« 過去への旅(2) | トップページ | 水晶の月 »

2008年1月24日 (木)

黄金の月

オロボンBCでもらった卵から育てたパトの掘り掘り用チョコボ、LuneDoreちゃんが2008年1月21日に育成期間129日を満了して引退しました。
今回は特訓も目一杯まで投入して、ステータスMAX(内部値640)で7/5/5/6という、普段乗り用にしてはなかなか優秀なチョコボに仕上がりました。
しかも、某チョコボ研究家ヨヅキ=チョコスキ博士にヒミツのカルテチェック(笑)をしていただいたところ、この金月ちゃんは羽根色が黄色でありながら、青・赤・緑の色遺伝子を持っていることが判明。

……こ、これは!

パトに真のカラーチョコボを作り育てよという女神アルタナの思し召しですね!!!(`・ω・´)

正直なところ、チョコボ育成は膨大な時間とギルを必要とする非常につらいコンテンツだとしみじみ思うのですが、完璧なモノを作り上げたい・手に入れたいというこの誘惑にはうち勝てそうもありません。
たとえバーチャルであっても、望まない色に生まれ育ったコチョコボを次元のハザマに消し去るのは忍びないと言った言葉に嘘はありませんが、この欲望を満たすためにはパトは鬼にもなりましょう。
毒をくらわば皿まで。
地獄に堕ちるなら底まで。
ジュリアの青チョコボが完成したら、緑と赤の優良遺伝子を持ったおヨメさんをもらいます☆☆☆(/ω\)

今回、パトのチョコボは129日間目一杯時間をかけましたが、ジュリアのチョコボ育成ではピーク期終了までの64日間の管理をしっかりやって、早いうちから特訓もどんどん積んだ結果、70日前後でステータスMAXのチョコボを完成させることが可能だとわかったので、次は育成期間短縮を課題にがんばってみようと思います。
チョコボ育成システムも、実質有効成長期間が64日(卵期を引くと60日でしょうか)なんていわずに、引退までずっとコンスタントに成長するような設計だったら、こんなに無駄な時間を費やさなくてすむんですが……。

Pat080122041029a
ここに緑の楯を並べるぞ!

ところで、黄色楯が3つにもなるのはさすがにキツイので、例によって心を引き裂かれそうな思いに耐えつつ1つ楯を捨てようと思ったのですが。
20080122040757
これまでのVCSシールド
20080122040735_2
新しいVCSシールド               
↑↑↑

い、いつの間に名入りに……!!Σ( ̄□ ̄;
なおさら捨てられなくなったじゃねーか、コンチキショー!!!
でも、これが本来あるべき形よね。
生まれ来るチョコボの名前は月華ちゃんにしよう。
………オスだったらどうしよう;;;;;

Pat080122033533a
とりあえず金月ちゃんはチョコボ染色で緑に☆

LuneDore リューンドーレ(黄金の月号)
羽根色:黄(色遺伝子:青・赤・緑) 性別:♂
卵:皇国軍・黒の書(皇国戦績3000)BC
サンドリア厩舎 育成期間129日
力:相当ありそう
持久力:標準よりありそう
判断力:標準よりありそう
感受性:なかなかありそう
アビ:カンター、宝の嗅覚

|

« 過去への旅(2) | トップページ | 水晶の月 »

[70]チョコボ」カテゴリの記事

[71]チョコボ育成」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 過去への旅(2) | トップページ | 水晶の月 »