« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月の5件の記事

2009年11月25日 (水)

モグ祭りダイジェスト(完)

「さあ、ご主人さま! 世間では『シャントット帝国』最終BFのシャウトが飛び交ってるクポよ。そろそろ本腰入れてラストスパートかけるクポ」
「え~、もうデバッグ週間終わったのぉ……早すぎ」
「なに言ってるのクポ。リリースからもう2週間も経つのクポよ」
「うそー。なんでもう11月下旬なのぉぉ」
「ご主人さま、時間は誰にも等しく流れるものじゃないのクポ。ノロノロしてれば外界の時間はあっという間に過ぎ去り、キビキビ動けば同じ時間内により多くのことができて充実するし、時間の流れも遅く感じられるクポ。特殊相対性理論クポ」
「まったく、200年くらい生きなきゃぜんぜん足りないよー」
「ぼやいてる間にさっさと写真を貼るクポよー!」


--------------------------------------------------
【前回までのあらすじ】
雪原エリアを横断して繰り広げられる大掛かりなモグ祭り。そのメインイベントは、ズヴァール城の王の間で行われる「超モグボナンザ」抽選会! 数々の難関を突破して参加券を手に入れたパトの前に待つものは……?
--------------------------------------------------
Mog1401_090828

「あまりにも天然ボケすぎて、つっこみを入れたら悪いような気さえしますね」
「こ、これは台本どおりのお芝居クポ~。決してモグの本意では……」
「いや、思いっきり素のセリフにしか聞こえないって」
「ご主人さまの身を気遣って、はるばる恐ろしい敵の総本山まで様子を見に来たモグのまごころもわかってクポ」
「モグたんたちはいいよね。どんなアクティブモンスターうようよの場所だろうと、どんな仕掛け扉の奥だろうと、過去も未来も苦労なしにひとっ飛びでさ」
「さすがに未来は行かれないと思うクポ……」
「まあ、『うきうき露店deショッピング』は、本当なら金魚すくいや射的なんかのミニゲームが盛り込まれれば、もっと中身があって面白くなったんだろうけど」
「世の中の忙しい冒険者さんの多くは賛同してくれないかもクポね。もっと娯楽は余裕をもって遊ばないとだめクポ~」
「『FFXIは遊びじゃない』らしいよ^^^^^^」
「せちがらい世の中クポ」
「まあ、パトも、やり直しでトリガー再取得するのに、のんびり金魚すくいとかさせられたら絶対ムカつくしー」
「やり直したのクポね;;」
「さあ、それじゃ最終BFのネタバレしちゃおっか!」



■砕け!邪なる者の野望
--------------------------------------------------
抽選会場ではトトと、
もうひとりのモーグリが待ち受けていた!
彼らが語るおそるべき野望……、
その野望を砕くべく、立ち向かえ冒険者!!
--------------------------------------------------

Mog1402_090828

「こうしてようやく予告編のカットにたどり着いたわけね」
「予告編の頃は、このひとが“クペリオール親分”か?とか、財宝を巡る闇組織同士の仁義なき戦いのお話か?とか、いろいろ想像したクポけど、ことごとくはずれていたクポねぇ」
「名前もアルド=モーグリじゃなかったしね」
「クププッ☆ まさかのリコぽんとはびっくりクポ」
「イヤーーーーーーッwww」

Mog1404_0090828

「まあ、ネーミングに関する文句はともかく、このシナリオはパトとしては、かなりすみずみまで楽しめたよ。登場人物がモーグリやゴブリンたちっていうところも、ハチャメチャなコメディにはぴったりだし」
「そういう言われ方はモグとしては不本意クポ……でも、ハチャメチャといっても、ちゃんとヴァナ・ディールの世界設定に沿って、筋道の通ったお話になっているクポよ」
「うんうん。特にこのシーンには、うならされたわーーーー!!!」

Mog1406_090828_2
一応モザイクかけてみました(爆)

「世界の終わりに来るモグ!!」
「クリスタル・キングーーーッwwwwwwwww」
「ご主人さま、そこにバカウケするとお年がバレるクポ」
「ええっ! いまやヴァナ・プレイヤーの半分以上はアラサー・アラフォー世代でしょっ?」
「まあ、冒険者さんたちはともかく、開発の方々は当然そういうお年頃だろうクポけど…ゴホッゴホッ」
「もっとも“世界の終わりに来るモグ”も、プロマシア・シナリオ進めてないと、ちょっとわからないかなぁ。このセリフだけでも十分インパクトあるけど、パロディはやっぱり元ネタわからないと面白さが全部伝わらないし」
「うーん、そうかもクポ。そういうとこも含めて、『モグ祭り』のシナリオをすみずみまで味わいつくすには、既存のシナリオも全部楽しんでおいて欲しいクポね」
「なんだかスクエニの宣伝部員みたいなシメだねっ♪」
「『大都会』もチェックしておくと、より万全クポ♪」

Mog1408_090828
このへんもジラートとかプロマシアとかっぽい

--------------------------------------------------
バトルフィールド「砕け!邪なる者の野望」
Lv75制限、6人制限、制限時間30分。経験値ロストなし。
中に入ると強化は消える。
初期配置は Riko Kupenreich 1体。
ボスのHP50%で子分のモーグリ Henchman Moogle を7体呼び出す。子分のうち5体は黒魔タイプで個体ごとに異なる属性魔法攻撃を行い、その属性の魔法は吸収する。残り2体は白魔タイプで無敵、ボスの回復のみ行い、ボスのHP全快または黒魔モグ5体の全滅で消える。
子分の呼び出し3回目でボスの回復がなくなるので、削りきれば勝利。
ボスのHP75%と25%でクリスタリンフレアという範囲攻撃。

攻略情報詳細≫FINAL FANTASY XI Wiki
--------------------------------------------------

「バトルは存分に楽しんだみたいクポねぇ」
「うんうん、面白かったー! パトたちは変則的攻略で、なんと4人で挑戦したんだよー」
「竜軍師殿とご一緒してきたのクポね。編成は……ナ黒黒黒…クポ?」
「うん。実は1回目、ナ赤黒黒でやってみたんだけど、削りとMPが追いつかなくて時間切れになっちゃった。バトルの流れは攻略サイトのとおり、こんな感じで……
--------------------------------------------------
(1)ボスHP75%:全体引き寄せクリスタリンフレア。
(2)ボスHP50%:手下召喚。黒5体、白2体。ボスは玉座へ移動しHP回復。この間無敵。黒モーグリ殲滅でボスに攻撃可。ほぼ全快している。
(3)再度(1)と(2)を行う。
(4)ボス挙動変化:クリスタリンフレアが通常TP技に。引き寄せがなくなる。
(5)ボスHP50%:手下召喚。黒5体のみ。ボスはそのまま戦闘を続ける。無敵にはならない。
(6)ボスを削りきるとクリア。
--------------------------------------------------

「序盤は、ナイトが全力でヘイト取りながらMP温存気味にボス削り、(2)で子分が沸いたら、ナイトはボスの見張り(雑魚倒す前にHP100%回復して動き出したときキープ)、黒ズでスリプガ⇒アスピル⇒時間あわせてブリザガ3⇒スリプガ、適宜ヒーリング⇒属性吸収で残った雑魚を雷系で片付ける、の繰り返しね。(5)になったら黒ズで全力ピンポン」

Pat090908000619a
ポップなエフェクト

「ちなみに初回トライのとき、(1)の削りをナイト1人に任せて何も手出しせずに見てたら、黒2人は最初の75%クリスタリンフレアでの引き寄せをくらわなかったんだよね……」
「ヘイトリストに載ってないと引き寄せられないのクポね」
「でもまあ、結局それだと時間が足りなくなっちゃうので、序盤から黒も削り参加にしたんだけどね」
「クポー。黒魔ばっかりで、防御が心許なかったりしないのクポ?」
「それがねぇ、ボスの攻撃は基本爆弾投げだから、サポ赤でストンスキン&ファランクスとバファイをしっかりかけて、壁を背にしてノックバックに備えておけば、なんと攻撃を受けながらヒーリングもできちゃう程なんだよ!」
「なんとクポ☆ 魔道士ならもともと属性ダメージには強いしクポね」
「クリスタリンフレアも、ストスキ吸収限界350(黒魔で強化スキル200:MND114)を達成できてれば、そんなに驚異的な大ダメージじゃなかったよ☆」

Pat090910230822a
モグマーク付きの爆弾☆
Pat090910230805a
なんか遠近感狂います

「一番崩れやすい場面は、やっぱり手下の黒モグを寝かしそびれて、魔法攻撃を一斉にくらうことかな」
「特に終盤の、クリスタリンフレアが通常TP技になったあと、手下のわく瞬間が要注意ってことクポね。強烈な範囲ダメージが重なったら一瞬で……クポ」
「うん……実は結構失敗もあったのよ。でも、さすがにMPきつくなるから4人PTなんて極端編成では薬品必須だけど、この応用で黒の数を増やしたり、赤や詩人が入ったりすれば、かなり楽にクリアできる戦法だと思うよ」
「前衛アタッカーが入る普通の編成でも、寝かしの部分さえ押さえておけば、流れは一緒クポね」
「うんうん☆」

   *   *   *

「……というわけで、世界の平和は守られましたクポ。ご主人さま、お疲れさまでしたクポ」
「っていうか、別に、世界は最初っからこれっぽっちも危機にさらされてなかったと思うけど……」
「言い直すクポ。世界の冒険者さんとモーグリのモグハウス居住権は守られました、クポ」
「なんてったって“史上最小の作戦”だったからねぇ」
「毎日のささやかな生活を守ることも、だいじな戦いクポ」
「そうだね。まあ、パトは達成欲と物欲が満たされて満足☆」
「クプー……モグもグラサンが欲しかったクポ」
「ふふふ。モグたん、いいものあげるよ。ほら!」

Kupiruru01

「クポ?! ク、クピルルちゃんのブロマイドクポー!」
「もう1枚、おまけ♪」

Kupiruru02

「ご、ご主人さま……!! モーグリかんげきクポ!!!!!」
「わざわざ託宣の間まで行って(ついでだけど)撮り直してきたんだから、感謝してよね」
「ありがとうクポー! 家宝にするクポ☆」
「それじゃあ感謝のしるしとして、モグ金庫を100個に……」
「さっそく大伸ばしのポスターにして、モグハウスの壁に飾るクポよーーー!」
「ヤメテェェェーーーーー」

Pat090917025957a

(おしまい☆)

| | コメント (2)

2009年11月17日 (火)

プレステ2不具合顛末記

FFXIを始めて6年9ヵ月。
イコール我が家のプレステ2も購入から6年9ヵ月が経ったわけですが、今のところ「ソニータイマーの伝説」に当てはまることもなく、毎日元気に稼動してくれています。
が、長いこと使っているだけあって、さすがにまったく不具合と無関係というわけにはいかないようでして。
VU直前の11月9日、エルディーム古墳〔S〕に入ってフリーズしたまま、再ログインしても出てこれなくなるという目に遭ってしまいました。

Luc091114060352a
写真と記事の内容は直接関係ありません。

実は、その症状に最初に気づいたのは、記憶に残る限りでは今年の初夏頃。
カンパニエバトルの舞台の中でも血盟軍支配になりやすい、「ガルレージュ要塞〔S〕」「エルディーム古墳〔S〕」「クロウラーの巣〔S〕」の3エリアは、壁殴りで稼げなくなって以来、足の便が悪いこともあって、まったく足を運ぶことがなくなっていたのですが、4月のVUで直行ワープができるようになったこともあり、ふと、たまには過去古墳にでも行ってみるべ~、と気まぐれに飛んでみたところ……画面が暗転して「ダウンロード中」のままウンともスンとも動かなくなってしまいました。
確か、そのときはまだ、強制終了して再ログインすれば入れたように記憶しています。

それからまたしばらくして、ミラテテ様とカンパニエopsだけで上げ続けてきた学者が、ようやく学者専用魔法を使えるレベルになったので、魔法スクロールを買うべ~といそいそと過去古墳へ行ってみたところ、エリアチェンジでフリーズ。
このときは再ログインしてみても、黒画面のままキャラ選択のヴァナ・マーチが鳴り続けるばかり。
この頃、すでにPC版も買っていたので、そっちからログインすることで脱出できたのですが、ちょうど別の用事でアタフタしてたのと、過去古墳にはあいかわらず用がないのとで、特に対策もしないで忘れていました。

そして先週。
ルッチーのクエストやミッションを進めるついでに、まだ取っていなかったグロウベルグの地図をもらいに行くべ~と、ルッチーともども古墳〔S〕へ入ってみたところ、PS2のパトだけがブラックアウト。
PCのルッチーから見ると、画面上にはパトの姿は見えませんが、サーチすると名前だけは一覧に表示されている状態です。
強制終了して再ログインしても、キャラ選択から暗転したまま。その時点でも、ルッチーからは名前だけはサーチできるので、サーバーにログインはできているとうことなのですが……。
折しもあと1時間ほどでメンテナンスというタイミングだったのでGMコールはあきらめ、ルッチーとマシンを交替してPCで再ログイン、パトを外へ出してから、もう一度PCでルッチーを入れて1人で古墳のご用を済ませることに。
ちなみに、PS2でルッチーを入れて古墳〔S〕へエリアチェンジしても、やっぱり同様にフリーズしたので、これはもうPS2の不具合確定と思われました。

それにつけても、PC版、買っておいてよかったです。
もしも2アカにしていなかったら、サポートセンターに対策を聞くまで復帰できず、おともだちにも連絡の取りようのないまま行方不明になるところでした。(まあ、重要な連絡ならゲーム外でメールとかできるけど/というか、フツーに倉庫で入ればいいのか(笑))

Luc091114060557a

結局、サポートセンターにメールフォームで問い合わせをしてみたところ、2日後(12日)に、「ファイルチェックを試してみよ」とのお返事。
タイミング的にVU時の不具合対応なんかと重なって混んでたのかもしれないけど、遅いヨ!ヽ(`Д´)ノ
まあ、自分だけ特定の症状だったら、たいていマシンに原因がありますよね。不具合がピンポイントなので、あんまり重大な破損とは考えにくいですが。。。

--------------------------------------------------
●プレイオンラインのトップ画面【ファイルチェック】より、「ファイナルファンタジーXI」のファイルチェックを行ってください。
こちらでファイルに破損があった場合は、自動的に修復が行われます。
--------------------------------------------------

ファイルチェックなんて、VUでしょっちゅうやってるじゃん。10日にもやったばかりなのに、そのとき気づかないのかよー。とか思いましたが、VU時におなじみのファイルチェックとは比較にならない時間のかかりっぷり。
そうか。普段のVUのファイルチェックは、必要な部分だけのチェックで、全ファイルチェックとは別物なのね……。
かれこれ1時間くらいかかったでしょうか。
途中ちょっと気を失ってたのですが、画面を見ると残り1分30秒くらいのところで止まったまま、先へ進んでいないようです。
さては、ここに破損があるのに違いない。
ていうか、ぜんぜん自動的に修復されないじゃん!

というわけで、次のステップ。
--------------------------------------------------
●PlayStation BB Navigator、もしくはPlayStation BBユニットに付属していたユーティリティディスクから【診断と修復】をお試しください。
ハードディスクに異常が発生している場合は、修復が行えます。
【診断と修復】を行っていただいた後にプレイオンラインログイン前のメニューにある「ファイルチェック」を行ってください。破損ファイルの修復が行えます。
--------------------------------------------------


……ユーティリティディスクですと?

……

……(ごそごそ)……

20091113_01

コレカ!

なんでも捨てずに取っておくものだ。(当然です)

20091113_02

というわけで、はじめてのBBユニットチェーック!

20091113_07

おお、なにか見つかったようです。

そして再びファイルチェック。長い………(つ∀-)

20091113_03

こんなことなら、最初からBBユニットをチェックすることをおすすめしてくれたほうがよかったのでは……。
今度は途中で止まらず、最後までチェックできました。

20091113_04

む……。

20091113_05

ファイルチェックが中断していた場所のDATファイルと番号が一致しているようです。それが何のファイルかは、さっぱりわかりませんが。
とりあえず、修復を開始してみます。

20091113_06

って、ピンポイントに直すんじゃないのかぁぁぁぁ。

またまた長時間かかって、ようやく終了。
さて、症状は改善されたのでしょうか……?
ドキドキしながら過去古墳へワープしてみますと……

……

……ブラックアウト……

直ってねぇぇぇーーー!!!ヽ(#゚Д゚)ノ

ていうか、いったい何のファイルを修復したのだ……。

サポートセンターからの回答メールでは上の2点のことまでしか案内されていなかったので、これはもう一度問い合わせかなぁと、ちょっと途方に暮れたのですが、ファイルチェックの結果画面(とユーティリティディスクの取り説)には、次の一文が。

--------------------------------------------------
修復によって問題が改善しない場合は
ファイナルファンタジーXIを再インストールしてください。
--------------------------------------------------


……やっぱ、コンピュータ関係の最終手段はこれだよね……。

12日深夜も緊急メンテナンスだったので、作業は翌日に持ち越し。
普通のプレイには何も支障がないので、金曜倶楽部・カノー様護衛の後に再インストを試みることに。現代古墳はフツーに入れてよかった。
みんなのアドバイスに従って、マクロデータもしっかりサーバーに保存。とりあえず、不具合は過去古墳だけなので、アルタナディスクだけを上書き再インストールしてみることに。

Luc091114060937a
実はPS2の再インスト中に撮ったSSでした

アルタナディスクの再インストール後、(たぶんアルタナ以降の部分の)追加VUデータを再びダウンロード&インストール……むむ。この1週間にやったバージョンアップの意味はいったい。^^^
バックアップは取っておいたものの、マクロが初期化されたりとかいうこともなく、設定もすべて保持されたまま、再インストール完了できました。

そして、ドキドキの過去古墳ワープ。

ようやく無事に入れましたーーー!!!ヽ(;´∀`)ノ

それにしても、めったに行かないエリアだったからよかったものの、これがもっと頻繁に行くエリアや、団体行動の途中だったらと思うと冷や汗が出ます。
過去古墳は、今回VU追加分のバスクエで行くことになってるみたいだし、事前に直せてよかった……。
こんなことがあると、ひょっとして普段行かないから気づかないだけで、実はほかにも人知れず壊れてる場所とかあるんじゃないか、なんて、心配になってしまいますね。
全ファイルチェックとかって、面倒くさいけれど、もっと定期的にやったほうがいいのかもしれません。

| | コメント (2)

2009年11月16日 (月)

デバッグ週間は終わったかしら?

そろそろ『シャントット帝国』や三国シナリオの追加分でも進めますかねー。(´_ゝ`)
この週末は、全倉庫挙げて報酬内容が変更になったチョコボサーキットにいそしんだだけで終わってしまいました。。。
3位までに入賞できさえすれば、チョココインの損失がほとんどなくなったので、かなり安心してワクワクのマイチョコボ対決もできるようになりました。

Chocobo091116_01
でも、倉庫たちはまだC4にしか出られません。
Chocobo091116_02
ワンツーフィニッシュできないと超くやしい!

賞金は微々たるものですが、チョココイン稼ぎが楽になったことで、パトの金策にも光明が見えてきました。
まあ、ギャンブルはギャンブルですが。( ̄ー ̄)
修正ついでに、出走登録のときにもチョココイン残高がわかるようにしてくれればよかったのに。まあ、見直されただけでも十分ですが。

ところで、これは10月23日の事前VUのあとのPC版のオープニング画面なんですが、

Opening01

よく見ると

Opening02

3009年??(´_ゝ`)

そして、今回のVU後……

Opening03

……

Opening04

直ってないし。


ちなみにPS2版はちゃんと20091104_3でした。
いつ、こっそり直るか楽しみです。
というか、ひょっとしてわざと?

| | コメント (0)

2009年11月13日 (金)

ジャジャをやっつけたぞ!

ずん。

Pat091103235058a

ずずん。

Pat091111004213a

じゃじゃーーーん。

Pat091111010720a

なんと、アトルガンの3獣人王が1人、マムージャ蕃国の僭主グルージャジャに挑戦して、勝利することができました!

ジャジャさんといえば、Lv5以上のビシージに敵の総大将として登場する双頭のマムージャで、ビシージ中はそれこそ百人単位でかかっても倒せるかどうか怪しいような圧倒的強さとHPを誇る大ボスですが、ビシージ以外のときは油断しているのかフルアラ程度で倒せる強さ。
とはいうものの、パトには実際に対戦する機会なんてないだろうな~と、ずっと思っていたのですが……。
先般、ミシック武器「ヤグルシュ」を完成させたふぇざさんの体験談を聞いているうちに、
★3獣人王は、すてきな装備品も金目のものも落とさないので、HNMとしては冒険者に不人気である。
★だから、ビシージ前後以外なら、だいたいいつ行っても会えるはず。

ということが判明して、がぜん会いに行ってみたくなってしまったわけなのです。

目当ては、もちろん「名誉」☆(`・ω・´)

と書けばかっこいいですが、そう、3獣人王を倒した証の「称号」は、ミシック・クエストの最初の条件の1つでもあるのです。
現実を見つめてみれば、アレキサンドライト3万個を集めるのには、パトの現在の経済状況では7年以上かかりそうだとか、花鳥風月4段階目までたどり着けるだけの根性があるのかとか、絶望的に険しい道のりが見えるばかりなのではありますが……まあ、とりあえずスタートラインに立って、見果てぬ夢を見たっていいんじゃない?ってなくらいの気持ちで。
それに、最後まで達成できるかどうかはともかく、ヴァナの物語を1つでも多く自分の目で見て、体験することが、なによりパトの旅の大きな目的なわけだし。

討伐隊は、火曜倶楽部と金曜倶楽部のおなじみのメンバーを中心に、気のあったおともだちばかりの構成。
実は、11月3日の初挑戦では終盤のヘイト維持が崩れてしまって負けちゃったんだけれど、2回目の11月10日は編成の見直しで見違えるような安定感のもと、若干の犠牲者が出たものの、みごと勝利することができました。

ジャジャ討伐の詳細情報は、詳しいサイトがいろいろあるので省略しますが、基本的にはアトルガン3獣人王(グルージャジャ・グーフールー・メドゥーサ)との戦いは
(1)玉座の間の扉を開けるための3種のカギを事前に用意していく
(2)見破り雑魚の徘徊する敵地深部へ突撃する
(3)護衛4体を召喚する大ボスと戦う

という手順で行われます。
--------------------------------------------------
【参考サイト】ジャジャさんの場合
Glool Ja Ja (Beastmen Rule様)NM概要
Glool Ja Ja (ペコろぐ。+1様)物理アタッカー系攻略
『Gulool Ja Ja』討伐作戦!(ランページvsバースト2様)召喚アタッカー系攻略
--------------------------------------------------

割と定番型とされてる作戦では、ナ/忍複数盾でジャジャを固定、召喚士・狩人その他火力アタッカーでジャジャの削り、赤または忍チームでジャジャの護衛4体をそれぞれキープという役割分担になるようで、今回の討伐隊でも召喚多めの構成になりました。

【1回目】ナナナ白白赤/召召召召狩コ/赤赤赤赤侍白
【2回目】ナナ白白赤詩/召召召召コ学/ナ赤赤赤赤白

1回目の問題点は、
★盾PTにナイト3人集めたら回復負担とMP消費が大きすぎた。
★ジャジャの「引き寄せ」の位置が玉座の手前下のため、戦闘位置がフラついて混乱した。
★近接アタッカーが弱体付き範囲攻撃に巻き込まれても回復が追いつかない。

……という感じで、盾PTのMPが尽きたところから次第に崩れ始めて、あえなくいったん全滅してからの撤収。
ちなみにBF戦ではないため、制限時間や強制排出というものはなく、ヘイト切れの時点で護衛4体は消滅するもののジャジャさんは消えないので、玉座真ん前で蘇生したりすると永遠に血祭りが繰り返されることになります。(((( ;>Д<)))

そんな体験を踏まえて、2回目の挑戦では盾班に詩人を編入、交代用の3人目のナイト(後衛だらけの編成なので、やはり万一の備えは必要)は全体の回復補助と護衛キープ班のフォローに。
また、人員的な関係でもありましたが狩人の代わりに学者が入って回復厚めの布陣に。
物理アタッカーがまったくいなくて、召喚獣だけで削りきれるのか??という不安には、「ジャジャの総HP60,000÷(タイタンの70履行orメリポ履行1発平均300~400×4人分)=履行37~50回=40~50分」という綿密(?)な計算を頼りに臨んだところ、バッチリ計算通り。★計算間違ってた!直した!www
実際は、コルセアのロールで強化されたり、タイタンの代わりにマムージャ弱点である氷属性のシヴァの履行を混ぜたりといった攻撃で、もっと高ダメージを与えられていたようです。召喚士、カコイイ!
(ちなみに、なんでタイタンがいいのかは、やはり頑丈なことと、マムに斬耐性があるから……らしい。だからアタッカーも狩人とか)
一方、盾班はナイト2人を集中してフォローすればよくなったことと、なんといっても詩人様が1人入るだけで蝉効率はよくなるわMP回復は潤沢だわで、見違えるように安定感が高まりました。詩人は偉大だ……。
たまにヘイトが抜けてタゲがふらついた護衛マムがジャジャのほうへやってきて乱れる場面があったり、最後の微塵がくれで若干の犠牲もありましたが(泣)、概ね安定して最後まで削りきれました。

20091111012946
とどめは、はるちゃんの反撃効果か??

定評通り、金目のものもステキ装備も何もなく、6ギルをいただきました!
ケチすぎるにも程がある!!!(((( ;゚Д゚)))

一緒に遊ぶようになって3年目にして、たぶんはじめての集合写真☆
Pat091111010905a
Pat091111010946a
着替え点滅か何かで全員そろわなかったので2枚載せときますw

みんな、ありがとう&おめでとう~!!ヽ(´∀`)ノ
次週はグーフールーの予定です☆

| | コメント (4)

2009年11月 9日 (月)

モグ祭りダイジェスト(5)

「ご主人さま! いよいよ明日は『シャントット帝国の陰謀』リリースの日クポよ!」
「早いなぁ。もう11月かぁ……今年も1年あっという間だったね」
「しみじみしてる場合じゃないクポ。さっさと「モグ祭り」のレポートをまとめ終わらないと、年が改まってしまうクポ。今年の記事は今年のうちに書いてしまわなければ、ご主人さまも気持ちよく新年を迎えられないクポ?」
「今年の汚れは今年のうちにね、ハイハイ」
「ちょ! 汚れとは何事クポ!!!」

--------------------------------------------------
【前回までのあらすじ】
過去1万884年分のモグハウス賃貸料1000万ギル+利息265万8124ギルの支払いを、なんとか武力行使で帳消しにしたパトとモグたん。ばってんバンソコのトトからは、手打ちと称してモグ祭りへの招待状が届けられたのだけれど……?
--------------------------------------------------


■めざせ!超モグボナンザ抽選会
--------------------------------------------------
ズヴァール城の奥には、
超モグボナンザ抽選会場があるという。
モグ祭りを存分に楽しめば、抽選会場に
入るチャンスが得られるらしい。
--------------------------------------------------

Mog1301_090828

「いくら主不在とはいえ、こんなチンピラ連中に使い放題にされてるズヴァール城っていったい……」
「ズヴァール城は二十数年前、かの闇の王が旗揚げに際して、この地に残る古代遺跡を基礎に築いたのがはじまりクポ。その後、水晶大戦時にアルタナ連合軍に破壊されて廃墟になっていたのを、近年、闇の王復活に向けて集結した闇の眷属たちが再築して……」
「いまはその闇の眷属たち、デーモンや、獣人たちの住処になってるってわけだよね。こんな軽薄なイベント会場に使ったりして、怒られないの?」
「伝統あるモグ祭りを軽薄とは失敬クポ。それはともかく、主なきいま、このお城は誰のものでもない公共の空間クポ。誰のものでもないということは、誰がどう使ってもかまわないということクポ」
「デーモンたちが造って住んでるんだから、デーモンたちの所有物件だと思うけど」
「そこはきっと、それなりの使用料を払って納得いただいているに違いないクポ。それに、建物というものは定期的にお手入れしないと、どんどん傷んで荒れていく一方クポ。それが、こんな広大なお城ともなれば、その維持にはとてもとてもお金がかかるクポ。その点、われわれモーグリたちはハウスキーピングのプロフェッショナルであるからして……」
「さっ、それじゃさっそく攻略攻略っ」
「モグの話は最後まで聞くクポ!」

--------------------------------------------------
◆『魅惑のエレメンタル宝箱』~ボスティン氷河
1.ザルカバードからボスディン氷河にエリアチェンジしてすぐの Lonely Evergreen (G-7)を調べてスタート。
2.ボスディン氷河アウトポストそばの塔の前にいる Goblin Grenadier (H-8)に話しかけたのち、氷河の6ヵ所の「~Pip」というポイントを最低1ヵ所以上調べる。
★「雪原エリア地図」がないと進行不可能。地図はサンドリアクエスト「王妃ローテの庭で」の報酬。例によってドラギーユ城に入れるだけのランク・名声が必要。
3.調べたポイントに書き込まれたエレメンタルの属性をヒントに、「0~9」の数字1桁を入力して宝箱を開ける。
4.正解して「だいじなもの:魅惑のきらきら爆弾」を入手したら、1の Lonely Evergreen (G-7)を調べて「だいじなもの:ヴリトラクイズ参加券」と交換して終了。
--------------------------------------------------
Pat090828162726a
2回までヒントを聞けます
Mog1302_f1000003
ヴァナの曜日で並びあう属性同士を線でつないでデジタル数字を読み取ろう

「ちょっと見づらいけど、この写真の例だと、

| 

| 

で、1ってことね。左上のポイントだけ、すごく遠回りなところにあるから、省略してカンで勝負するのもありだね」
「この例の場合、仮に左上が不明とすると、「1」か「7」かの可能性があることになるクポ」
「カンに頼って失敗するよりは、ヒントを聞いて答えたほうが効率的かなぁ?」
「ヒント1回で2分間、ノーヒントで答えると8分間のとんずら効果がサービスで付けてもらえるので、遠回りした分の時間は取り戻せるともいえるクポ☆」

--------------------------------------------------
◆『ザルカバード横断・ヴリトラクイズ』~ザルカバード
1.ザルカバード・テレポイントから南下したあたりにある砦 (H-8) の Option One からスタート。
2.キャラデータに関する2択問題に、3問連続正解して「だいじなもの:肝試し大会参加券」を入手すればクリア。1問の制限時間は3分。失敗した場合は、その場からやり直しできる。
--------------------------------------------------
「クイズの内容は、『冒険者さんありがとうキャンペーン』で聞けるヒミツ情報+αってところクポね」
「これはパトにはちょっとツボだったわ~」
「2択で3ヵ所のポイントをぐるぐる回ることになるので、あらかじめ Option One、Option Two、Option Threeの場所を確認しておくのがおすすめクポ」
「えへへ、実は最初、なかなかポイントが見つからなくて時間切れになっちゃったんだ」 
「Option Two は Oneから見て南西方向の(G-9)の砦、Option Three は Oneから西方向の(G-8)の砦にあるクポ。Twoのほうが左下にあるのが、ちょっと混乱しやすいかもクポ」

Mog13031_090828
パーティー参加回数:2543回、ジョブレベルの合計:745
Mog13032_090828
合成スキルの合計:200。まだまだだなぁ

「“現在のHPとMPの合計”とか“属性耐性値の合計”なんていう問題は、装備やかかってる魔法の状態や食事なんかで刻々と変わるので、さっくり近似値を見極めるのがコツクポね」
「今までに何回モグハウスに入ったか、なんて問題もあるんだよね。残念ながら見られなかったけど、そんな数字まてカウントされてるなんてオドロキ!」
「いつか出るまで挑戦してみてクポ☆」
「えー。面倒くさいけど、興味はあります^^^」
「実は、このクイズにはちょっとした裏ワザというか法則があって……選択の数字を見比べて2倍なら大きい方、1.5倍なら小さい方が正解なのクポ」
「えええ! しっかり電卓で計算してる間に時間切れになっちゃったよ~!!」
「暗算力を鍛える脳トレ代わりにもどうぞクポ♪」

Pat090828172629a
いよいよズヴァール城に突入!

--------------------------------------------------
◆『ドキッ!獣人だらけの肝試し大会』 ~ズヴァール城外郭
1.ズヴァール城に入ってすぐ右側の Shadowy Pillar (外郭J-8)を調べて肝試しスタート。つい、そこにいるゴブリンに話しかけてしまいがちですが、無関係なので注意☆
 ★Lv1制限でインビジ・スニーク・デオード状態になる。
2.ズヴァール城外郭の2枚目マップ、内郭へ続く階段手前にあるFlame of Fate (G-8) を制限時間(8分)内に調べて、「だいじなもの:モグ祭り露店クーポン券」を手に入れればクリア。
--------------------------------------------------
Pat090828173041a

「これはまあ、単純に入り口から内郭へのエリアチェンジ直前までを走破すればいいだけなので、とにかく道順をしっかり頭に叩き込んでおくことクポね」
「パトはこのミニゲームで、ようやく地図を見なくても迷わず一直線に内郭まで行けるようになったよ!」
「最初にかかるインビジ・スニーク・デオードの効果時間は、最大で5分、ランダムで効果が切れる場合もあるそうなので、予備にプリズムパウダーとサイレントオイルを持っておくと安心クポ。それと、強化は持ち越し可能なので、トライする前にリレイズアイテムやダッシューズなんかを使っておくといいクポ」
「迷いさえしなければ、上のルートからでも下のルートからでも、だいたい初めのインスニ効果が続いてる間にゴールできると思うよ☆」

--------------------------------------------------
◆『うきうき露店deショッピング』 ~ズヴァール城内郭
1.ズヴァール城内郭にエリアチェンジしてすぐの右手壁にある Ominous Pillar (H-8)を調べるとスタート。
2.王の間を目指して進む途中に4ヵ所(連続ワープのジャンプ先の3部屋と、王の間の手前のマップ)ある Craggy Pillar を調べる(当たりはランダム)。「だいじなもの:超モグボナンザ参加券」を手に入れたらクリア。
--------------------------------------------------
「ここもまあ、道なりに進んでいけば自然にクリアできるし、Lv75の冒険者さんなら敵にからまれることもないエリアだから楽々クポ」
「むしろヒネリがなさすぎて手抜きっぽさを感じるっ。これのいったいどこが、『うきうき露店deショッピング』 なのよー」
「わたあめや金魚すくいが全然出てこないところで、だんだん「あれれ?なんかおかしいクポ??」って疑いが増していく演出なのね、クポ」
「最初っから怪しさ200%なんだってば!!」

Pat090828174555a
ちなみにオートマトンは、なぜかワープ装置で一緒に移動できません。取り残されたあと、段差を乗り越えて一生懸命に走って合流してきます。その様子はたいへん可愛らしいのですが、待つのがウザいかわいそうなので、しまっておいてあげるといいかもしれません。
パンクラティオンの場内ワープもそうなのですが、修正された様子はないようです。

   *   *   *

「というわけで、ボスディン氷河のスタートから王の間のゴールまで、初回でざっくり1時間半ってところだったクポ」
「慣れれば1時間かからないでできると思うけど、やっぱり2回目以降でこれだけボリュームあるとしんどいかな……。『石の見る夢』のデルクフ塔登りに比べれば、道中の苦労はほとんどないし、気楽なんだけど」
「ゲームの出来・不出来は、2回以上やってまだ楽しめるかどうか、クポね。移動時間ばかりかかりすぎるのも退屈だし、バランスはむずかしいクポ」
「さて、なにはともあれ、いよいよ次回こそ最終回!!かも!?!」
「結局まだつづくのクポーーー?!」
「だいじょうぶ! きっと『シャントット帝国』は週末まで始めないから!」

Pat090828175438a
からくり士でも挑戦してみたいところです

| | コメント (2)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »