カテゴリー「[18]モグ祭りの夜」の8件の記事

2009年11月25日 (水)

モグ祭りダイジェスト(完)

「さあ、ご主人さま! 世間では『シャントット帝国』最終BFのシャウトが飛び交ってるクポよ。そろそろ本腰入れてラストスパートかけるクポ」
「え~、もうデバッグ週間終わったのぉ……早すぎ」
「なに言ってるのクポ。リリースからもう2週間も経つのクポよ」
「うそー。なんでもう11月下旬なのぉぉ」
「ご主人さま、時間は誰にも等しく流れるものじゃないのクポ。ノロノロしてれば外界の時間はあっという間に過ぎ去り、キビキビ動けば同じ時間内により多くのことができて充実するし、時間の流れも遅く感じられるクポ。特殊相対性理論クポ」
「まったく、200年くらい生きなきゃぜんぜん足りないよー」
「ぼやいてる間にさっさと写真を貼るクポよー!」


--------------------------------------------------
【前回までのあらすじ】
雪原エリアを横断して繰り広げられる大掛かりなモグ祭り。そのメインイベントは、ズヴァール城の王の間で行われる「超モグボナンザ」抽選会! 数々の難関を突破して参加券を手に入れたパトの前に待つものは……?
--------------------------------------------------
Mog1401_090828

「あまりにも天然ボケすぎて、つっこみを入れたら悪いような気さえしますね」
「こ、これは台本どおりのお芝居クポ~。決してモグの本意では……」
「いや、思いっきり素のセリフにしか聞こえないって」
「ご主人さまの身を気遣って、はるばる恐ろしい敵の総本山まで様子を見に来たモグのまごころもわかってクポ」
「モグたんたちはいいよね。どんなアクティブモンスターうようよの場所だろうと、どんな仕掛け扉の奥だろうと、過去も未来も苦労なしにひとっ飛びでさ」
「さすがに未来は行かれないと思うクポ……」
「まあ、『うきうき露店deショッピング』は、本当なら金魚すくいや射的なんかのミニゲームが盛り込まれれば、もっと中身があって面白くなったんだろうけど」
「世の中の忙しい冒険者さんの多くは賛同してくれないかもクポね。もっと娯楽は余裕をもって遊ばないとだめクポ~」
「『FFXIは遊びじゃない』らしいよ^^^^^^」
「せちがらい世の中クポ」
「まあ、パトも、やり直しでトリガー再取得するのに、のんびり金魚すくいとかさせられたら絶対ムカつくしー」
「やり直したのクポね;;」
「さあ、それじゃ最終BFのネタバレしちゃおっか!」



■砕け!邪なる者の野望
--------------------------------------------------
抽選会場ではトトと、
もうひとりのモーグリが待ち受けていた!
彼らが語るおそるべき野望……、
その野望を砕くべく、立ち向かえ冒険者!!
--------------------------------------------------

Mog1402_090828

「こうしてようやく予告編のカットにたどり着いたわけね」
「予告編の頃は、このひとが“クペリオール親分”か?とか、財宝を巡る闇組織同士の仁義なき戦いのお話か?とか、いろいろ想像したクポけど、ことごとくはずれていたクポねぇ」
「名前もアルド=モーグリじゃなかったしね」
「クププッ☆ まさかのリコぽんとはびっくりクポ」
「イヤーーーーーーッwww」

Mog1404_0090828

「まあ、ネーミングに関する文句はともかく、このシナリオはパトとしては、かなりすみずみまで楽しめたよ。登場人物がモーグリやゴブリンたちっていうところも、ハチャメチャなコメディにはぴったりだし」
「そういう言われ方はモグとしては不本意クポ……でも、ハチャメチャといっても、ちゃんとヴァナ・ディールの世界設定に沿って、筋道の通ったお話になっているクポよ」
「うんうん。特にこのシーンには、うならされたわーーーー!!!」

Mog1406_090828_2
一応モザイクかけてみました(爆)

「世界の終わりに来るモグ!!」
「クリスタル・キングーーーッwwwwwwwww」
「ご主人さま、そこにバカウケするとお年がバレるクポ」
「ええっ! いまやヴァナ・プレイヤーの半分以上はアラサー・アラフォー世代でしょっ?」
「まあ、冒険者さんたちはともかく、開発の方々は当然そういうお年頃だろうクポけど…ゴホッゴホッ」
「もっとも“世界の終わりに来るモグ”も、プロマシア・シナリオ進めてないと、ちょっとわからないかなぁ。このセリフだけでも十分インパクトあるけど、パロディはやっぱり元ネタわからないと面白さが全部伝わらないし」
「うーん、そうかもクポ。そういうとこも含めて、『モグ祭り』のシナリオをすみずみまで味わいつくすには、既存のシナリオも全部楽しんでおいて欲しいクポね」
「なんだかスクエニの宣伝部員みたいなシメだねっ♪」
「『大都会』もチェックしておくと、より万全クポ♪」

Mog1408_090828
このへんもジラートとかプロマシアとかっぽい

--------------------------------------------------
バトルフィールド「砕け!邪なる者の野望」
Lv75制限、6人制限、制限時間30分。経験値ロストなし。
中に入ると強化は消える。
初期配置は Riko Kupenreich 1体。
ボスのHP50%で子分のモーグリ Henchman Moogle を7体呼び出す。子分のうち5体は黒魔タイプで個体ごとに異なる属性魔法攻撃を行い、その属性の魔法は吸収する。残り2体は白魔タイプで無敵、ボスの回復のみ行い、ボスのHP全快または黒魔モグ5体の全滅で消える。
子分の呼び出し3回目でボスの回復がなくなるので、削りきれば勝利。
ボスのHP75%と25%でクリスタリンフレアという範囲攻撃。

攻略情報詳細≫FINAL FANTASY XI Wiki
--------------------------------------------------

「バトルは存分に楽しんだみたいクポねぇ」
「うんうん、面白かったー! パトたちは変則的攻略で、なんと4人で挑戦したんだよー」
「竜軍師殿とご一緒してきたのクポね。編成は……ナ黒黒黒…クポ?」
「うん。実は1回目、ナ赤黒黒でやってみたんだけど、削りとMPが追いつかなくて時間切れになっちゃった。バトルの流れは攻略サイトのとおり、こんな感じで……
--------------------------------------------------
(1)ボスHP75%:全体引き寄せクリスタリンフレア。
(2)ボスHP50%:手下召喚。黒5体、白2体。ボスは玉座へ移動しHP回復。この間無敵。黒モーグリ殲滅でボスに攻撃可。ほぼ全快している。
(3)再度(1)と(2)を行う。
(4)ボス挙動変化:クリスタリンフレアが通常TP技に。引き寄せがなくなる。
(5)ボスHP50%:手下召喚。黒5体のみ。ボスはそのまま戦闘を続ける。無敵にはならない。
(6)ボスを削りきるとクリア。
--------------------------------------------------

「序盤は、ナイトが全力でヘイト取りながらMP温存気味にボス削り、(2)で子分が沸いたら、ナイトはボスの見張り(雑魚倒す前にHP100%回復して動き出したときキープ)、黒ズでスリプガ⇒アスピル⇒時間あわせてブリザガ3⇒スリプガ、適宜ヒーリング⇒属性吸収で残った雑魚を雷系で片付ける、の繰り返しね。(5)になったら黒ズで全力ピンポン」

Pat090908000619a
ポップなエフェクト

「ちなみに初回トライのとき、(1)の削りをナイト1人に任せて何も手出しせずに見てたら、黒2人は最初の75%クリスタリンフレアでの引き寄せをくらわなかったんだよね……」
「ヘイトリストに載ってないと引き寄せられないのクポね」
「でもまあ、結局それだと時間が足りなくなっちゃうので、序盤から黒も削り参加にしたんだけどね」
「クポー。黒魔ばっかりで、防御が心許なかったりしないのクポ?」
「それがねぇ、ボスの攻撃は基本爆弾投げだから、サポ赤でストンスキン&ファランクスとバファイをしっかりかけて、壁を背にしてノックバックに備えておけば、なんと攻撃を受けながらヒーリングもできちゃう程なんだよ!」
「なんとクポ☆ 魔道士ならもともと属性ダメージには強いしクポね」
「クリスタリンフレアも、ストスキ吸収限界350(黒魔で強化スキル200:MND114)を達成できてれば、そんなに驚異的な大ダメージじゃなかったよ☆」

Pat090910230822a
モグマーク付きの爆弾☆
Pat090910230805a
なんか遠近感狂います

「一番崩れやすい場面は、やっぱり手下の黒モグを寝かしそびれて、魔法攻撃を一斉にくらうことかな」
「特に終盤の、クリスタリンフレアが通常TP技になったあと、手下のわく瞬間が要注意ってことクポね。強烈な範囲ダメージが重なったら一瞬で……クポ」
「うん……実は結構失敗もあったのよ。でも、さすがにMPきつくなるから4人PTなんて極端編成では薬品必須だけど、この応用で黒の数を増やしたり、赤や詩人が入ったりすれば、かなり楽にクリアできる戦法だと思うよ」
「前衛アタッカーが入る普通の編成でも、寝かしの部分さえ押さえておけば、流れは一緒クポね」
「うんうん☆」

   *   *   *

「……というわけで、世界の平和は守られましたクポ。ご主人さま、お疲れさまでしたクポ」
「っていうか、別に、世界は最初っからこれっぽっちも危機にさらされてなかったと思うけど……」
「言い直すクポ。世界の冒険者さんとモーグリのモグハウス居住権は守られました、クポ」
「なんてったって“史上最小の作戦”だったからねぇ」
「毎日のささやかな生活を守ることも、だいじな戦いクポ」
「そうだね。まあ、パトは達成欲と物欲が満たされて満足☆」
「クプー……モグもグラサンが欲しかったクポ」
「ふふふ。モグたん、いいものあげるよ。ほら!」

Kupiruru01

「クポ?! ク、クピルルちゃんのブロマイドクポー!」
「もう1枚、おまけ♪」

Kupiruru02

「ご、ご主人さま……!! モーグリかんげきクポ!!!!!」
「わざわざ託宣の間まで行って(ついでだけど)撮り直してきたんだから、感謝してよね」
「ありがとうクポー! 家宝にするクポ☆」
「それじゃあ感謝のしるしとして、モグ金庫を100個に……」
「さっそく大伸ばしのポスターにして、モグハウスの壁に飾るクポよーーー!」
「ヤメテェェェーーーーー」

Pat090917025957a

(おしまい☆)

| | コメント (2)

2009年11月 9日 (月)

モグ祭りダイジェスト(5)

「ご主人さま! いよいよ明日は『シャントット帝国の陰謀』リリースの日クポよ!」
「早いなぁ。もう11月かぁ……今年も1年あっという間だったね」
「しみじみしてる場合じゃないクポ。さっさと「モグ祭り」のレポートをまとめ終わらないと、年が改まってしまうクポ。今年の記事は今年のうちに書いてしまわなければ、ご主人さまも気持ちよく新年を迎えられないクポ?」
「今年の汚れは今年のうちにね、ハイハイ」
「ちょ! 汚れとは何事クポ!!!」

--------------------------------------------------
【前回までのあらすじ】
過去1万884年分のモグハウス賃貸料1000万ギル+利息265万8124ギルの支払いを、なんとか武力行使で帳消しにしたパトとモグたん。ばってんバンソコのトトからは、手打ちと称してモグ祭りへの招待状が届けられたのだけれど……?
--------------------------------------------------


■めざせ!超モグボナンザ抽選会
--------------------------------------------------
ズヴァール城の奥には、
超モグボナンザ抽選会場があるという。
モグ祭りを存分に楽しめば、抽選会場に
入るチャンスが得られるらしい。
--------------------------------------------------

Mog1301_090828

「いくら主不在とはいえ、こんなチンピラ連中に使い放題にされてるズヴァール城っていったい……」
「ズヴァール城は二十数年前、かの闇の王が旗揚げに際して、この地に残る古代遺跡を基礎に築いたのがはじまりクポ。その後、水晶大戦時にアルタナ連合軍に破壊されて廃墟になっていたのを、近年、闇の王復活に向けて集結した闇の眷属たちが再築して……」
「いまはその闇の眷属たち、デーモンや、獣人たちの住処になってるってわけだよね。こんな軽薄なイベント会場に使ったりして、怒られないの?」
「伝統あるモグ祭りを軽薄とは失敬クポ。それはともかく、主なきいま、このお城は誰のものでもない公共の空間クポ。誰のものでもないということは、誰がどう使ってもかまわないということクポ」
「デーモンたちが造って住んでるんだから、デーモンたちの所有物件だと思うけど」
「そこはきっと、それなりの使用料を払って納得いただいているに違いないクポ。それに、建物というものは定期的にお手入れしないと、どんどん傷んで荒れていく一方クポ。それが、こんな広大なお城ともなれば、その維持にはとてもとてもお金がかかるクポ。その点、われわれモーグリたちはハウスキーピングのプロフェッショナルであるからして……」
「さっ、それじゃさっそく攻略攻略っ」
「モグの話は最後まで聞くクポ!」

--------------------------------------------------
◆『魅惑のエレメンタル宝箱』~ボスティン氷河
1.ザルカバードからボスディン氷河にエリアチェンジしてすぐの Lonely Evergreen (G-7)を調べてスタート。
2.ボスディン氷河アウトポストそばの塔の前にいる Goblin Grenadier (H-8)に話しかけたのち、氷河の6ヵ所の「~Pip」というポイントを最低1ヵ所以上調べる。
★「雪原エリア地図」がないと進行不可能。地図はサンドリアクエスト「王妃ローテの庭で」の報酬。例によってドラギーユ城に入れるだけのランク・名声が必要。
3.調べたポイントに書き込まれたエレメンタルの属性をヒントに、「0~9」の数字1桁を入力して宝箱を開ける。
4.正解して「だいじなもの:魅惑のきらきら爆弾」を入手したら、1の Lonely Evergreen (G-7)を調べて「だいじなもの:ヴリトラクイズ参加券」と交換して終了。
--------------------------------------------------
Pat090828162726a
2回までヒントを聞けます
Mog1302_f1000003
ヴァナの曜日で並びあう属性同士を線でつないでデジタル数字を読み取ろう

「ちょっと見づらいけど、この写真の例だと、

| 

| 

で、1ってことね。左上のポイントだけ、すごく遠回りなところにあるから、省略してカンで勝負するのもありだね」
「この例の場合、仮に左上が不明とすると、「1」か「7」かの可能性があることになるクポ」
「カンに頼って失敗するよりは、ヒントを聞いて答えたほうが効率的かなぁ?」
「ヒント1回で2分間、ノーヒントで答えると8分間のとんずら効果がサービスで付けてもらえるので、遠回りした分の時間は取り戻せるともいえるクポ☆」

--------------------------------------------------
◆『ザルカバード横断・ヴリトラクイズ』~ザルカバード
1.ザルカバード・テレポイントから南下したあたりにある砦 (H-8) の Option One からスタート。
2.キャラデータに関する2択問題に、3問連続正解して「だいじなもの:肝試し大会参加券」を入手すればクリア。1問の制限時間は3分。失敗した場合は、その場からやり直しできる。
--------------------------------------------------
「クイズの内容は、『冒険者さんありがとうキャンペーン』で聞けるヒミツ情報+αってところクポね」
「これはパトにはちょっとツボだったわ~」
「2択で3ヵ所のポイントをぐるぐる回ることになるので、あらかじめ Option One、Option Two、Option Threeの場所を確認しておくのがおすすめクポ」
「えへへ、実は最初、なかなかポイントが見つからなくて時間切れになっちゃったんだ」 
「Option Two は Oneから見て南西方向の(G-9)の砦、Option Three は Oneから西方向の(G-8)の砦にあるクポ。Twoのほうが左下にあるのが、ちょっと混乱しやすいかもクポ」

Mog13031_090828
パーティー参加回数:2543回、ジョブレベルの合計:745
Mog13032_090828
合成スキルの合計:200。まだまだだなぁ

「“現在のHPとMPの合計”とか“属性耐性値の合計”なんていう問題は、装備やかかってる魔法の状態や食事なんかで刻々と変わるので、さっくり近似値を見極めるのがコツクポね」
「今までに何回モグハウスに入ったか、なんて問題もあるんだよね。残念ながら見られなかったけど、そんな数字まてカウントされてるなんてオドロキ!」
「いつか出るまで挑戦してみてクポ☆」
「えー。面倒くさいけど、興味はあります^^^」
「実は、このクイズにはちょっとした裏ワザというか法則があって……選択の数字を見比べて2倍なら大きい方、1.5倍なら小さい方が正解なのクポ」
「えええ! しっかり電卓で計算してる間に時間切れになっちゃったよ~!!」
「暗算力を鍛える脳トレ代わりにもどうぞクポ♪」

Pat090828172629a
いよいよズヴァール城に突入!

--------------------------------------------------
◆『ドキッ!獣人だらけの肝試し大会』 ~ズヴァール城外郭
1.ズヴァール城に入ってすぐ右側の Shadowy Pillar (外郭J-8)を調べて肝試しスタート。つい、そこにいるゴブリンに話しかけてしまいがちですが、無関係なので注意☆
 ★Lv1制限でインビジ・スニーク・デオード状態になる。
2.ズヴァール城外郭の2枚目マップ、内郭へ続く階段手前にあるFlame of Fate (G-8) を制限時間(8分)内に調べて、「だいじなもの:モグ祭り露店クーポン券」を手に入れればクリア。
--------------------------------------------------
Pat090828173041a

「これはまあ、単純に入り口から内郭へのエリアチェンジ直前までを走破すればいいだけなので、とにかく道順をしっかり頭に叩き込んでおくことクポね」
「パトはこのミニゲームで、ようやく地図を見なくても迷わず一直線に内郭まで行けるようになったよ!」
「最初にかかるインビジ・スニーク・デオードの効果時間は、最大で5分、ランダムで効果が切れる場合もあるそうなので、予備にプリズムパウダーとサイレントオイルを持っておくと安心クポ。それと、強化は持ち越し可能なので、トライする前にリレイズアイテムやダッシューズなんかを使っておくといいクポ」
「迷いさえしなければ、上のルートからでも下のルートからでも、だいたい初めのインスニ効果が続いてる間にゴールできると思うよ☆」

--------------------------------------------------
◆『うきうき露店deショッピング』 ~ズヴァール城内郭
1.ズヴァール城内郭にエリアチェンジしてすぐの右手壁にある Ominous Pillar (H-8)を調べるとスタート。
2.王の間を目指して進む途中に4ヵ所(連続ワープのジャンプ先の3部屋と、王の間の手前のマップ)ある Craggy Pillar を調べる(当たりはランダム)。「だいじなもの:超モグボナンザ参加券」を手に入れたらクリア。
--------------------------------------------------
「ここもまあ、道なりに進んでいけば自然にクリアできるし、Lv75の冒険者さんなら敵にからまれることもないエリアだから楽々クポ」
「むしろヒネリがなさすぎて手抜きっぽさを感じるっ。これのいったいどこが、『うきうき露店deショッピング』 なのよー」
「わたあめや金魚すくいが全然出てこないところで、だんだん「あれれ?なんかおかしいクポ??」って疑いが増していく演出なのね、クポ」
「最初っから怪しさ200%なんだってば!!」

Pat090828174555a
ちなみにオートマトンは、なぜかワープ装置で一緒に移動できません。取り残されたあと、段差を乗り越えて一生懸命に走って合流してきます。その様子はたいへん可愛らしいのですが、待つのがウザいかわいそうなので、しまっておいてあげるといいかもしれません。
パンクラティオンの場内ワープもそうなのですが、修正された様子はないようです。

   *   *   *

「というわけで、ボスディン氷河のスタートから王の間のゴールまで、初回でざっくり1時間半ってところだったクポ」
「慣れれば1時間かからないでできると思うけど、やっぱり2回目以降でこれだけボリュームあるとしんどいかな……。『石の見る夢』のデルクフ塔登りに比べれば、道中の苦労はほとんどないし、気楽なんだけど」
「ゲームの出来・不出来は、2回以上やってまだ楽しめるかどうか、クポね。移動時間ばかりかかりすぎるのも退屈だし、バランスはむずかしいクポ」
「さて、なにはともあれ、いよいよ次回こそ最終回!!かも!?!」
「結局まだつづくのクポーーー?!」
「だいじょうぶ! きっと『シャントット帝国』は週末まで始めないから!」

Pat090828175438a
からくり士でも挑戦してみたいところです

| | コメント (2)

2009年10月 2日 (金)

モグ祭りダイジェスト(4)

「“シャントット帝国”の予告編が公開されてるねぇ。楽しみだねー、モグたん♪」
「ご主人さま! 未来の物語に胸躍らせるのもいいけど、モーグリの物語を紹介するのを中途で放り出すのはダメクポッ!」
「過ぎ去った日々を振り返りながら生きるより、現在(いま)を享受し、明日を楽しみに生きるほうが人間として発展的じゃない」
「過去を記録にとどめて後世へ残し伝えることも、人間として大事な行為クポ~!」
「後世って、そんなオーバーな……パトの冒険日記なんて、せいぜい老後に1人で読み返してニヨニヨするための自己満足記録だよ」
「枕草子だって1000年後まで読み継がれることを想定して書かれたわけじゃないクポ。どんなささいな記録の断片が、1000年後の世界で重要な史料として注目されるかわからないクポ。そのときのためにも、モーグリの偉大なる物語を書き記し、語り伝えていくことが大切なのクポよっ!」
「…………ハァ?」

『シャントット帝国の陰謀』予告サイト

Shantotto
やっぱり想像通りシャントット様にはシャドウコートがお似合い☆

--------------------------------------------------
【前回までのあらすじ】
一方的な言いがかりで、過去1万884年分のモグハウス賃貸料を払えと強要されたパトとモグたん。モグたんの提案するままに、闇のモーグリ金融「モグ金」から1000万ギルを借りることになったのだけど、またまたあやしい集団が現れて……?!
--------------------------------------------------
Mog0902_090823

「ボウリョク団の介入クポー!」
「ベタな展開っ!」
「連中はモグのガールフレンドのクピルルちゃんを拉致して人質…もといモグ質にとったのクポ!! 卑怯クポ!!!」
「お約束な展開っ!」
「お約束なら次はどうなるか、わかっているクポねっ!」
「えー」
「クピルルちゃんは何の関係もないのに、モグたちの身代わりに、いかがわしいコスプレハウスとやらで強制労働をさせられちゃうのクポ。そんなこと、とてもとても興味があるけど、許せないクポ!」
「ていうか、着せ替えモーグリ実装してほしいなー」


■焦燥!愛しいあの子はいずこ
--------------------------------------------------
なんとモーグリの愛しの彼女クピルルちゃんが
囚われの身になってしまった!
トトがつかわせたゴブリンたちは
「かわいい彼女を助けたきゃ、 宣託の間まで来い。」
と言い残し去っていった……。
--------------------------------------------------

「まったく、モグ金の店といいボウリョク団の事務所といい、なんでエルシモやらアルテパやら辺鄙なところにばかりあるの」
「裏社会の、しかも獣人の組織が、人間の街の真ん中に堂々と事務所を構えられるわけないクポ」
「託宣の間、遠いんだよー。タルタルは1人じゃ奥まで行けないところもあるし」
「悪党の事務所へ行くためのアイテム取りは、全部1人で行けるところにあるから安心するクポ。それより、ここで一番注意することは、あらかじめ「流砂洞地図」を入手していないと、悪党の事務所へ行くの必要なアイテムの場所をマッピングしてもらえなくて、先へ進めなくなることクポ」
「地図マニアのパトは、あと持ってないのはプロミヴォンとフ・ゾイの王宮地図くらいだから無問題よん」
「さすがご主人さま☆ ちなみに流砂洞の地図は、“流砂洞の宝のカギ”でコッファーを開けてゲットするのクポね」
「その手の地図は持ってない冒険者も多いかもね。意地悪~い」

Pat090823190536a
まずは西アルテパ南西の流砂洞入り口で、親切なゴブリンの人から話を聞きましょう。
Mog1002_090823
流砂洞研究家って何研究してるのかな
Pat090823192415a
9つのポイントは人によってランダム。流砂洞慣れしてないと結構時間かかるかも。


■吠えよ!やとわれ用心棒
--------------------------------------------------
クピルルちゃんを救出に向かった先で、やとわれ用心棒が登場。
ここで負けては冒険者の名がすたる。
いざ勝負!
--------------------------------------------------

「さあ、いよいよ中盤のバトルクポ!」
「ここでナナー・ミーゴ親分とお手合わせっていうのは、やっぱりファンサービス?」
「古くからの有名NPCと戦えるのは、ワクワクするクポ☆」
「ヒーローズ&ヒロインズコンバットや傭兵キャンプみたいな、各国有力NPCと戦えるスペシャルBFはあるけど、ナナーたんクラスだと、そういうメンバーに選ばれるには、残念ながら1ランク及ばずって感じだものね~。しかもネガティブな職業の人だし」
「ナナー親分は、ウィンダス・ミッションやクエスト、シーフ・クエストなんかに登場して印象が強い割には、経歴とか年齢が明らかにされていないミステリアスな人クポね」
「一応、元カザム族長にして水晶大戦時代はコブラ傭兵団長だったロマー・ミーゴの娘だっていうことは、ウィンダスのそのへんの人たちの話からも明らかなんだけどねー」
「子持ちといえば、実はペリィ・ヴァシャイ族長も大戦時はすでに娘がいたはずだけどクポ……落ち着いた人物のペリィ団長はともかく、ロマー団長は子持ちに見えないクポ」
「ナナーたんは一見、色っぽいお姉さまのイメージもあるけど、不良娘のギャル風にも見えなくないし、実はまだ10代くらいなのかもね」
「しゃべり方とかギャルっぽいクポね。となると、父親が誰かも超気になるクポ☆ ……って、今はそんな話をしてる場合じゃないクポ~」
「まあ、ウィンクエではチビっ子たちのオニオン爆弾にやっつけられちゃうようなズッコケキャラのナナーたんだけど、さすがになかなかの実力者だったよ!」
「ダテに親分をやっていないクポね♪」

--------------------------------------------------
バトルフィールド「吠えよ!やとわれ用心棒」
託宣の間 Lv75制限、6人制限、制限時間30分。経験値ロストなし。
中に入ると強化は消える。
初期配置は悪党ゴブリン3体(狩人・戦士・赤魔タイプ)と、用心棒のナナー・ミーゴ(シーフ)。ナナーのHPが減ると子分が1人ずつ助太刀に登場する。
ナナー・ミーゴを撃破すれば勝利。

クリア後、【桃珊瑚のカギ】を入手でき、天晶堂の宝箱を開けることができる。以降、地球時間0時を超えるごとに、だいじなもの「九曜星の数珠」を再取得でき、BF戦に挑戦してカギを入手できる。
お手伝いはだいじなもの「九曜星の数珠」がなくても突入できるが、カギは入手できない。
--------------------------------------------------
「パトは白で、よっちゃんモンキュと赤わいちゃに手伝ってもらって、3人でクリアしてきたよ~」
「2人だけですでにクリアした最強コンビと一緒なら楽勝クポね☆」
「ナナーたんの特殊技・キングコブラホールドは、空蝉貫通で800前後のダメージだから気は抜けないけどねー」
「ムフ♪ その技名も、なんとなく母親直伝を想像させるクポね」
「基本的にみんなスリプルで寝るから、寝かせさえちゃんとできれば、どんな編成でも比較的苦戦しないんじゃないかな。パト的には“石夢”のフェ・インBFのほうが、寝かせ作戦できない分【エキサイト】だったな」

Pat090827235137a
例によって敵がよく見えないしゃしんしか撮れませんでした

■帰還!ふたりの家路
--------------------------------------------------
用心棒を打ち負かし、クピルルちゃんの救出もめでたく大成功。
これにて一件落着か!?
「一足先に出張ハウスの方に戻ってるクポ。」と
モーグリたちは家路についた。
--------------------------------------------------

(略)

■歓喜!モグ祭りへの招待状
--------------------------------------------------
トトからモグ祭りへの招待状が届いた。
これまでのお詫びにズヴァール城で開催している
モグ祭りに招待してくれるらしいが……。
--------------------------------------------------

「ちょ! ご主人さま! (略)ってなにクポ、(略)って!!」
「えー。だって、めでたしめでたしで家に帰るだけで、特に書くことないじゃん」
「モグが心配のあまりに、『管理人は勝手にハウスを離れてはいけない』っていう管理組合の決まりもかえりみず、託宣の間まで駆けつけたこととか、かわいいクピルルちゃんのしゃしんとかはないのクポ?!」
「モグたん最初のはじまりからハウス離れ放題だったじゃん。しゃしんは……託宣の間は遠いんだってばー。タルタル1人でいけないし!」
「イベントリプレイは、街でまとめて見られるようにして欲しいクポよね……しくしく」
「まあまあ、次はいよいよ本題の『モグ祭り』だよ☆」
「わーい、モグ祭りクポ。きっと楽しいクポよ、ご主人さま」
「モグたん、セリフ棒読み」
「……だってモーグリは管理組合の規則でハウスを勝手に離れられないしー、クポ」
「んなこと言っちゃって、過去3回も、ピクニックやモグ祭りや幼なじみに会いにいく旅のためにおでかけしてたじゃん」
「あれは正当な休暇クポー!」

Mog1202s_090828
そもそも会場がズヴァール城な時点で怪しさ満点
Mog1201_090828
本編のモグたんはどこまでも楽天的でお人好しなモーグリです

| | コメント (3)

2009年9月15日 (火)

モグ祭りダイジェスト(3)

「ふー。モグ祭り面白かったね、モグたん♪」
「ちょ、ご主人さま。いきなり最終回はないクポ?!」
「えー。だって、もう1ヵ月以上も前の話なんて、よく覚えてないしー」
「無責任クポ! モグのかわゆさ炸裂の大活躍シーンをボツネタにするなんて、そんなこと許されないクポ!」
「モグたん、別に大活躍なんてしてないじゃん……」

--------------------------------------------------
【前回までのあらすじ】
ジュノの出張“モグリハウス”を修理しにやってきたはずが、いきなりお部屋ごと呪われちゃったり、あからさまに胡散くさい災難に見舞われるパトとモグたん。
案の定、あやしい集団が現れて……?!
--------------------------------------------------

Mog0608_090730

「誰。この“三つ目がとおる”君」
「モーグリ族の広いおでこを見てたら、きっと何かデコレーションしたくなったのクポね、おデコなだけに……クププ」
「モグたんもマジックで“肉”とか書いといたら」
「ご主人さま、ネタがレトロすぎるクポ。せめてスワロフスキーのラインストーンにしてクポ……って、デコアートの話をしている場合じゃないクポ。すべてはこの、クペリオール親分の息子のトトの仕組んだたくらみだったのクポ~」

Mog0609_090730

「なんか、どうしてそういう話の展開になるのか理解できないけど、1000万ギル払えとか寝言を言ってたね」
「どうしよう、ご主人さま。前の居住者のツケも合わせて1万と884年分の家賃、1000万ギルなんて、とても支払えるわけないクポ~~~」
「ていうか、1万年前っていったらジラートの時代でしょ! 冒険者もいなかった時代からモグハウスがあったわけがないでしょッ! なんでそんなウソを真に受けるの」
「うっ……でもでも、あのトトは乱暴者で、一族の鼻つまみ者なのクポ。ドン親分が留守のいま、逆らったら何をされるかわからないクポ~」
「んもう、そういう態度があの手の小悪党を増長させるのよー。ハッキリキッパリ、お上に訴えて戦えばいいじゃない」
「こんな内輪の不祥事を明るみにさらしたら、ただでもバッシングのひどいモグハウス管理組合は即刻お取り潰しで、全世界50万のモーグリが路頭に迷ってしまうクポ……」
「いっそ完全公営化して公務員になっちゃえば? 老後も年金が保証されて安心だよ」
「……! ご主人さまはモグハウスのことを、ちっともわかってないクポ! いいクポ! ご主人さまは心配しなくても、お金はモグがなんとかするクポ!!」


■愕然!今日から借金王
--------------------------------------------------
突如として巨額の借金を背負わされてしまったモーグリ。
悩んだ末、結婚資金としてコツコツ貯めていたヘソクリを
使おうと決心する。
「モグの大事な貯金箱を 掘り出してきてほしいクポ。」
--------------------------------------------------

Pat090801161511a
指定地はランダム
Mog0705_090801
チョコボの宝探し…というよりは「アズィマズ・サークル」の要領に近いでしょうか。ギサールの野菜は消費するけど、慣れれば宝探しより発見しやすいです。

「はいはい、掘り出してきましたよーっと」
「ご主人さま、ありがとうクポ☆ この貯金箱には、クピルルちゃんとの結婚資金としてコツコツ貯めてきたモグの大事なヘソクリが入っているのクポ。でも、モグハウスを追い出されたら結婚どころじゃないものクポね……どれどれっと……?」

Mog0701_090801
横スライド開閉式・掌紋照合ハイテク宝箱
Mog0702_090801
モグたんの貯蓄額の詳細は、個人情報なのでヒミツ☆

「……お、おかしいクポね~? もうちょっとは貯まってると思ってたんだけど……クポ?」
「ま、まあ、別にはじめから期待してないし」
「む? ご主人さま、目をそらしたクポね?」
「いや、その」
「なにか知ってるのクポ?!」
「えっと、その……港のゴブリンがね、埋められた木箱の場所の目撃情報を流してるっていう話を小耳にはさんで……ね」
「!! つまり、モグたちが埋めたそばから掘り返されてると……クポ?!」

--------------------------------------------------
クリア後、ジュノ港のゴブリンから新たに【泥だらけの木箱】が埋められた場所の情報が聞ける。掘り出してくると、地球時間1日1回、だいじなもの【黒珊瑚のカギ】と交換して、天晶堂の宝箱を開けることができる。
--------------------------------------------------

「栽培のハズレのギサールの野菜で簡単にできるし、時間かからないし、アイテムによっては、ちょっとした小銭になるし………えへ☆」
「えへ☆じゃないクポー!! モーグリの真心をなんだと思っているのクポーーーーーッ!!!」
「繰り返しクエストとしては、ほかの“3つのアイテム収集”シリーズより断然ラクラクで、絶対おすすめだよ♪」
「おすすめしなくていいクポッ! もう、こうなったら最後の手段……闇のモーグリ金融“モグ金”でお金を借りるしかないクポ」
「借金はやめといたほうがいいよ~」
「ご主人さまに言う資格ないクポッ!! モグ金の店は海賊の根城ノーグとおなじく海蛇の岩窟にあるクポ。さっそく行って相談してくるクポッ!!」


■モグ金!ご利用は計画的に
--------------------------------------------------
モーグリは最後の手段として、
闇のモーグリ金融、モグ金に手を出すと言いだした。
海蛇の岩窟に店を構えているという
リコ・クペンリッチに相談しにいくことに。
--------------------------------------------------

Mog0802_090823

「というわけで、予告編に登場したハデなモーグリは、クペリオール親分じゃなくて、金貸しの親分だったクポ☆」
「こんないかにも成金オヤジなモーグリの名前がリコぽんなんて、納得いかないわー!!」
「イタリアのマフィア風なイメージってとこクポ? モグも立派な固有名称が欲しいクポ~。チョコボやオートマトンにだって名前がつけられる時代に、モグハウスのモーグリだけ名前がないなんて差別クポ。毎日モグハウスで冒険者の皆さんのお世話に献身しているモーグリたちこそ、真の冒険者のパートナーなのにクポ……」
「まあ、愛ある冒険者は、みんな心の中でマイモーグリに名前をつけて呼んでるんじゃない?」
「ホントクポ? ご主人さまもモグに心の名前をつけてくれているクポ?」
「モグ山モグ太郎とか」
「愛が感じられないクポーーーーーッ!!!」
「って、ホラホラ、次のお客さんがお見えよ☆」
「ク、クポッ?!」

Mog0901_090823
まだまだ続くクポ☆

| | コメント (0)

2009年8月25日 (火)

モグ祭りダイジェスト(2)

【前回までのあらすじ】
モグハウスの雨漏り修理からはじまって、なぜかジュノの出張ハウスの修復作業をすることになったパトとモグたん。
モグハウス管理組合を仕切るクペリオール親分に、老朽化の進むモグハウス全体の補修を提案してみたモグたんだったのですが……

Mog09073008

「ちょっとちょっとー。そもそもモグハウスっていうのは、“コンクェスト政策の一環として、各国が建設費と運営費を全額負担”してる冒険者専用集合住宅でしょ。国から管理を任されてるくせに、住人からの補修要請をつっぱねるってどういうことよー」
「……つまり、各国が出してくれるお金だけじゃ管理組合の運営はギリギリってことクポね……。でも、いきなりこんなこと書いてくるなんて、クペリオール親分はずいぶん虫の居所が悪い様子クポ……?」
「ていうか、補修しようって言い出したのはパトじゃなくてモグたんでしょー。なんで冒険者がタコ助呼ばわりされるのよぅ」
「ご主人さま、このお手紙……ヤバイかも……クポ」

Mog09073011

「うっわーあやしさ満点すぎ! 陰謀のニオイがするわーッ!!」
「ちょ、呪いって……クポーーー??!」

Mog09073009


■恐怖!呪われし悪霊の部屋
--------------------------------------------------
クペリオール親分からの手紙を読んだモーグリは、
モグリハウスごと呪われてしまった!
手紙の裏に、字が浮き上がる。
「急な呪いでお悩みの方は、超A級魔法博士のシャントットまで。」
--------------------------------------------------

Mog09073010

「んまぁ……ずいぶんとまた、ポップでキッチュなホラーハウスになっちゃったこと」
「ご主人さま、観賞してる場合じゃないクポー。モグは呪いで閉じ込められて、ここから出られなくなっちゃったのクポよ!」
「んー。これは、いわゆるひとつのウイルスメールに感染ってヤツ?」
「フィッシング詐欺クポ? モグは親分からの手紙と信じて開封しただけクポ。モグに落ち度はないクポよー」
「ワナとみえみえでも、解決方法はたった1つしかないところが巧妙ね……関わりたくないなぁ」
「ご、ご主人さま、モグを見捨てるクポ? 助けてクポーーー!」
「しょうがないなぁ、もう……」

Mog09073012
だそうです。
Pat090730025005a
生霊クポ?


■走れ!解呪の品を求めて
--------------------------------------------------
モグリハウスにかかった呪いを解くために
必要な材料を切らしてしまっているというシャントット。
その材料を、外ホルトト遺跡の特別なカーディアンに
隠した記憶があるらしいが……?
--------------------------------------------------

Mog09073013

「ここは結構苦労したよー」
「まず、“特別なカーディアン”に挑戦するためのトリガーとして、ホルトトのカーディアンから4種類の魔導球を集めるのクポね。どんな雑魚カーディアンでも落とすかわりに、再ポップ15~16分と長いのがネッククポ」
「ライバルさんがいたら、積極的にパーティやアライアンスを申し込んで、なるべく効率的にすませたいところだね。パトも現地でほかのタル冒険者さんと一緒にやったよ」
「魔導球は1種類でもあればOKだけど、種類ごとに解除される無効属性が違っているから要注意クポ」
「そして、からくり士をはじめペットジョブに特に要注意なのが、戦闘開始前にオートマトン・汁ペット・召喚獣を呼び出してると、ペットが消滅しちゃうこと!! ここ最重要!!!」
「………消されたのクポね;;」
「ちょうど再呼び出し時間が経過してたから助かったけど、焦っちゃったよー。よりにもよって、知らない人とパーティ組んでるときにマトンなしのからくり士なんて、シャレにならないよー」
「ビシージやナイズル・アサルトや、ほとんどのBF戦で、レベル制限のあるなしに関係なくペット(特にオートマトン)は消されちゃうクポね。その場がバトルエリアになるコンフロント戦は、フィールド戦とまぎらわしいから、特に注意クポ」
「竜騎士の子竜だけは消えないらしいんだけどね……。この差別、まったくどうにかしてほしいよ!」
「ご主人さま、お怒りはごもっともだけどクポ……肝心のバトルは……」
「そんなの超余裕に決まってるでしょッ!!」
--------------------------------------------------
コンフロント戦 「走れ!解呪の品を求めて」
 外ホルトト遺跡:ライラックの塔(東サルタバルタ・北の塔 H-3)
 入ってすぐの???を調べるとカーディアン5~15体が出現

ソードの魔導球⇒斬属性ダメージ無効を解除
カップの魔導球⇒突属性ダメージ無効を解除
バトンの魔導球⇒打格属性ダメージ無効を解除
コインの魔導球⇒魔法属性ダメージ無効を解除

クリア後、同じ手順でコンフロント戦をクリアすると、地球時間1日1回、だいじなもの【桃珊瑚のカギ】を入手でき、天晶堂の宝箱を開けることができる。
--------------------------------------------------

Mog09073015
ここは、ぜひ断ってみることをオススメ☆
Mog09073016
バインド!!そして………

「モーグリの危機に、5000ギルをケチってる場合クポ?!」
「アハハハハ~。でも、これやるとエリアチェンジからやり直しなんだよねー。石の区のシャントット邸って、どこのエリチェンも遠いから、ちょっと後悔しちゃった」
「ご主人さま! 真剣にやってクポ!」
「真剣だよー。この撮影のために5回もエリアしなおしたんだからー」
「ご主人さま……」

Mog09073017
あきらめて5000ギル支払いました

「それにしても、シャントット博士が邪悪なのは周知の事実だけど、こんな姑息な悪徳霊感商法みたいなことにまで手を染めてるなんて、ちょっとショッククポ……」
「戦ったカーディアンも、なにやら“実験データ”を収集してたみたいだし……研究と実益と趣味を兼ねたサイドビジネスってわけなのね。さすが博士」
「社会のダークサイドのことなんて知らずに、まっとうに生きていきたいけど、何も知らないとカモになるだけなのクポね……せちがらい世の中クポ」
「でも、もう遅いような気がする」
「モグもそう思うクポ。だけど、虎穴に入いらずんば虎児を得ず。危機を予測して回避してしまうと、ドラマは成り立たないのクポ。というわけで、クペリオール親分のとこに行って、ちょっと様子を見てくることにするクポ」
「がんばって、モグたん!」

Mog09073020

「そ、ソッコーで……門前払いをくらったクポ……」
「モグたん! 見事なはずみ具合だったよ!!」
「注目する部分が違うクポ!」
「ごめん、つい……」
「いよいよ悪者の登場クポよーッ!」

Mog09073021


……クペリオール親分に門前払いをくらわされたモグたん。そして、パトたちの前に現れた、いかにもあやしい集団の正体は?!
次回「愕然!今日から借金王」は、リアルパトの夏休み明けの来週以降にお送りします。おたのしみに!!

| | コメント (0)

2009年8月20日 (木)

モグ祭りダイジェスト(1)

「さてさて、ご主人さま! 夏祭りも終わったことだし、そろそろ『モグ祭り』にも本腰を入れるクポよ!」
「モグたん、自分が主役だからって、ずいぶん張り切ってるじゃん」
「当然クポ~☆ でも、あくまでもシナリオを進めるのは冒険者の皆さんクポ。主役はご主人さまクポよ♪」
「調子のいいこと言っちゃって、どうせ苦労はみんなこっちに押し付けてくるんでしょ。見え見えなんだから」
「だって、モーグリは『オークの装甲板』だとか『クゥダフの背甲部品』だとか『ヤグードパテ』だとかなんていうアイテムを、どうやって手に入れればいいか、わからないんだものクポ~」
「もー。そう言えば全部済まされると思ってー」
「苦労なき冒険なんて冒険じゃないクポ。それに、このシナリオではモグも散々な目に遭うらしいんだから、おあいこクポ」
「まあ、つきあってあげるとしますか」

Pat090730025055a

■ぴちょん!始まりは一滴の雨漏り
--------------------------------------------------
モグハウスの雨漏りついでに
部屋のあちこちも修理したいと言い出したモーグリ。
修理に必要な材料、「オークの装甲板」と「クゥダフの背甲部品」、
「ヤグードパテ」の3種を集めてきてほしいという。
--------------------------------------------------

「まずは恒例『3つのアイテム収集』クポ~」
「あいかわらず新鮮味がないわよね」
「アイテム収集はすべての基本なのクポ。この世のすべては、アイテム収集にはじまりアイテム収集に終わるのクポ。ご主人さまのリアルライフだって、突き詰めれば同じようなものなのクポ」
「ちょっと……いきなり人生が虚しくなるようなこと言わないでくれる」
「対象が物質的なものであれ精神的なものであれ、充実を求めるということは、足りないモノを求めて満たす行為クポ。それがすなわち“生きる”ということクポ」
「………???」
「コホン。必要な3つのアイテムは、その名のとおりの3獣人が持っているクポ。
オークはユグホト、クゥダフはパルブロ、ヤグードはギデアスの、中堅クラス以上の獣人が落とすらしいクポ。でも、いわゆる“鍵クラス”獣人は、箱のカギをはじめいろんなクエストアイテムを落とすから、あんまり効率的じゃないと思うクポ。
あとあと、ランペールの墓・ダングルフの涸れ谷・内ホルトト遺跡の中堅以上ゴブリンも落とすという情報もあるクポ~」
「……どうやって手に入れるか、わかってるじゃん」
「かよわいモグに獣人と戦うのは無理クポ。戦いは冒険者さんの仕事クポ☆」
--------------------------------------------------
クリア後、同じ3アイテムを集めてジュノ港のゴブリンにトレードすると、地球時間1日1回、だいじなもの【白珊瑚のカギ】と交換して、天晶堂の宝箱を開けることができる。
--------------------------------------------------


■いざゆけ!出張モグハウス
--------------------------------------------------
ジュノ上層にあるという出張モグハウスにも
何やら不具合があるらしい。
なかば強引なモーグリのお願いで、一緒に様子を見に行くことに。
--------------------------------------------------

Mog09073001
「そういうわけで、ジュノにやってきたクポ。出張モグハウスはジュノ上層の女神神殿のはす向かい、防具屋さんの前クポよ」
「なにモグたん、おめかししちゃって」
「だって、モグがモグハウス以外の場所へおでかけするのは、滅多にないことだものクポ☆」
「そんな服持ってるなら、普段から着たらいいのに」
「おでかけ着はおでかけする時に着るのクポ♪」
「そう考えてみると、ハウスキーパーのモーグリたちって超ひきこもりだよね……」
「毎日毎日、休暇をいただくこともなく、朝も夜も、いつご主人さまが帰ってきてもいいようにモグハウスを快適に調えて待っているモグたちの奉仕の心がわかるクポ?」
「主人のベッドで勝手に寝たり、植木鉢の植物が枯れるまで何もしないで見てるだけだったり、気楽な稼業ですことね~~~」
「さあさあ、さっそく不具合とやらを点検してみるクポよ!」


■ようこそ!スウィート・モグリハウス
--------------------------------------------------
やはり出張モグハウスは、あちこち傷んでいた。
すべてを修復するには、ちょっと手が掛かるらしい。
モーグリの指示に従って必要な物を集めよう。
--------------------------------------------------

「というわけで、またまた『3つのアイテム収集』クポ~」
「今度は、つるはしで採掘、まさかりで伐採、草刈鎌で収穫…かぁ」
「ここで集めるものは、『鋭い金属片』、『硬い樹皮』、『皮付き羊肉の燻製』クポ。みんな“だいじなもの”だから、お荷物にはならないけど、掘り掘りとかでアイテムいっぱいになるから注意クポ」
「でも荷物いっぱいで掘ったり刈ったりすれば、ポイントが移動しなくてやりやすいわけね」
「つるはしやまさかりは壊れることもあるので、予備は忘れずにクポ」
「ジラートエリアまでのほとんどの収集ポイントで出るらしいけど、パトの体感だと三国周辺の初心者エリアのほうが、壊れにくい気がする」
「高価な鉱石や原木が取れる場所は、そもそもの難度が高いクポね」
Pat090730012802a
東ロンフォはポイント自体を見つけるのが困難なので、ゲルスバがおすすめ
Mog090730052
だいたいこれくらいのチャレンジで集まりました。でも運みたい
--------------------------------------------------
クリア後、同じ3アイテムを集めてジュノ港のゴブリンに話すと、地球時間1日1回、だいじなもの【青珊瑚のカギ】と交換して、天晶堂の宝箱を開けることができる。
--------------------------------------------------

Mog09073002
「では、さっそく修理するクポ」
「修理してるんだか、壊してるんだか……」
「1つ手に入れるたびにジュノでイベントだけど、いっぺんに3種類集めちゃってもオッケークポよ」
「ていうか、なんで家の修理をするのに『皮付き羊肉の燻製』が必要なの」
「腹が減ってはイクサはできぬクポ」
Mog09073004
Mog090730051
「ていうか、クピルルちゃんて誰」
「クプ……モグもお年頃なのクポよ」
「ていうか、せっかく取ってきたのに、肉食べてないじゃん」
「細かいことは気にしなくていいのクポッ」
Mog09073003

「それにしても、このモグ…リハウス? ずいぶん間取りも広くて、内装もステキだね。パトたちの部屋もこんなふうだったらいいのにー」
「そうクポねぇ。駆け出しの低レベル冒険者さんたちならともかく、世界の危機を何度も救った大英雄の冒険者さんなら、もっと優遇されてしかるべきクポねぇ」
「だよねえ、だよねえ。なんで次期サンドリア国王候補のパトが、雨漏りするようなオンボロモグハウスで暮らさなきゃいけないのよねぇ」
「……まあ、真の英雄は自分が英雄なことをひけらかしたりしないものクポ……」

「ところで、なんでわたしたちは、わざわざジュノまでやってきて、自分ちじゃない部屋の修理をさせられているわけ?」
「モグたちに、ここの様子を見に来るようにってお手紙をくれたのは、モグハウス管理組合を取り仕切っているクペリオール親分なのクポ。モグハウスはすべての冒険者さんに無償で貸し出されているお部屋クポ。せめて修理をお手伝いするのくらいは、店子としては当然の義務クポ……ってことを、親分は言いたいんじゃないのクポ?」
「むー。義務といっても、ちょっとこれはサービスしすぎだと思うんですけど!」
「きっと親分は、モグの修理技術の高さを買ってくれたのクポ♪ ……とはいうものの、確かに今回の補修作業は手間がかかったクポねぇ」
「義理と、正当な報酬を要求することは別ものよ、モグたん。技能は安売りしちゃダメ」
「………クポ?」

Mog09073006

……というわけで、親分にかけあってみることにしたモグたんだったのですが、事態は思わぬ方向に……。
次回「恐怖!呪われし悪霊の部屋」、おたのしみに!!

Mog09073007

超セレブな3LDK、【興味があります。】

| | コメント (4)

2009年7月23日 (木)

戦慄!の予習編クポの巻

せっかくお楽しみのバージョンアップですが、今週もまたリアルが忙しくて、新しい要素は全然目撃できてません。
うう、この数日で「コブラ」関連の検索ヒットが目立って増えているのに、新勲章の受勲も戦績品交換もまだで、記念撮影もできないし~。
せっかく注目されてるときに、エッヘンな記事をタイムリーに載せられないなんて~(⊃Д⊂)

とりあえずパトが見ることのできた新要素は、追加シナリオ『戦慄!モグ祭りの夜』のオープニングだけ……。

Mog01

さすが、モーグリが主役なだけあって、自国のモグハウスからシナリオスタートなのですね。
前回、『石の見る夢』がジュノ下層からのスタートで、ジュノ駐在のLv1倉庫キャラまでもれなく強制イベント(しかもとても長い)を見せられるハメに陥ったことに配慮してか、今回のシナリオはLv10以上でないとイベント発生しなくなったようです。
ところがどっこい、あいにくうちの倉庫キャラたちはコパト以外全員Lv20以上なので、ポストチェックをしようと話しかけた途端、もれなく強制イベントが始まって、超イラつかされたのでしたとさ。(´_ゝ`)
ま、今回は30秒もあれば見終わるような内容だったけど。

Mog02
今回も、どうやら“集めて来い”系のようですね……。
Mog03
有無を言わせないのもお約束。

早くも攻略情報がFFXI Wikiなどに出回ってきてるので、ネタバレ上等な皆さんにはそちらをじっくり読んでいただくことをオススメするとして、全体のおおまかな流れだけをサクッと見てみると……
--------------------------------------------------
三国周辺獣人拠点でドロップアイテム集め
三国周辺採掘・伐採・収穫ポイントで「だいじなもの」集め
外ホルトト遺跡で、任意で1~4個(最低1個はクリアに必要)の「だいじなもの」を集めてコンフロント戦(石夢のマンドラ戦みたいな“その場BF”)
指定エリアでチョコボ掘り
海蛇の洞窟・サハギンのカギ扉奥へ行く
流砂洞全域で9つの???集め
託宣の間でBF戦
ズヴァール城へいく
ボスディン氷河で6ヵ所のポイント巡り&箱開けミニゲーム
ザルカバードでクイズに挑戦
ズヴァール城で肝試しに挑戦
闇王の間で超モグボナンザに参加っていうかラストバトル?
--------------------------------------------------
……と、こんな感じで、『石夢』同様、要所にバトルを挟みつつ世界行脚を繰り広げる展開のようではありますが、一連のシナリオを進める間に、採掘・伐採・収穫・チョコボ掘り・釣り(※ノーグ貝を自給するなら)といった一通りの収集手段を駆使したり、クイズや肝試しなどのミニゲームがあったり、これまで地図を持っていなかった人でも地図を取らざるを得なくなったり(流砂洞と氷河のポイント巡りは地図に記録されるらしい)、と、とことん“ラクさせない”工夫が盛りだくさん集められている模様。
うーん。
ヴァナでの生活はもっぱらレベル上げ中心で、クエストは必要なものだけ、掘り掘りなんてやったこともないっていうような人々には超嫌がられそうな内容ですが、構成としてはすごくよく考えて盛り込んであるなーとパトは思う!
中盤からのエリアも、ほとんどの人が特別なクエストやミッションでたまにしか訪れないような場所ばかりだし、足を運ぶいい機会になりますね。

世間ではすでに最終BFのシャウトが飛び交ってるようですが、わたしは騒ぎが静まってからゆっくり進めよう。
『石夢』のときも始まってすぐは獣人の取り合いで難儀したけど、いまなら普通の低ジョブ上げや素材狩りのついでに、欲しくなくても簡単に手に入るくらいだし。
そういう部分は、空いてしまいさえすれば苦にならないと思うんだけれど、追加シナリオのウリである「オーグメントのために繰り返し」をやる段になると、今回のこの長い過程はつらそうだなぁ。。。ズヴァ城なんて、奥に行くだけでたいへんじゃん。(ノд`)

それにしても、ここで最後の舞台にズヴァール城が使われるとは……。
とすると、『シャントット帝国の陰謀』に残された舞台は、ウガレピ寺院と怨念洞あたりですかねぇ。( ̄ー ̄)

| | コメント (4)

2009年7月 1日 (水)

戦慄!の予告編クポの巻

「ご主人さま、たいへんクポーーーーーッ!!!!!」
「いよいよきたねぇ、モグたん!」
「クポクポ! あんまり衝撃的すぎて、モーグリ、お茶をベッドに吹きこぼしてしまったクポ……」
「ちょ☆ ベッドに転がってネットしないでって、あんなに言ったのに!」
「ごめんなさいクポ……。でも、とっておき画像をいっぱい盗んできたから許してクポ」

追加シナリオ第二弾「戦慄!モグ祭りの夜」販売開始日決定!特設サイトで新情報も公開中です! (2009/06/29)

Mog01

「なにこのいかにも怪しいモーグリwwwwwwww」
「裏モーグリ界のドン、“アルド=モーグリ”クポね」
「うそおっしゃい」
「クプ☆ モグは善良な小市民モーグリだから、裏社会のことなんてあんまり知らないのクポ。でも、“クペリオール親分”っていうのが、どうやらこのひとの名前っぽいクポ?」
「予告タイトルのアンデッドや悪魔満載の絵やコピーを見る限りでは、幽霊館探索系のホラーチックなシナリオなのかと思っていたけど、裏社会の陰謀モノみたいなお話なのかしらね」
「オバケ屋敷っぽいSSもあるクポよ? 古モグハウスに隠された財宝を巡って闇組織同士の抗争が繰り広げられるのかもしれないクポ」
「この後ろ姿なんて、どう見てもナナー・ミーゴ親分だしね☆」

Mog03

「ノマドモーグリの古代王国とか、モーグリのヒミツ結社とか、最近はずいぶんモーグリ族独自の社会がクローズアップされているクポ」
「そういえば、モグたんたちの“故郷の村”やモグハウス管理組合直営BBQ牧場って、いったいどこにあるの」
「ヒミツは明かされないほうが神秘的で魅力的クポ」
「気ッになるうぅぅ!」
「まあまあ。気になるといえば、報酬アイテムも発表されたクポね」
「報酬は、現在の2倍の広さのニューモグハウス開放じゃないのね……ちょっとがっかり」
「さすがにそれは……クポ」

Mog04
ナイトの兜
Mog05
ダイアの兜
Mog06
魔人の帽子

「今回は頭装備かー。なかなか斬新なデザインだけど、コーディネートは難しそう~」
「【ナイトの兜】は古代ローマの兜みたいクポ。ご主人さま的には【魔人の帽子】が気になるところじゃないクポ?」
「うんうん、すごい可愛い! かぶりたーい!!」
「軽装系の【ダイアの兜】は、ちょっと地味かもクポ……でも、からくり士と踊り子とモンクの性能アップで押さえるとしたら、これクポね」
「性能を取るか、見た目を取るか、悩ましいぃぃぃ!!! もう、いっそ3種類全部取らせてよーーーッ」
「モグも、このグラサンが欲しいクポ……」

Mog02

「……まあ、新シナリオの新装備より、まず『石の見る夢』の最終BFクリアしなきゃなんだけどねぇ……」
「苦戦してるクポね……がんばってクポ;;」
「むう! 次こそ絶対勝つ!!!」

--------------------------------------------------
追加シナリオ第二弾
「戦慄!モグ祭りの夜 ヴァナ・ディール史上最小の作戦」

2009年7月下旬バージョンアップ以降スタート
2009年7月6日(月)より
  プレイオンラインビューアー上で先行販売開始!
--------------------------------------------------

| | コメント (6)

その他のカテゴリー

[02]ミッション | [03]クエスト | [04]エピソード | [05]季節イベント2006 | [05]季節イベント2007 | [05]季節イベント2008 | [05]季節イベント2009 | [05]季節イベント2010 | [05]季節イベント2011 | [05]季節イベント2012 | [07]ヴァナ百景(人々) | [07]ヴァナ百景(風物) | [08]ヴァナNEWS2006 | [08]ヴァナNEWS2007 | [08]ヴァナNEWS2008 | [08]ヴァナNEWS2009 | [08]ヴァナNEWS2010 | [09]システム | [10]ウィンダス | [11]バストゥーク | [13]ジラート | [14]プロマシア | [15]アトルガン | [16]過去世界 | [17]アビセア | [18]シャントット帝国 | [18]モグ祭りの夜 | [18]石の見る夢 | [19]NPC | [20]バトル記録 | [22]NM | [23]BFNM | [24]モンスター | [25]ぴくしーたん | [25]りこぽん | [26]アサルト | [27]カンパニエ | [28]メイジャンの試練 | [29]特殊攻略部 | [30]ジョブ関連 | [31]黒魔道士 | [32]白魔道士 | [33]赤魔道士 | [34]踊り子 | [35]召喚士 | [36]青魔道士 | [37]獣使い | [40]からくり士 | [41]からくり成長記録 | [42]からくり装備 | [43]サポからくり | [44]カプたん | [47]スキル・ステータス | [50]サブキャラ活動 | [51]フェル | [52]ジュリア | [53]コパト | [54]ミラネコ | [55]サンクティア | [56]ルッチー | [60]フェロー | [61]ぞるたん | [62]ラディさん | [63]マホちゃん | [64]フェロー装備 | [65]フェロークエスト | [66]フェローポイント | [70]チョコボ | [71]チョコボ育成 | [72]チョコボレース | [73]チョコボ掘り・宝探し | [80]モグハウス | [81]収納問題 | [82]アイテム | [83]ファッション | [84]マネキン | [85]栽培 | [86]合成 | [87]釣り・収集 | [90]よもやま話2006 | [90]よもやま話2007 | [90]よもやま話2008 | [90]よもやま話2009 | [90]よもやま話2010 | [90]よもやま話2011 | [90]よもやま話2012 | [90]よもやま話2013 | [91]おともだち | [96]ヴァナ商品 | [98]おしらせ | [99]リアルライフ