« ヤマの杖まで | トップページ | 暴動は回避されるのか »

2010年11月 9日 (火)

ヴァーユの杖一歩手前まで

召喚獣の中でも一番人気のエースアタッカーといえば、やっぱり風のガルーダ。人気のヒミツはその色っぽいおしりの魅力だけじゃなく、圧倒的かつ安定した力強さにありましょう。
愛玩動物かーくん、護衛犬ポチに続いて出番の多いガルーダに、もっともっと活躍してもらうためにも、風の召喚獣維持費軽減杖はがんばって完成させなくてはー。

Pat101006195736a
ジェイドとかクエアイテム狙ってます

とかいいつつ最近マイブームのリミュルやクリオネ狩りにはウナギたんが向いてることに気がついた(・∀・)
ペット攻撃アップや命中系の杖も欲しいなぁ(泥沼)

--------------------------------------------------
■両手棍 風属性ルート・召喚獣維持費軽減
 〔最終形態:ヴァーユの杖+1〕
  D51 隔366 ウィンドアフィニティ:召喚獣維持費-6
No.790→791→804→805→810→813→1674→1675→2178
--------------------------------------------------

スタートのNo.790(樹人/全天候)こそ、例によってルッチーシンクでさらっと進めたものの、風天候に頼れる前半部分は思いのほかスムーズでした。
というのも、791から805までは、全部ワジャーム樹林で済ませることができちゃったからです。タイミングというか季節がよかったのか、アトルガン地方はよく風が吹いてくださいました。風の神さま、ありがとう☆
あんまりスムーズすぎてしゃしんを1枚も撮っていなかった。。。
以下、前半ダイジェストで。

No.790  樹人族 50匹 火氷風土雷水光闇天候の時
……ルッチーシンク/バタリア テキトーな球根
10匹狩るだけだ。ひゃっほう(・∀・)

No.791  スパイダー族 50匹 火風雷光天候の時
……ワジャーム樹林/Aht Urhgan Attercop(63-67)
10匹狩るだけだ。ひゃっほう(・∀・)
回復杖のときと同じく、バラカフお爺ちゃんの撮影ポイントにて。

No.804  種族指定なし 50匹 風天候、または曜日の時
……ワジャーム樹林/ Lesser Colibri(63-65)
10匹狩るだけだ。ひゃっほう(・∀・)
埋門出たあたりで適当にコリブリとか。

No.805  プラントイド類 75匹 風天候、または曜日の時
……ワジャーム樹林/Treant Sapling(66-68)Defoliate Treant(71-74)
15匹狩るだけだ。ひゃっほう(・∀・)
No.791のクモ広場の東のトレント広場で。リンクを避けて端っこでキャンプする場合、チビッコだけだと数が足りないので親の木も狩ることに。MP残量さえ気をつけてれば問題なし。

--------------------------------------------------
【両手棍】 試練No.810 
アンデッド類 150匹 50ダメージ以上の風属性攻撃で止め
--------------------------------------------------
ボストーニュ監獄/Hecatomb Hound(56-59)

前記事「ヤマの杖」でも述べました“分岐点”であります。
これもガルーダで進めちゃってもよかったんですけど、なんとなく黒魔で暴れたくなって監獄へ潜ってきました☆ 獲物は別に指定されてないのにオバケをやるまでもないので、戦いやすい屍犬のほうで。数もそこそこいますし。
エアロ4、エアロ3、エアロ2を駆使して気分爽快。(´ー`)
初めてサポ赤リフレシュ&コンバを試しました。状態異常が深刻じゃないレベルならなかなか使えると思いましたが、HP800足らず/MP1100じゃバランスが悪くてケアル分の無駄が多いです。相手がアンデッドじゃなければ、燃費のいいドレインも効くのでまた違うでしょうけれど。

Pat101015012824a
ザンネンながらまだエアロ5使えませんでした

--------------------------------------------------
【両手棍】 試練No.813 
大羊族(シープ) 200匹 ガルーダの攻撃で止め
--------------------------------------------------
ルッチーシンク/踊38、忍15→19
ミザレオ海岸

地味な難関、ヒツジであります。
どのへんが難関かというと、Lv75以上で経験値の入るレベル範囲に、狩りやすい普通のヒツジがいないことです。
タブナジアエリア(33-37)やベドー(39-41)、過去ジャグナー(38-41)の上のレベルは、いきなりカダーバの“黒羊”カラクール(68-70)……。
カラクールといえば、おまけのチゴーが沸くことで知られるイヤンなヒツジ。つわものからくり士ならばソロレベリングでウマウマとかいう話も聞きますが、チキンハートなパトがそんな高度な戦い方を体得しているはずもなく、ましてやかよわい召喚士では、どうやって戦っていいかもわかりません。これは困った。
で、困ったときにはムリせずルッチーシンク☆

Luc101018032434a

まずはヒツジがたくさんいるイメージのミザレオでチャレンジ。
ヒツジはリンクが面倒なので、あんまり群れていられても困るのですが、実際は結構ポツポツ離れてて、連戦するのにはちょっとストレスでした。あと、近くにアクティブなブガードがいて、からまれると片付けるのに時間がかかるし。

Luc101019010259a

第2回目は移動がめんどくさくなったので(笑)、思い切ってLv15のルッチー忍者を投入。テレポデムで移動ラクラクのコンシュタットへ。
ルッチーも早くタブナジアOPテレポくらい使えるまでにミッション進めないとなぁ。。。

Luc101019204311a

さすがにレベル10台で楽相手の狩りはザクザク進みます。
強すぎてトドメをルッチーが取ってしまったりして、5~6匹に1回くらいずつロスがあったのがもったいなかった……。低ジョブでシンクしてペット〆とかのときは、集中力がなにより必要となります。つらい。


--------------------------------------------------
【両手棍】 試練No.1674 
ウサギ族 200匹 ガルーダの攻撃で止め
--------------------------------------------------
テリガン岬 Beach Bunny(62-65)
ボヤーダ樹 Moss Eater(62-66)
ビビキー湾 Goblin's Rarab(67-69)

流浪の民になりました。

Pat101020004411a

対象モンスのレベルも低いし、OPテレポですぐだし、フィールドだからポップも速いし、ウサギやるならテリガンだよね!と張り切って出かけましたが、メイジャン乱獲の人気スポットを甘く見すぎていました。
ニーズの高い火曜日なんか、つけいるスキもありません。
くそう。こっちにも仲間さえいれば。

Pat101020024548a

次に向かったのは雷の音叉改でひとっとびできるボヤーダ樹。
ダンジョンだからポップ長めだけど、ウサギの数も多いし、ぐるぐる回りながら狩ればちょうどいい感じ。
少々薄暗いけどファンタスティックな雰囲気いっぱいのボヤーダ樹は、めったにこないとはいえお気に入りスポットのひとつ。まんどらたんたちに囲まれて、お花畑でしばらく野宿もいいな、なんてほっこり気分だったのだけど……。
雷が鳴り出したとたん、どこからともなくすごいスピードでウサギ(ビースト)やまんどらたん(プラントイド)を狩り始める人たちが、1人また1人と現れて、ボヤの広場はからっぽになってしまったのでした。
以前、雷天候のクモを期待してきたときはさっぱりだったのに、ちょうど季節が雷の時期だったようです。

Pat101020025720a
小銭も稼げてよかったんだけどな。

ほかにウサギスポットというと、ウルガランなんかもちょっと遠いけどポップが速くていい狩り場なんだけれど、風のガルーダがニガテな氷天候になりやすい場所へは、あんまり行く気になれません。
はてさて。

Pat101020211339a

最終的に行き着いたのは、ビビキー湾。
ここのウサギはTropical RarabでLv75-76と結構ハイレベルですが、こっちもそろそろLv85になりなんとする身。むしろ雑魚いウサギより経験値もおいしくて上等じゃわいと思って赴いたのですが……。
なんと、ここにはそれよりもっとおいしいウサギがいたのです。
ゴブペット!!(☆∀☆)
Hobgoblin Animalier(72-75)のペットウサギがLv67-69で、しかもガルーダのプレデタークローならほぼ一撃で落とせるのです。もっとレベルの低いテリガンやボヤのウサギだって、けっこう殴らなきゃならないのにっ。
これなら通常5分リポップを待たなきゃならないところが1分程度待つだけですむし、とってもスピーディ。なにしろカイカン♪
もっとも対象レベルの獣ゴブリンはエリアに3体しかいないので、ほかに同目的の人やお年頃のレベル上げ冒険者さんがいると即アウトだけど。。。
狩りポイントは、一番奥から順に狩りやすさの難度が上がっていくので、いい場所のゴブがキープできるかどうかも早い者勝ち。世の中基本は弱肉強食!(`・ω・´)
 
Pat101020215517a
まあ一番いい場所とれても主人にみつかったらダメだけどね

ところで、ビビキー湾もプロマシアエリアなので、6月VU以来、モンスターの配置換えがあって、Lv80から見てもつよな高レベルモンスターがいろいろと追加されていたのでした。
ビビキー湾の奥地は、もともとLv75時代でもおなつよがいるとか、レベル高めなエリアだったんですが、さらにつよいモンスが登場したことで、あえてアビセアへ行かずに地道にがんばりたい高レベル冒険者のための自己鍛錬の地になったようです。

Pat101020203933a
もっとつよいウサギとか Bight Rarab(82-83)
Pat101020204154a
もっとつよいダルメルとか Camelopard(83-85)

インビジで隠れているのは背後にゴブリンが迫っていたからで、キリンたちはノンアク(リンクはするだろうな)です☆
からくり士のスキル上げにちょうど良さそう!(´∀`)

そんなこんなでガルーダの杖は、いよいよ次のNo.1675をクリアすれば名前が変わって「ヴァーユの杖」になるのですが、条件はなんと「マンドラゴラ族 250匹/ガルーダの攻撃で止め」。
さーて、どこで遊ぼうかなっ☆

|

« ヤマの杖まで | トップページ | 暴動は回避されるのか »

[28]メイジャンの試練」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。