけは味わうことができました。
2Hアビ「あたりまえ体操」ってどんなんだwww
動画とか見たかったなー><
最近、日曜午後に固定活動入れてて、なんか話題にも上ってたはずなのに……へんだな;;

   *

さて、ヴァナでは「エッグハント」がゆるゆる開催中ですネ。
エッグハントの景品は、すてきな調度品ばかりでコレクター魂を大いに揺さぶられるのだけど、だいぶ総数が増えてきたので、収集・保管はイベントアイテム倉庫のサンクティアに一任しています。
今年は新アイテムが1種類だけ追加されてるそうなので、ひさしぶりに卵集めにも取り組んでみました。
これまでは、倉庫で集めた卵をおともだち経由でトレードしてそろえたり、イベント終盤の捨て値になる頃を狙ってバザーで買いそろえたり、と、ひと手間を楽しんできましたが、さすがにちょっと飽きちゃったので、2アカとチョコボサーキットを活用して人海戦術で終わらせてしまいました。。。

San120329232244a
目の前の人は「体操士」じゃないよね……?

新アイテムはリージョンの頭文字5つをそろえる「リージョン5」の役でもらえます。
RONFA とか SARUT とか GUSTA とかですね。
モーグリに卵を渡すのには、まず1回目は自分の名前の頭文字3つをそろえる「ファースト3」をトレードしてからでないと、ほかの役をトレードできないのですが、エッグヘルムを装備していれば、いきなり好きな役からトレードできますよ☆

San120329232915a
たまごコレクションが1つ増えました☆

今年の新アイテムはスウィーツの調度品「エッグステラ」です。
くいしんぼう部屋には見逃せないアイテムですよ!
サンドリア様式のケーキだそうですが、今年はこれ1種類で、ウィン式やバス式のものはないみたい。

Pat120331150604a

同アカ間宅配が可能なので、パトの分も倉庫で取って手抜きしちゃった……。(´ω`)

Pat120331150808a
おいしそう~~☆

■エッグハントは、2012年4月10日(火) 17:00頃まで開催中☆

| | コメント (2)

2012年4月 2日 (月)

Lv99になっても

実は、2月から3月にかけてはルッチーのジラート・ミッションと三国ミッション(サンド編)をせっせと進めておりました。
パトはLv99のからくり士か召喚士、ルッチーはLv76の白魔道士、という組み合わせでの挑戦なものですから、特に手間取ることもなくスムーズにコンプリートできました。
パト(中の人)にとってはシナリオ2周目ということで、かつてたどってきた懐かしい道とはいえ、新たに発見することも多々あって、いろいろ記録に書き留めたいこともないわけではないのですが……ちょっといっぺんに進めすぎたせいで物量が(;´д`)

Pat120317014658a
王子と最終戦。肝心のルッチーが全然写ってないとかだし

まあ、なんだ。
やっぱりヴァナの物語はおもしろいよ!
みんなミッションコンプリートしようぜ!!

現在はアトルガン編を絶賛進行中です。超おもしろいー!
プロマシアは……ちょっとやる前から疲れてますが。(汗)

思うに、いくらイベント回想がいろいろ用意されてるといっても、見られる場所が分散しすぎているので、実際にシナリオを進めながらタイムリーに見るのでないと、やっぱり気分の乗りようが違うんですよねー。
おともだちやほかの冒険者さんと一緒にクリアすれば、バトルに勝った興奮やイベントシーンへのつっこみなんかをその場で語りあえて、それはもちろんこの上なく楽しいことなのですが、「物語を楽しむ」という面では、いまいち集中しにくいし、状況によってはボタン連打でセリフ早回ししちゃったりなんかで、後になって振り返ってみても、どんな内容だったのかさっぱり覚えていなかったり……とか一長一短。
やはり、シナリオ楽しむのは2回目以降だなーと、しみじみ思うのでありました。
ジョブレベルが高くなってバトル部分がラクにこなせるようになったことだし、ソロや少人数で物語を楽しむために、イージーモードで「シナリオやり直し」とかできるようになってもいいんじゃないでしょうか。

   *

さて。
サンドリア・ミッションでウガレピとかウロウロしていた間に、偉大なる召喚士の証やら赤魔道士の証やらをボロボロ拾いまして、いつもなら迷わずゴブリンの不思議箱に入れてデイリーポイントの足しにしちゃうところですが、なんとなくヤル気が起こったので、マート爺と戦ってみることにしました。

まずは召喚士。
召喚士の限界突破は、アストラルフロウで究極履行を2回くらわせば勝てる、というのが定石のようでありますが、こちとらLv99ですので、テキトーに70履行をぶつけるだけでも勝てるじゃろうと完全にナメきっております。(´_ゝ`)
ていうかアスフロするとか全然念頭になかったし。

Pat120320170209a

マートが召喚している神獣に対して強属性の神獣を使うのはお約束。リヴァイアサンが出てたので、ラムウを出して、よし、ジジイ対決だ!
相手のペットは無視してマート爺に「たたかえ」!
うん、余裕よゆう……

Pat120320170243a

…………あ、あれ……?

Sum20120320

Lv99だというのに、リヴァイアサンのタイダルウェイブで1858ダメージもくらってしまったーーーっ!?!(((( ;゚Д゚)))
マートおそるべし。
ていうか、やっぱりアスフロレジ率って運なのね……。
Lv99でもって、「まだ早いようじゃな」とか言われるとは、なんたる屈辱。

先日のバージョンアップからは、なんと限界突破挑戦の際の「偉大なる○○の証」は3回まで再挑戦に使いまわせるようになったというお話ですが、あいにくとVU1週間前に思い立ったことなので、しかたなくウガレピに取り直しにいきます。
別に限界突破が目的じゃないので急ぐ必要なんてまったくないのですが、いったん火の点いたこのハートはとめられないぜ!

証はさくっと出まして、約1時間後には再挑戦!
ちなみに召喚士のBFはバルガの舞台。限界突破のとき以降の挑戦では、マート爺は現地まで送ってくれないので自力であるいていかないといけないのですが、最近は天晶堂NPCにお金を払えば、託宣の間以外は(ということは侍・忍者・竜騎士以外は)ワープ可能なので、ちょっとラクですね。
でもパトは歩いていったけど。

Pat120320181840a

リベンジはラムウが出てたのでタイタンにおまかせ。
今回はアスフロが発動しそうなタイミングの間は超遠くに離れていたので、まったく問題なく倒せました。タイタンの履行だと1回では削りきれなかったけど、2回目のリキャがくるかこないかくらいかで終わったはず。フフン。

   *

勢い付いて、もう一戦、赤魔道士にも挑戦~☆

赤魔は結構難関で知られているものの、パトのレベルは76。
限界突破時点ではLv70いっぱいでもエアロ3が最高位の魔法で、それを連続魔込みで7~8回を目処に撃てればOKといわれていますが、76ならサンダー3まで使えるし……まあ、きっと余裕じゃろう!とタカをくくってまいります。

しかしながら、パトの赤魔はずっと肉弾系で上げてきたので、いざ魔法重視装備となるとどんなものを用意すればいいか、ちょっと手間取ってしまいました。
魔道士装備は、一応それなりの性能のものを集めてあるとはいうものの、今はLv99で使うことを前提にしたアビセア以降の装備品が中心になっているので、意外と使えるものが手元になかったり。
とりあえず、ベースは作っててよかったモリガン一式ヽ(´ー`)ノ
本来Lv66~70時点で挑戦するバトルなことを考えればAF一式でも問題ないとは思うけど、赤魔のAFはトータルで見ると魔攻面ではかなり物足りない感じだし……。
あとは、サンダー3押しでいく予定なのでジュピタースタッフ、黒用にはゴエティアチェーンをゲットしてお払い箱になったものの処分できずにしまっておいたレメゲトンメダル+1、Lv99でも現役バリバリのロケイシャスピアス、モルダバイトピアス、タマスリング等々ありものをかき集めてゴー☆

Pat120321014140a
昔ならけっこう廃装備☆

強化を一通りかけて、プロエーテルを飲んで、開幕はマートのブリンク消しのためにディアガでスタート。(※スリプル寝かせを混ぜる作戦では、ディアガなんて撃っちゃ絶対ダメです。特にLv70以下で限界挑戦の場合)
そして、おもむろにサンダー3……。
魔法の当たり具合も悪くないし、被ダメも余裕な感じ。
しかーし。
赤魔のマート戦の華、「連続魔」の使い勝手がわからない^^^
実はパト、過去に「連続魔」を使ったことが、たぶん1回か2回くらいしかないのですよねー。赤魔に着替えたのも約半年ぶりだし。
マートを削り始めて、「あ、そうか、連続魔!」と思った時点では、残りMPも半分くらいで、せっかくノンキャストなのに、たいした数が撃てません。
もちろん、連続魔状態を活かして、ブリスト・コンバート・大ケアルなんていう大技を途中に混ぜるのがミソとか知識としては知っているものの、HPも半分くらいに減ってきている状態では、とても怖くて実行できません。しかも、ディアガ入れてるからスリプルにも期待できないし^^^
……結局、カバンにお守りで入れてある何年か越しのバイルエリクサー+1を飲んで、残りをしのぎました。ま、まあ、薬はいつか使うためにあるのよねっ。(/ω\)

Rdm20120321
なんかレジられてるのは見なかったことに

とりあえずオタオタしながらも、3分52秒で一発クリアヽ(´ー`)ノ

適正レベル超えての挑戦では、あんまり後進への参考にもなりませんが、ひとつ明らかに言えることは、「連続魔は練習しとけ!」ですね☆
ジョブ専用のスペシャルアビはだいたいどれもそうだけど、使い慣れていないと効果を十二分に発揮できずに終わることが多いですよね……。
あとは、マクロをちゃんと作っておくとか。(/ω\)
マート戦みたいな短期決戦は、やっぱりマクロで決まるような部分が大きいと思います。

今回の挑戦で、マート戦では黒白召赤の4ジョブ、マート以外ではからくりと踊り子の2ジョブ分が、限界突破バトルクリアとなりました。
証の挑戦回数も増えたことだし、ほかのジョブもがんばって試してみたいですねぇ。
Lv99になってもうっかり死があるとか結構あなどれないとはいうものの、やっぱりレベルが超えすぎると手応えなさすぎるので、なるべくレベルが低めなうちから挑戦するのが、やっぱり正しいし、面白いんだろうなぁ。

Pat111204212247a
実は12月にライラ師匠と戦っていたのさ

| | コメント (2)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »