« 白AFふたたび | トップページ | 古代II、2ショット »

2006年10月 5日 (木)

ジュリア・リターンズ

邦題 『帰ってきたジュリアーノ』
唐突だけど、『帰ってきた○○』っていうタイトルの響きがなんともいえずスキ。『○○ふたたび』とか『○○の帰還』とかのほうがカッコよさでは上だけど、『帰ってきた~』には絶妙な味わいがあると思う今日この頃。
ちなみに『帰ってきたウルトラマン』は初代ウルトラマンとは別人なのは有名な話だけれど、彼には実は「ウルトラマンジャック」という固有名称があったことを最近Wikiで知ってビックリしました。(゚∀゚)

閑話休題。

ハ~イ、ジュリアーノよ☆ 今日はスゴイ大雨だけど、みんなのおうちは無事かしら?
アタシは先日、ようやくパトの皇国戦績もたまって黄金貨3枚が都合できたので、モグロッカーを最高の60個まで拡張して、長らく滞在したアルザビに別れを告げました。
アルザビはいい街だけれど、やっぱり人が多すぎるし、競売所や宅配受付も遠いから、荷物管理の拠点にするには不向きね。
拡張したロッカーは、ほとんどチョコボ用の飼料といろんな合成素材で埋まってるので、“中の国”へ帰ったらアタシもチョコボを育てるのよ。楽しみだわ~。
Jul060930050707a
さらばアルザビ、また来る日まで……。

さて、久しぶりに帰ってきたけれど、チョコボ育成の拠点はウィンダスにするようにっていうパトからの指令が……。バストゥークとサンドリアのチョコボ厩舎での「お世話」の様子はパトとフェルの分でわかるので、あとはウィンというわけね。
国ごとに育てる背景も変わるし、みんな同じ育て方をしても芸がないものね。アタシのチョコボは情操教育に力を入れて、チョコボ掘り能力を伸ばしてみようかしら。
ジュノ厩舎とサンド厩舎を往復してチョコボ卵をゲット、一路ウィンダスへ。
Jul060930173707a
ウィン厩舎の調教師はタルタルのプロノノさん。やっぱりこのフェイスは肝っ玉かあさん系だったわ。(笑)
小さくて、冒険者に囲まれるとどこにいるか探すのがタイヘン。

卵を預けて4日後、アタシのチョコボは男の子でした。
今度は体色がわかってから名前をつけることにしたの。でも何色でも元気な子に育ってくれれば、それでいいわね☆

|

« 白AFふたたび | トップページ | 古代II、2ショット »

[50]サブキャラ活動」カテゴリの記事

[52]ジュリア」カテゴリの記事

コメント

きゃーwジュリアーノ~~(*´Д`*)
アトルガン観光から戻ったのねんw

ウィンの厩舎のNPCはタルタルなのか~
バスのガルカでも冒険者に囲まれると
タゲるのが大変なのに、タル母さんなら尚更見えにくいですねw

投稿: さら | 2006年10月 8日 (日) 11:02

★さらさま☆
ただいまで~す♪
といっても、実家には全然帰れなくて、ウィンダス駐在の毎日なの。。。ソーセージ山で焼くガルカンソーセージの味が懐かしいわ(*'-')
タル母さんは、たまに踏んづけそうになっちゃって、ちょっと危ないです。アルザビのフォチャチャさんみたいに百烈拳はしてこないと思うけど☆

投稿: じゅりあーの | 2006年10月18日 (水) 12:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白AFふたたび | トップページ | 古代II、2ショット »