« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の3件の記事

2010年2月 8日 (月)

未完成狂想曲(カプリツィオ)

「ぱとりちぇ、最近“ショウカンシ”ニバカリ夢中デ、かぷタント遊ンデクレナイネ……。モウ、かぷタンノコト、飽キチャッタ?」
「むむ。いつか聞いたようなセリフ……。そんなことあるわけないじゃん! 確かに召喚士は楽しいけど、パトの心のメインジョブはいつだってからくり士だよ!」
「調子ノイイコト言ッチャッテ……かぷタンノめりぽ強化ハ、イツ全部終ワルノ」
「う。と、とりあえずグループ1は終わったから、あと「最適化」3振りと「微調整」2振りね……んと、残り24メリポ、24万リミポか……多いな;;」
「ダイタイぱとりちぇハ、1ツノコトガ最後マデ完成シナイウチニ次ノ興味ニ手ヲ出スカラ、結果的ニ全部ガ中途半端ニナルノヨ」
「ううー。そんなこと、改めて言われなくてもわかってるもん」
「フ……かぷタン、知ッテルノヨ。ぱとりちぇハ、かぷタンノめりぽ強化ガ全部終ワッタラ、モウ完全ニ能力面デかぷタンノ足元ニモ及バナクナルモノダカラ、かぷタンニ嫉妬シテルノヨネ」
「む、それはちょっと誤解があるよ。どちらかといえば……うん、そう、カプたんのメリポ強化が全部終わったら、もう目標がなくなっちゃって、つまらないじゃない? 完全に完成しちゃったら、それこそカプたんに飽きちゃうかもしれないよ? だから、早く完璧なカプたんの姿を見たいのはやまやまだけど、わざとゴールを先延ばしにしてるんだよ、うん」
「……早ク完成サセタイノニ、ワザト先延バシ??」
「うん、人間心理はフクザツなんだよ」
「…………解析不能。しすてむ保護ノタメ、コノ議論ニ於ケル思考るーちんヲりせっとシマス」
「ほっ。ごまかせた」
「――ぱとりちぇ、最近“ショウカンシ”ニバカリ夢中デ、かぷタント遊ンデクレナイネ……。モウ、かぷタンノコト、飽キチャッタ?」
「そこからかヨ!」
「かぷタン、1週間ニ1回シカ出番ガナクテ、サビツキソウ」
「アトルガン人形工房の匠の技は、塩水に浸かっても壊れないんでしょ? はい、新しいルブリカント」
「おいるモイイケド、かぷタン、新シイあたっちめんとガ欲シイナ」
「えー。カプたんに必要なアタッチメントはもう全部そろえたじゃない。使わないアタッチメント手に入れてどうするの」
「ぱとりちぇダッテ、使ワナイ青魔法デモ一応らーにんぐシテルデショ。ぱとりちぇニ“これくたー魂”ガアルナラ、かぷタンニモアルノヨ」
「それはごもっとも」
「かぷタンニモまんねりずむ解消ノタメニ、新シイ知識ト刺激ガ必要ナノ。サ、競売ニイコ」
「確かにここ2年近く、システム面のグレードアップしてなかったもんね……。カプたん、ナイズルでがんばってくれてるし、ご褒美にいくつか買い足そうか」
「かぷタンアッテノぱとりちぇダモノ、当然ダヨネ!」

--------------------------------------------------
■残り時間1分の激闘☆ (ナイズル島踏査指令:2010-02-03)
この日は80層(ケルベロス)が最後残り1ドットで時間切れになってしまい、2回目の挑戦!(100層だったけど)
ところが登場したのはハイドラさんで、物理攻撃無効を連発されて、またしても残り時間1分に!!(>_<)
Nyzle2010020301s
みんなが必死で技を繰り出す中、TP91%で攻撃をはずしたカプたん! パトもよくみると片手分スカってるぅぅ(/ω\)
もうダメすぎぃぃ~と思ったところへ、カプたんのアマピ炸裂!!
被弾でTPがたまったのか?(爆)
Nyzle2010020302s
なんとかギリギリで倒しきれました!
そしてデナリもドロップ☆
Nyzle2010020303s
スポーツ競技は1分1秒を競う世界ですが、それに通じるものを感じた瞬間でした。
--------------------------------------------------

「エットー、かぷタンノ持ッテナイあたっちめんとハ……
◆コイラー
◆コンデンサー
◆スチームジャケット
◆エコノマイザー

……ナンダ。タッタ4ツジャナイ。ソレクライナラ、ぱとりちぇノオサイフニモ、ヤサシイヨネ☆ 最近ちょこぼさーきっとデ儲カッテルンデショ」
「そ、そうだけど……げげげ、なにこの値段??!」

Attachment02
マニューバの重ねがけで大ダメージを追求したい人は欲しいところ
Attachment06
マトンの残りHPを気にせずMP回復できるのが魅力だけど、なくて困るものではナイ

「黒魔法へっどデ実戦テ、数エルクライシカシタコトナイケド、セッカクめりぽモ魔法戦すきる5段階振ッテ、れりっく装束モ持ッテルナラ、有効活用シナクチャモッタイナイヨネ。こんでんさーガアレバ、かぷタンモモット全力出セルヨ。えこのまいざーモ、MP減ッタトキ、まなこんばーたーヨリ瞬発力ガアルノガ魅力ダヨネ」
「コココ、コンデンサーは、い、いつか買うつもりだったからともかく、やややっぱりエコノマイザーは必要ないよ。第一、ほら、どっちも出品ないし!」
Attachment01
「品切レナノ……残念ダネ」
「コイラー買おうか。ね、ダブルアタック☆ 素材狩りが楽しくなるかもよ。ついでにスチームジャケットも買っていいよ」
「……直前ニ受ケタだめーじト同ジ属性ノだめーじヲ軽減ッテ、イツ使ウノ……」
「だから、使わないアタッチメント手に入れてどうするのって言ったでしょ」
「ムムム……べひーもすノさんだーぼると連発トカ、けるべろすヤはいどらト戦ウ時ニ、若干壊レニククナル……カモネ」

Attachment07
買い手がいる限り、売るほうも強気よね

「トランキライザーとか信じられない値段になってるなー。早いうちに買っておいてよかったよ……独占市場とはこのことね。あれ、スチームジャケット出品ないや」
「ムー。かぷタン欲求不満! ぱとりちぇ、“おぶ”ト“あしゅたりふ号”通ッテ、あたっちめんと取ッテキテヨ!」
「無茶言わないの。だいたい、こんな値段で売れるんならカプたんに付けないでギルにしたほうが……げふんげふん」
「ぱとりちぇ、聞コエテルヨ! かぷタントぎるト、ドッチガ大切ナノ!!」
「…………ギル

| | コメント (0)

2010年2月 4日 (木)

召喚士Lv70☆

なんだかんだで召喚士もLv70に到達しました。

待望の70履行解禁です!!ヽ(`Д´)ノ

Pat100130020400a
イフリート兄貴のフレイムクラーーーッシュ!!
Ifrit
えええええ!!!

いきなり強くなりすぎて衝撃的です。

とはいうものの、なにぶんスキルの足りてないパトのことですから、格上相手のバトルには、まだまだ使い物にならないでしょう。
消費MPも164と多いし、ソロの気楽な経験値稼ぎでも、効率的にどうだろう? でも、すぐMP枯渇しちゃっても、戦闘時間が短くなるのは間違いないですね。第一、キモチいいし!

と、70履行の威力に舞い上がったパトではありますが、ふだんの冒険の相棒は、やっぱりもっぱらかーくんです。
ポチでもいいのですが、持久力の点からみると、基本維持費ゼロで戦い続けられるかーくんのほうが、パトには使いやすく感じられます。
攻撃力は地味ですが、やはりLv65から使えるようになった「ルビーの癒しII」が白眉です。

Pat100122012551a
ルッチーとのシンク上げ (2010-01-22)

維持費ゼロといえば、神獣の加護のおかげでボロたんなんかも一応、永久召喚できるようにはなりました(※効果中、範囲内PTメンバーにリフレシュ)が、連れ歩くときの圧倒的なジャマ感がパトにはいまいち……。大きいし、視界さえぎるし。
まったく“邪魔”とは、まさしくボロたんを言い表すためにある言葉だと思います。
まぁ、召喚獣は、でっかくて存在感ありすぎなところが魅力ではあるのですが、常時出しっぱなしで見てるとありがたみが減るというか。(笑)

Pat090301072223a
ボロたんのグラフィック自体は結構スキですヨ (2009-03-01)
Pat090301172830a
足の裏もかわいいし。

さて、Lv65以降の召喚士上げは、ドルチェの御札貼りと、ルッチーとのレベルシンク、そしてカンパニエの3本立てで進めてきました。
カンパニエは、この半年ほどは、月末の勲章更新時期だけ集中してがんばるスタイルが定着していましたが、ブランクがあっても久しぶりにやるとやっぱり楽しいなー。
Lv60台では、そんなにがっつり稼げる、というものでもないし、たいしたこともしないまま終わっちゃうケースも多いけれど、パトは基本的にカンパニエバトルのカオスな感じがスキなんだと思います。ビシージもスキだし。

Pat100119003757a
NPCウォッチングもカンパニエの楽しみ

ところで、召喚士は、何をやれば経験値が稼げるのか?
からくり士でもそうだったけど、基礎攻撃力が非力な場合、ただ殴ってるだけではたいしたダメージは与えられず、稼ぎもショボショボです。リキャごとに攻撃系の履行を使って、大ダメージを狙いたいところですが、MPを目一杯使い切ったところでレベルが低いうちは与えられる総ダメージ量もたかが知れています。ヒーリング時間ばかり増えても非効率。
召喚獣の範囲強化(真空の鎧とか大地の守り)は、ずっと憧れだったんだけど、残念ながらどうやら査定対象外らしいし……(でも楽しいからかけるけど)
となると、どうも味方PCやらNPCやらが大勢集まって、敵の範囲攻撃を受けまくっているところに、かーくんの範囲癒しをかけまくるのが一番効果的な様子です。

改めて調べてみたところ、かーくんの「ルビーの癒しII」は、消費MP124、回復量(Lv×4+28)で、召喚獣のTPにより回復量が増加するそうです。知らなかった!
ちなみに最大回復量(Lv75、カーバンクルのTP300の状態)で430(曜日や天候で変動)。ちゃんと計算したことはないけど、Lv60代後半のかーくんは1人あたり300超くらいのHPを回復できてるので、人口密集状態ならかなりおいしいカンジに。。。ムフフ(*´д`)

Pat100123190149a
本体が近づきすぎるとこんな目にあったりもしますが
Pat100125231225a
たとえ査定対象外だとしても、ヘイスガは必ずかけますヨ!(楽しいもん)

それと、Lv60台後半からは、インプならば、かーくんと2人だけで1匹倒しきれるようになりました。
アムネジアと静寂、どっちも嫌らしいですが、レベルが上がるにつれてレジ率も上がってラクになっていきます。スピリットテーカーが撃てるようになれば、かーくんのプチメテオもどんどん使っていけますし。
インプは少々ヘイトが抜けやすいのか、かーくんにタゲを固定しにくかったり、戦闘の途中でもいきなり黄ネームになってどっかいこうとしたり、落ち着きがないのが気になりますが、おおむね戦いやすいので、侵攻戦で出会えたらラッキー☆

Pat100128015220a
召喚士もなかなかつよかったんだな

Lv70に到達してからは、まだカンパニエには参加してないのだけれど、70履行の使い勝手を試してみたくてウズウズしてます。
すっかり存在を忘れてた戦績交換品の「エアリーズグリップ」(ヒーリングMP+1 カンパニエ:ヒーリングMP+20)もようやくもらって、MPもモリモリ回復できそうだし、Lv70からの召喚士は攻めに転じられそうな予感!

Pat100130021849a
しかしシヴァお姐様のラッシュはよわかった……

| | コメント (2)

2010年2月 1日 (月)

初夢モグボナンザ結果報告☆

「さあ、ご主人さま。土日はさんで出遅れ感たっぷりだけど、やはりこの話題は避けて通れないクポ!」
「オッケー、モグたん! ということで、「初夢モグボナンザ」結果発表~☆どんどんぱふぱふー
 パト家は9人×10個=90個買って、5等9個、4等1個のゴクフツーな結果に終わりました!!」
「!マーク付けるほど興奮するような結果じゃないクポ」
「10%とはいえ4等すらはずれる可能性があるとなれば、とりあえずドキドキしたのだよ☆」
「次回5月のモグボナンザは、ついに10人体制・4等1個100%確実狙いで臨める予定だから、さらにドキドキ感はなくなりそうクポね」
「はずれるドキドキはいらないのっ! 当たるドキドキが重要なのッ!!」
「それはどっちも同じものクポ……まぁ、20万ギルも投資したら元金くらいは回収したいのが人情クポね」
「今回1等は賞金だと120,184,256ギルかあ……ゲットできる縁のない1点モノアイテムも魅力だけど、1億2000万ギルもなかなか心動かされる金額だよね」
「なんてったって2等4,616,009ギルと2ケタも違うものクポね」
「ちなみに、今回のニアピンは「133」(3等:733)と「1134」(2等:1164)ね。3等ははじめ、素で「133」だと思い込んで番号確認しちゃったもんだから、ヌカ喜びもいいとこだったよ……」
「なかなか当たらないものクポねぇ。。。」
「知り合いの範囲では、いつもエインヘリヤルでご一緒してる方が、なんと2等を当ててらっしゃいました!」
「おおおー、それはすばらしいクポ~☆」
「あやかりた~い☆(´∀`*)」

「さて、今回は、像3つをそろえるために5等が3つずつ当たるように調整するなんて小細工は不要だったから、素直に下1桁0~9の連番で買って、全キャラに1つずつ5等が分配されたクポね。それぞれの使い道はクポ?」
「うちの倉庫番たちはコパト以外みんなLv25以上だから、ミラテテ様だねー。逆に、コパトとルッチーだけ、今回新登場の『闇の王の像』をもらいました☆」
「4等はなんと、そのルッチーが当たったのクポね」
「うんうん☆ ほかの子たちに当たったら、クロマもらってギルにして、それでルッチーとフェルのカバン拡張しようと思ってたんだけど……今回、4等に【ヴィルマリング】が登場してたのよね~」

Vilmaring20100202
--------------------------------------------------
■ヴィルマリング  Rare Ex  Lv40~ All Jobs
INT+1 MND+1 CHR+1 25HPをMPに変換
--------------------------------------------------
「アストラルリングの上位品ってっとこクポね」
「ユタンガのモルボルNMの戦利品だけど、NMの沸かせ方も面倒でドロップも渋いから、結構なレアアイテムだよね」
「レベル40超えたルッチーなら、持ってて損はないクポ。むしろアスリンが1個売れてお得クポ☆」
「空いたアスリンはほかの子に使わせるから売らないよっ。まだ低ジョブでも使えるしね」
「うちのサブたちはMPに不自由な種族が多いからクポねぇ……」
「ということなので、ここを見ているかもしれないりぃな先生、クロマは売れなくなりました。許して☆」
「だれに呼びかけてるのクポ」

Luc100131014129a
ルッチーも立派なヴァナ仮面になれました
Luc100131014056a
なんかPCで見ると白っぽい

「それにしても、かわいらしいサイズの『闇の王』クポねえ」
「う~ん……スケール的には前回のファヴニル・ベヒーモス・アダマンタスと同尺なのかなとは思うけど……1つで見るとちっちゃいねえ☆」

Cop100129210624a
シリーズっぽさはあるけど迫力はイマイチ
Cop100129210453a
チョコケーキと闇の王
Cop100129210303a
細部はちゃんと凝ってます

「で、ご主人さまのは? またスペシャルBF挑戦券クポ?」
「もちよ! 実は話題にしそびれてたけど、今年の年越しはJHのみんなで『ヒロインズコンバット』と『マーシナリキャンプ』に挑戦して、新年早々華麗に散ってきたから、リベンジしなくちゃ!」
「やられてきたのクポね……」
「Lv60制限で、サポ無効になるんだよねえ……テキトー装備とテキトー突撃じゃ、やっぱり手ごわかったわ~」

Pat100101015807a
かろうじてシャントット様(の人形)だけは倒せたけど、ガ魔法で弱ったところをコテンパンにされた「ヒロインズコンバット」
Pat100101024057a
「傭兵キャンプ」は3人まで倒せたけど、ガダラルのファイガに燃やされました
Pat100101024332a
HPに戻る前に、かっこよさそうに見えるシーンを撮影☆

「からくり士はヘイトの低さで最後まで生き延びやすいジョブだったけど(爆)、マトンの再呼び出しにハンデがある分、やっぱりBF戦は不利ねー」
「ガ魔法が脅威のようクポね☆」
「ナモ戦赤赤か だったかな? 開幕早々ガだと、スタンのすべがないという」
「傭兵キャンプなんか、タイムトライアルまで開催されているというのに、情けないありさまクポねえ」
「き、きっと、そんな大会にエントリーするつわものはバリバリハイ装備の猛者集団なんだよッ」
「Lv60制限クポよ?」
「くっw でもまあ、前後バランスとったパーティか、いっそモモモモモ詩みたいなパーティなら案外楽勝なのかもー」
「ヒーローズコンバットとか、1対1で戦えるモードが選べるのも面白そうクポね」
「うんうん。このチケット、もっとひんぱんにもらえるチャンスがあるといいのにな~。それか、チケット全種セットでもいいと思わない? どうせ勝っても報酬は名誉だけなんだし」
「それはヨバクリすぎるクポ~」
「さあ、次回モグボナンザは3ヵ月後! 楽しみだね☆」

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »