« ババン様ものがたり | トップページ | 撲殺ってとっても素敵な響きですわ! »

2008年4月24日 (木)

3人目のフェロー

ハーイ、ジュリアーノよ☆
ここのところ、フェルのチョコボ育成支援のためにレースでコイン稼ぎをするしか出番のなかったアタシだけど、4月19日と20日の2日間は久しぶりに大車輪で冒険しちゃいました。
なんと、このアタシにもついにフェローの相棒ができたのです!
20080420194558
これがマイフェロー・マホヤヤちゃん♪

フェローシップのクエストが受けられる資格条件は、レベル30以上かつ冒険者ランク4以上。レベル上げもミッションもドラゴン戦以来さっぱりご無沙汰だったんだけれど、土曜日にLSを覗いたら、ちょうど踊り子ソロでドラ戦に勝利してきたというオノダさんがデルクフの塔に登っているらしきところ。
オノダさんは最近メキメキと成長著しい、おんちゃ家のガルカ。ドラ戦では踊り子ソロ撃破という快挙を成し遂げましたが、さすがにまだ塔の巨人をソロで倒せるレベルではないので、保護者同伴の模様です。これは便乗のチャンスとばかり、さっそく後を追いかけて、アタシも難関だった塔のカギを取ってもらいました。
わーい、おんちゃ、ありがとお!!ヽ(´∀`)ノ
Jul080420175008a
おんちゃのフェローみたいなオノダさん

これで念願のランク4。それに、もうちょっと頑張れば飛空挺パスがもらえるランク5ミッションも受けられます。
ま、とりあえず、まずはフェロークエを。
上層のルトさんから人探しを依頼されて(「其の者の名は」)、ジュノの街を行ったり来たり。ここで探す冒険者が、のちのフェローになるのよね。アタシの未来の相棒は、緑のおかっぱ髪のタルタル・マホヤヤちゃんに決定☆ 早く会いたいわ~。
ちなみにデルクフの塔に入った時に『プロマシアの呪縛』の物語もスタートして、ちょっと中の人が懐かしい気分に浸ってしまいました。いずれフェローとの親密度が上がれば(35以上)タクティクスパールをもらうために「虚ろなる闇の調査」にも行けるようになるので、同時に物語を進めておきます。さすがにアタシがタブナジアの地を踏むことはありえなさそうだけど、ちょっとワクワクするわね!
それから、いっぱいイベントを見たついでにブリリオート舞踊団の入団試験も受けて、サンドのレストランへ踊りに行きました。いろいろと思うところはあるけれど(笑)、踊り子は魅力的なジョブよね。ソロ活動が圧倒的に多いアタシとしても、ぜひ上げなくっちゃ。
Jul080419205456a
踊り子より魅力的なまんどらたん行列を発見

さて、翌日。
案の定というか、やっぱりフェロークエを進めてるオノダさんの動きをキャッチして、「少女と鏡」「導かれるもの」を一気にクリアです☆
行方不明の女の子を古墳へ捜しにいくクエ「少女と鏡」は、メインの骨戦より、現場の途中にいるヘクトアイズが難関なのよね。こいつは、オノダさんの保護者おんちゃにサクっと片付けてもらいます。
Jul080420173113a
レベル30から見ると、とてとてなゲイザー(Lv41~43)

Jul080420173355a
マホヤヤちゃんとの初めての出会い


ゲルスバ砦のドラゴン戦は、アタシの華麗な百烈拳と、オノダさんのドレインサンバで楽勝☆ 無事、2人ともフェローからシグナルパールをもらうことができました。ヽ(´∀`)ノ
Jul080420191504a
シャドウ装備のオノダさん
Jul080420192249b
オノダさんのフェローはヒュム♀F1www

さっそくマホヤヤちゃんとロランベリーで遊んでみました。
仲間になったばかりのフェローは45分しか一緒にいてくれないうえ、モンスをたった15匹倒しただけで帰ってしまうので、最初のパーティーはあっという間に終わっちゃいました。残念☆
Jul080420195448a
頼もしい挑発☆
Jul080420195505a
核熱連携も決まりました


初期フェローは盾タイプなので、マホヤヤちゃんも小さい体ながら一生懸命モンスに挑発入れてくれて頼もしいんだけど、やっぱりHPが少ないのが心配。早く親密度を上げて、回復タイプにチェンジできるようにがんばらなくちゃ。
Jul080420195122a
これからもよろしくね☆

≪おまけ≫
Jul080419203624a
踊り子クエのために過去へも初進出!
がんばって過去バスまで行ってダッシューズももらいたいけど、それはまた次のお楽しみ☆
Jul080419204403a
ついつい時間を忘れて道草しちゃうわ
Jul080419204535a
花まんどらたんはホントに可愛いわね☆
Jul080420211849a
この段差を登れるようにしておけば、きっといつか役立つかも?
Jul080420212755a
踊り子クエに必要な石も無事ゲットしました

|

« ババン様ものがたり | トップページ | 撲殺ってとっても素敵な響きですわ! »

[50]サブキャラ活動」カテゴリの記事

[60]フェロー」カテゴリの記事

[52]ジュリア」カテゴリの記事

[63]マホちゃん」カテゴリの記事

コメント

こちらも3人目(/ω\)

新しいキャラで1から物語をなぞるのも、懐かしくもあり新鮮でもあります。
また、タル・タルだと"強"なんて怖くて手が出せなかったのが、ガル・ヒュムだとなんとかなったり(レベル20くらいだが)、違うことが出来て面白い。

ちなみに、小野田社長と愛人秘書ですwww

ちなみにちなみに、ガルカこそ踊り子が似合うというか、踊り子はガルカのためのジョブだと思うw

投稿: おん | 2008年4月30日 (水) 10:55

日頃かよわいタルタルに慣れ親しんでると、ほかの“大きい人”になったときの攻撃力や耐久力にびっくりしますねぃ。(´ω`)
ガルカは特にMP少なくてしょんぼりなんだけど、魔法に頼る前に相手を殴り倒せるところがステキです☆
踊り子は、まさにガルカのためのジョブだと思うぅ。つか、ドレインサンバの吸収量の違いが【衝撃】でした。。。
まだレベル到達してないけど、ケアルワルツもすごいんだろうな。

愛人秘書は「お待たせっ!なにかな?」とか言って登場して「じゃ、またねっ。」とか言って去っていくのでつね。( ̄ー ̄)

投稿: ぱと | 2008年4月30日 (水) 19:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ババン様ものがたり | トップページ | 撲殺ってとっても素敵な響きですわ! »