« ジュリアの出稼ぎレポート | トップページ | ネコの栽培日記 »

2006年9月 1日 (金)

フェルのアルザビ活動記

こんにちは、フェリースです。
“中の人”のリアル夏休みにあわせて、ようやく私もアトルガンへ旅立つことができました。
4国を回って山猫傭兵キャラバンの宣伝活動を済ませたり、フェローのラディールの「ノーブルチュニック計画」(ちなみに現在ホリブレ)も進めなければならなかった関係で、ジュリアに一足遅れを取ってしまったのが悔しいけれど、新天地はいいものですね。
もちろん、アトルガンへ行く目的は私もジュリア同様、「モグロッカー開設」と「出稼ぎ」ですが。(笑)

8月24日
Fel060824075818a
マウラから出航、一路アトルガンへ。この日はとてもいい天気。
パトやジュリアの渡航のときは興奮していたのと曇っていたのとで気づかなかったそうですが、海路の途中に海鳥の群れる島がありました。

Fel060824075844a
怖いモンスターも沸くことなく、順調な船旅。

Fel060824080846a
ついにアルザビの港に降り立ちました。

8月30日
アトルガン到着から1週間。
一通りの“ご町内クエスト”も済ませ、夜月さんのおかげで不滅隊への差し入れもクリアして、ロッカーが使えるようになりました。

Fel060830225234a
なんと、噂の市街防衛戦「ビシージ」にも遭遇。
私はジュリアよりはレベルも高いし、レイズやケアルだけでも衛生兵として役立てるので、がんばって参加してみました。MPがきつかったし、大きな範囲攻撃に巻き込まれて何回か戦闘不能になったりもしましたが、しっかり700ポイント稼げました。

このビシージの主目的は、すでに周知のとおり、アトルガン皇国の秘宝「魔笛」を守ること。
でも、常に獣人勢力から狙われる大事な宝物にしては、それが安置されている場所は皇都の一番外側ともいえるような人民街の真ん中。皇国随一の精鋭・五蛇将をその守備に当たらせておきながら、なぜ、そんなところに「魔笛」を置いて、わざわざ国民の安全を犠牲にするのか――。

その矛盾に不審を抱き、隠された秘密を探ろうとしていた人物が、なんとわれらがサンドリアの熱血王子・トリオン様でした。
どうやら王子はこの国に何か特別な思い入れがあるらしく、長く戦乱が絶えないアトルガンの現状を自分の目で確かめるためにお忍び(のつもり)でやってきていたようです。
王子、いいところあるじゃないですか。
そして、王子からの報告をきっかけに、アルタナ4国では緊急会議が開かれることに……。
まだランク5とはいえ、私もれっきとしたサンドリア所属の冒険者。祖国とアルタナ4国のために働くエージェントとして、この身を世界平和のために捧げる所存ですよ!

――というのが『アトルガンの秘宝』の物語の長い導入部なわけですが(笑)、私が実際にアトルガンで働く日は果たして来るのかどうか怪しいものです。
とりあえず、ここまでのお使いを果たして、アトルガン青銅貨10枚、白銀貨2枚をゲット☆ 世界平和の行く末はパトの手に委ねることにいたしましょう。

Fel060830035952a
Fel060830041400a
ジュノへのお使いのついでに、獣使いジョブと吟遊詩人ジョブのクエストもクリアしました。たぶん絶対やらないだろうけれど、小銭が稼げて少々お得。(笑)

|

« ジュリアの出稼ぎレポート | トップページ | ネコの栽培日記 »

[50]サブキャラ活動」カテゴリの記事

[51]フェル」カテゴリの記事

[07]ヴァナ百景(風物)」カテゴリの記事

コメント

アルザビ到着おめw
獣使いをやるのだ!m9 (`・ω・´)

投稿: るな | 2006年9月 7日 (木) 13:51

★るなさん
あり~♪(´∀`)
そんなパトでさえLv7で挫折した獣使いが、セカンドで育つわけがないジャマイカ。
でもパトこれから獣使いがんばれば、もうレリック頭と胴持ってるのよねwwwww

投稿: ぱと | 2006年9月 7日 (木) 17:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジュリアの出稼ぎレポート | トップページ | ネコの栽培日記 »