« タイパン+1(火:ペット攻+)への道 | トップページ | まんどらぷりけつ! »

2010年10月18日 (月)

「踊り子同盟」ライブを見た!(遅)

10月3日の日曜日、まだ退院間もないパトが荷物整理に街を駆け回っておりますと、獅子の広場になにやら人だかりが。
しばらく様子を見ていたところ、ちょうどこれからミスラの踊り子さんたちによるダンスライブが開催されるとのこと。おお、ひさしぶりのプレイヤーイベント☆ 折りよく予定も入っていない日曜の夜。これは腰を据えて見物せねば。

Pat101003213215a
ハラマキですみません

と書くと、まるでこの日はじめて発見したかのようですが、実は1ヵ月くらい前から、ここでこの踊り子さんたちが踊っているのを、サンドの倉庫番たちが時おり目撃していたのです。
でも、いつもサーキット出走時間が迫っているとか、パトの着替えのために大急ぎで宅配しなきゃとか、せわしなく時間に追われていることがほとんどなので、じっくりと見物して、この踊り子さんたちがどんな芸人さんなのかを知る機会はありませんでした。
この日も、ちょうどここを通りかからなければ、ずっと知らないままで過ぎてしまっていたことでしょう。

トークの内容からわかったことには、なんとこの踊り子さんたちは、ワールドを超えてダンスライブの巡業を行っている、「踊り子同盟」というグループの皆さんだったのでした。
しかもなんと、わがTitanワールドでは今日が千秋楽、最後のステージだというではありませんか。いままでちゃんと見ていなかったのも悔やまれますが、それより、この日偶然見かけることができたのがラッキーです。

踊り子同盟公式サイト

もともとは旧Pandemoniumで結成されて、現在は統合されたAsuraワールドを拠点に活動しているのだとのこと。紹介映像なんかもいろいろ作っている、本格的な芸人集団なのですね。

Pat101003214509a
ミュモルショーよりも見物人が多いぞ!

たくさんの花火やパピヨン、ウィングを多用した華やかな演出、4人のダンサーのぴったり息のあったシンクロダンス、どうやって操作してるのか謎だらけの回転ダンスなどなど、テクニカルな演技の数々をご披露いただきました。
あんまり、決定的瞬間!なしゃしんが撮れなかったのが残念。
ミュモルちゃんたちのアイドルショーも、これくらいやらなきゃ負けちゃうヨ!!
地方公演ではミスラの初期装束を基本コスチュームにしているようですが、地元では踊り子AFなどでも踊ってらっしゃるんでしょうか。生で見たいナー☆

Pat101003224456a
盟主Ginnyaoさんの団扇乱舞ソロに拍手喝采!

最近は、ヴァナ芸人さんたちが集まって芸を披露しあう大規模なお祭りも、個人レベルで催される路上ライブなんかもとんとご無沙汰でしたが、まだまだワールドを超えて精力的に活動している芸人さんたちもいるのだなーと、うれしく思ったひとときでした。
ホント、この日このとき、この場所に居合わせることができてよかったー☆(=´∇`=)
このあとも、残るすべてのワールドでの巡業が成功しますように、陰ながら応援しています。がんばってくださいませ~!

|

« タイパン+1(火:ペット攻+)への道 | トップページ | まんどらぷりけつ! »

[07]ヴァナ百景(人々)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。