« ノーブルな着心地 | トップページ | 最後の闇の王 »

2007年5月16日 (水)

GW点描

うお。気がつけば5月が半分過ぎている!!
ゴールデンウィーク中はとりあえずカレンダー通りにお休みできましたが、休み明けからこちらは残業・休出の相次ぐ忙しさで、パトにしては珍しく大車輪で働いてしまいました。
ようやくここにきて一息つけたのでブログでも更新するかー、と思ったら、お休み中は、新しく買ったチェストとキャビネットが届いたこともあって、ちょっと大掛かりなお部屋の模様替えと大掃除に取り組んでいたので、ほとんどヴァナで遊んだ記録がありませんでした。(;´∀`)
お部屋の掃除や模様替えというとありがちなのが、本やCD・DVD類を整理するつもりがついつい脱線しちゃうというヤツですが、今回パトは懐かしのスーパーファミコンソフトの罠にはまってしまいました。「ドラクエ」シリーズとか「クロノトリガー」とか「ミスティックアーク」とか「ファイアーエムブレム」シリーズとか。。。
とっておいてももう二度と最初から最後まではプレイし直さないだろうな~とは思うものの、やっぱりバックアップに残ってるデータをリロードしてみると捨てがたい……。オープニングや名場面だけビデオに撮ってDVDにでも焼こうかしらwww
それにしても、ファイエムの『トラキア776』の本編画面がちょっと壊れてたのがショック。これは名作ながら途中挫折させられた心残りのあるタイトルなので、いつかは再チャレンジしたいと思っていたんだけれど……。新メディアで再販されないかな~。

さて、そんなこんなでGW中にヴァナでやったことといえば、空とリンバスの定例活動のほかにはチョコボレースと練武祭イベントがほとんどの時間を占めてたワケですが、とりあえずからくり士は待望のLv40に到達して最初のAF【ターボストリンガー】もゲットできましたし、LSメンのプロMお手伝いに便乗してサンドM5-1もクリア、念願のソロ闇王も勝利することができました!
みんなありがとう!!ヽ(´∀`)ノ
闇王レポートは記事を改めるとして、まずはGW点描から。。。

≪練武祭クポ!≫
今年の練武祭は、あの最凶ミスラ鎧が「ウスカネ」から「オモダカ」にネームチェンジしていましたが、レベル制限の前にかけたリレイズやストブリ・空蝉などの効果が消えないことが判明したので(去年からそうだったか今年からの修正かは不明)、かなり挑戦しやすくなった印象でした。
景品も、毎度おなじみ種族柏餅のほか、なぜかフェロー強化効果つきの【竹刀】や、待望の三国厩舎テレポグッズとかなり魅力的だったので、せっせと取り組んじゃいましたヨ!
Pat070429042422a

柏餅でヘンシン~。どれがだれ~だ?

三国厩舎テレポグッズは、ミスラ鎧なら一発ゲット、ミスラを倒せるだけの戦力がなくても、エリアチェンジをしないでほかの4種族分の鎧を倒せればゲットできるので、リレイズできるジョブがあるととても楽でした。
HPを1にされる必殺技やディア効果の技(こっちは回避簡単)対策にセルビナミルク必須。よってイチオシ装備はサンタファッション(もちろんHQに限る)☆
Fel070505194823a
季節感皆無

おすすめジョブは白/狩。広域スキャンでオモダカをサーチ、追跡モードにして、あとは彼女が遠くにいる間に彼女の巡回範囲(超広い)外にほかのヨロイをおびき寄せて順に倒せばオーケー。
Pat070503210208a
なんとソーセージ山にはミスラが登ってきました。南グスタベルグの場合、山も移動範囲の内なので、ほかのヨロイが登ってるとタイヘン。
Pat070506052712a
タイマンには灯台裏がおすすめ
Jul070428170451a
でも、やっぱりみんなで力をあわせて戦うのが一番☆

≪からくりLv40達成≫
からくりLv40までの総仕上げは引き続き東アルテパでカブト。
40達成日は2007-04-29。
Pat070430023330a
「昔ここはガルカの都だったんだよ……」

さっそくカプたんと一緒にAF1クエストを受けてナシュモへ。
Pat070430033543a
いつかあの島へもいこうね

最初のクエスト『投げ込んだのは貴方じゃないですか』は、冒険者がオートマトンを手に入れるときにお世話になった(?)タルタル、イルキワラキ君の相棒マトンの行方を追う物語。
アルザビで何者かに連れ去られたオートマトンは、実はとんでもない性格の持ち主。連れ去った犯人(被害者?)も、なにやら苦労させられている様子……。
続きもすごく楽しみですよ☆
Pat070505012007a
ナシュモから出てすぐのドーナツ型のハス池が舞台。カダーバにこんな綺麗な場所があったなんて!
タイトルの「投げ込んだのは……」の意味はこの池にあり。投げ込まれたモノが何か気になるあなたは、ぜひからくり士を☆
Pat070505011622a
一応叩いてます

バトルの相手はカエル。みんなにあっさり倒してもらってラクラク。(笑)
からくり士のAF1は武器ではなくて、オートマトンを操る「ストリンガー」という機械の改良版。装備した姿を直接お見せできないのが残念ですが、ほかのAF武器と違って末永く常用できるモノなので、なんだか合理的だなと思いました。
お手伝いしてくれた、はるちゃん、りくたん、スカちゃん、どうもありがとうでした~☆
AF2以降もがんばらなきゃ。

Lv40からはフェローを呼ばずに100%の経験値に女帝ボーナスを乗せれば、丁度を中心に強めの楽~おなつよまででおいしく稼げる感じ。
からくり士はかなり回避が高めなので、弱めのモンスをガンガン狩るなら、やっぱりマトンを回復タイプにしてマスターがタゲを取るようにするといいみたいですね。
2007-05-06にはLv41になりました。ヽ(´ー`)ノ
Lv41からは、ぞるたん呼んでキリンかなー。それとも、またタブナジアかなぁ。
Pat070507004644a
ぞるたんのいない日。さみしい。(けどおいしかった☆)

|

« ノーブルな着心地 | トップページ | 最後の闇の王 »

[40]からくり士」カテゴリの記事

[41]からくり成長記録」カテゴリの記事

[05]季節イベント2007」カテゴリの記事

コメント

連休ってどうしてあんなに時の流れが速いんでしょうかねぇ・・・
仕事時間もあれくらいの速さで流れればいいのにw
私の場合は音楽CDでよく脱線することがあります。
幸いなのは今はアナログ盤のプレーヤーがうちに無いことかなw

ソロ闇王やからくりAFなどなどオツカレさまでした~☆
闇王のほうは控えておくとして、からくりAF。
あの目玉焼きの黄身のような沼の島がよかったです♪
沼だけに敵もカエルで、ナとしてはアンデット系にも思わずニヤリ(* ̄ー ̄)
マトンにマスターが負けちゃダメですよ!
本体は常に強くあるべきですъ(`―´)
私自身はおそらくからくり師をすることはないと思うので、こういうお手伝いはそのジョブに少しでも触れれるチャンスです。
次もぜひぜひお手伝いさせてくださいね♪

>「昔ここはガルカの都だったんだよ……」
そういえば、アルタナの神兵でソロムグとかの過去らしき風景が見れたけど、ガルカの街も見れるのかなぁ・・・

投稿: はる | 2007年5月17日 (木) 10:05

★はるちゃん
そうそう、音楽CDなら聴きながらほかのことできそうな感じがするけど、実は案外そうでもないんだよねー。2つ以上のことをどっちも満足するようにやるのって難しいよね。。。
アナログ盤は実家に全部置いてあるし、プレイヤーも壊れちゃったのでもう中身は楽しめないんだけど、昔のLPとかってジャケットを眺めてるだけでもすごい時間が経ったりしませんか?(笑) まあ、わたしはCDでもそうだけどw

AFのお手伝いはありがとうでした~。
AFクエは高レベルの他ジョブで行っちゃえば楽なんだけど、そのジョブで行かないと何だかちゃんとやったような気がしなくもないのがイマイチね。
からくりAFはこれからまだBF戦とかいろいろあるので、Lv50過ぎたらまたよろしくお願いしまーす☆ きっと次からはもっと手応えがあるはずよん♪

『アルタナの神兵』、もう次の拡張か~と思ったけど、内容はすごく楽しみ~~!!
ひんがしの国まで世界が広がらない代わりに(笑)、過去のヴァナ・ディールを体験できるようになるのかな? 時間旅行やパラレルワールドみたいなシチュエーションが大好きなので、ものすごくワクワク(≧▽≦)
ムービーからの予想では、クリスタル戦争の頃の話かな?って感じだけど、1万年前のジラート時代の物語とかも見たいなー。

投稿: ぱと | 2007年5月17日 (木) 12:10

この記事へのコメントは終了しました。

« ノーブルな着心地 | トップページ | 最後の闇の王 »